プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

【2021年】ゴールデンウィークのハイローオーストラリア営業情報と攻略法

2020年3月3日

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアのGW期間中の営業情報
  • ゴールデンウィーク期間中の入出金スケジュール
  • ハイローオーストラリアGW期間中の攻略方法

どうも、あつしです。

厳しい寒さが続いた冬も過ぎ、日ごとに春の暖かさを感じる日が増えてきましたね。

そして、そんな春の訪れと同時に、もう少しで皆さんお待ちかねのゴールデンウィークという大イベントがやってきますねー。

当サイトをご覧頂いている方の中には「ゴールデンウィークも家に篭って、バイナリーオプションで稼いでやる!」なんてお考えの方も多いのではないでしょうか?

ちなみに今年はコロナウイルスの影響もありますし、私自身もゴールデンウィークはいつものように引き篭もって、ハイローオーストラリアの取引画面とにらめっこしながら、だらだらしておくつもりです。笑

なので、今回の記事では、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」のゴールデンウィーク期間中の営業情報(取引情報・入金情報・出金情報)の詳細をお伝えしていきたいと思います。

同時に、ゴールデンウィーク相場のバイナリーオプション攻略法、そして長期休暇中だからこそ実践できるバイナリーオプション勝率アップ方法を解説していきますよ。

【2021年】ゴールデンウィークのハイローオーストラリア営業情報

【2021年】ゴールデンウィークのハイローオーストラリア営業情報画像

それでは2021年ゴールデンウィークのハイローオーストラリア営業情報に関して、取引情報・入金情報・出金情報に分けて、それぞれ詳しく確認していきましょう。

といっても、ゴールデンウィークという長期休暇は、実は日本特有の長期休暇です。

なので、オーストラリアのカレンダーで動く海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアは、ゴールデンウィーク中も通常通りの営業を行なっています。

ゴールデンウィーク以外の長期休暇時に届くハイローオーストラリアの営業情報通知メール

そのため、年末年始やイースター等のオーストラリア全土の長期休暇時には、毎年上記のような営業情報メールが事前にハイローオーストラリアから届きますが、ゴールデンウィークに関してはこれまで営業情報メールが届くことはありませんでした。

でもこれって、日本人からすると不便ですよね…。

ということで、昨年からはハイローオーストラリアにゴールデンウィークの営業情報もメールで通知してもらうよう、当サイトから直接お願いをしておきました。

なので、昨年のゴールデンウィークからは、GWの時期が近付いた頃にハイローオーストラリアから営業情報の通知メールが届くようになりましたので、今回の記事と合わせてチェックしてみてくださいね。

【速報!】2021年ハイローオーストラリアからのGWに関する案内

前述した通り、昨年に当サイトからハイローオーストラリアにGWの案内を送って頂けるようにお願いしていたのですが…

今年もしっかりと『ゴールデンウィーク中のスケジュール』のメールが届きました。

ハイローオーストラリア2021年のGW案内メール

こういった細かいユーザーのお願いに対応してくれるところ、ハイローオーストラリアの運営の対応力には感服します!笑

メールの中にはゴールデンウィーク期間中の入出金対応や、対応していない通貨について簡単な説明が記載されていますね。

ハイローオーストラリア2021年のGW期間中のスケジュール

メールにも記載がある通り、ハイローオーストラリアは通常営業していると言え、入出金に関しては国内銀行の営業日が関わってくるので、多少の注意が必要です。

ゴールデンウィーク中の入出金等の詳しい情報については、後ほどお伝えますので、一旦このまま読み進めていってください。

ゴールデンウィーク期間中のハイローオーストラリア取引情報

まずは2021年ゴールデンウィーク期間中のハイローオーストラリア取引可能日程について、一緒に確認していきましょう。

先程もお伝えした通り、ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者のため、ゴールデンウィーク中も変わらず通常通りの営業を行なっております。

4月24日(土)×
4月25日(日)×
4月26日(月)
4月27日(火)
4月28日(水)
4月29日(木祝)
4月30日(金)
5月1日(土)×
5月2日(日)×
5月3日(月祝)
5月4日(火祝)
5月5日(水祝)

そして、ハイローオーストラリアの基本的な取引可能時間は「月曜午前7:00〜土曜午前6:00」となっているので、ゴールデンウィーク期間中もたっぷりとバイナリーオプション取引を行うことが可能ですよ。

しかし、ハイローオーストラリアの日本語公式カスタマーサポートにつきましては、日本の祝日も休業となるため、土日と合わせて以下の日程も休業日となります。

  • 4月29日(木祝)
  • 5月3日(月祝)
  • 5月4日(火祝)
  • 5月5日(水祝)

※土日は通常通り休業となります。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引についてはゴールデンウィーク中の影響はありませんが、サポートは連日休業が続く期間があるので要注意です。

また、ハイローオーストラリアの取引通貨に存在する『JPN225』『UK100』はそれぞれ取引スケジュールが通常と異なりますので、頭に入れておいてください。

□ JPN225の取引休業日

4月29日(木祝・昭和の日)
5月3日(月祝・憲法記念日)
5月4日(火祝・みどりの日)
5月5日(水祝・こどもの日)

□ UK100の取引休業日

5月3日(月祝・バンクホリデー)

営業時間詳細
ハイローオーストラリアの取引可能時間と時間帯ごとの攻略法
ハイローオーストラリアの取引可能時間と時間帯ごとの攻略法

この記事でわかること ハイローオーストラリアの取引可能時間 取引方法によっては取引時間が異なる 平日でも取引時間外の表示がでる理由 時間帯ごとのハイローオーストラリア攻略法 どうも、あつしです。 突然 ...

続きを見る

ゴールデンウィーク期間中のハイローオーストラリア入金情報

ハイローオーストラリアのゴールデンウィーク期間中の取引可能日程が確認できたら、次はハイローオーストラリアの入金可能日程について確認を行なっていきます。

前提として、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアには「クレジットカード入金・銀行入金・ビットコイン入金」の3種類の入金方法が存在します。

そして、その数ある入金方法の「クレジットカード入金・ビットコイン入金」については、土日祝でも入金手続きを行えば即時に口座反映されるので、ゴールデンウィークでも入金を行うことが可能です。

ですが、銀行入金の場合は例外となっています。

銀行入金はその名の通り、自身の国内銀行口座から入金資金額をハイローオーストラリアの口座に振込することとなります。

なので、ハイローオーストラリアが通常営業を行なっていても、銀行側で振込機能が停止していると入金不可能となるのです。

最近はネットバンキングを利用する方も増えていると思いますが、ネットバンキングの場合でも長期休暇となると振込機能が停止する可能性があるので注意が必要です。

なので、ゴールデンウィーク期間中にハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を行いたいという銀行入金希望者は、必ずゴールデンウィーク前に入金手続きを完了しておくようにしましょう。

銀行のゴールデンウィークの振込機能稼働日に関しては、使用している銀行の公式サイトから確認することが可能なので、不安な方は事前にチェックしてみてください。

ちなみに、ハイローオーストラリアの銀行入金の原則入金反映速度は、土日を除く9:00〜12:00までの入金で即日反映、12:00以降は翌営業日反映となります。

ですので、2021年のゴールデンウィークスケジュールですと29日が祝日となっている為、28日の12:00以降に入金をすると、最短で30日の口座反映となります。

つまり、29日に取引を行いたい場合は、28日の12:00までに入金の手続きを行う、もしくは銀行入金以外の方法で入金が必要となることを把握しておきましょう。

下記の一覧は、各入金日に入金手続きを行った際に、ハイローオーストラリアの口座に反映されるスケジュールとなります。

28日正午までに入金手続きをした場合
4月28日(水)に入金が反映

28日正午から30日正午までの間に入金手続きをした場合
4月30日(木)に入金が反映

30日正午から5月6日の正午までの間に入金手続きをした場合
5月6日(金)に入金が反映

5月6日の正午以降に入金手続きをした場合
5月7日(金)に入金が反映

※原則スケジュールとなり、各金融機関のGW中の休業期間によっても異なりますのでご注意ください。

入金方法詳細
【最新版】ハイローオーストラリアの入金方法をわかりやすく画像付きで徹底解説
【最新版】ハイローオーストラリアの入金方法をわかりやすく画像付きで徹底解説

この記事でわかること ハイローオーストラリアで利用可能な入金方法の種類 ハイローオーストラリアの取引口座に入金を行う方法 入金時に発生するエラーの原因と対策方法 どうも、あつしです。今回は、バイナリー ...

続きを見る

ゴールデンウィーク期間中のハイローオーストラリア出金情報

最後は、ゴールデンウィーク中のハイローオーストラリア出金情報についてです。

出金も入金と同じように、ハイローオーストラリアが通常通りに営業を行なっていたとしても、出金資金を受け取る銀行側が機能の停止を行なっている場合は、自身の銀行口座へ出金の反映が行われません。

ちなみにハイローオーストラリアの出金反映速度は、以下の通りとなっています。

平日正午までに出金申込をした場合
翌営業日に出金完了

平日正午過ぎに出金申込をした場合
翌々営業日に出金完了

金土日祝に出金申込をした場合
翌々営業日に出金完了

通常の場合だと、ハイローオーストラリアの営業日と銀行の営業日は一緒になっておりますが、ゴールデンウィーク期間中は例外となるため、通常の口座反映速度と反映時間が異なる可能性が生じてきます。

なので、ゴールデンウィークにハイローオーストラリアの取引口座資金が必要な方は、ゴールデンウィーク前に余裕を持って出金手続きを行うことをおすすめします。

出金方法詳細
ハイローオーストラリアの出金方法とは?手続きから出金条件まで徹底解説
ハイローオーストラリアの出金方法とは?手続きから出金条件まで徹底解説

この記事でわかること ハイローの出金条件・出金スケジュール・出金手数料 ハイローオーストラリアの取引口座から出金を行う方法 出金申請に関する注意点 よくある出金エラーの原因と対策方法 どうも、あつしで ...

続きを見る

ゴールデンウィーク期間中にできる事とできない事

ゴールデンウィーク期間中にできる事とできない事画像

ここまで、ゴールデンウィーク中のハイローオーストラリアの営業情報と入出金スケジュールについて解説してきました。

それぞれ詳しく解説を行ってきたので、混乱しないようにゴールデンウィーク中にハイローオーストラリアでできる事とできない事をまとめて掲載しておきますね。

ただし、度々お伝えしている通り、一部通貨を除きハイローオーストラリアはゴールデンウィーク中も営業を行っているので、ハイローオーストラリアの休業日にできる事とできない事とほぼ同意義となります。

ゴールデンウィーク期間中にできる事
  • 口座開設
  • デモ取引
  • 通常取引
  • 入金(クレジットカード入金・ビットコイン入金)

当然ですが、口座開設やデモ取引はゴールデンウィーク期間中も行う事が可能です。

ただし、後ほど詳しく解説していきますが、JPY(円)が入っている通貨ペアは東京市場がクローズしている為、相場の動きが通常と異なりますので注意が必要です。

ゴールデンウィーク期間中にできない事
  • 銀行からの入金
  • 出金(申請自体は可能)
  • 一部通貨の取引
  • 電話でのサポート対応

銀行の入出金に関しては先ほどもお伝えした通り、日本の金融機関が営業を行っていないので、それぞれの口座へ反映されるのはゴールデンウィーク明けとなります。

しかし、ここで一つだけ注意しておかなければならないことが、出金申請に関しては行うことができるという点になります。

また、メールでのお問い合わせ送信は可能ですが、回答はゴールデンウィーク明けになるということを認識しておきましょう。

ゴールデンウィーク相場のバイナリーオプション攻略法

これで海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」のゴールデンウィーク期間中の取引情報・入金情報・出金情報はしっかりと理解できましたかね。

では次に、ゴールデンウィーク期間中のバイナリーオプション取引を攻略するために、必ず抑えておかなければいけない点をいくつかご紹介していきたいと思います。

JPY(円)が入る通貨ペアはチャートの動きに要注意

これまでの解説で何度もお伝えしているように、ゴールデンウィークというものは日本特有の長期休暇となっています。

そのため、ハイローオーストラリアは通常通りの営業を行なっていますが、もちろん東京市場はクローズしております。

なので、普段東京セッションやクロス円メインに取引を行なっている方は、いつもと違ってさらに相場の出来高が減少する傾向があることを予め理解しておきましょう。

そこでいつもと同じ取引方法でバイナリーオプション取引を行なっていると、予想しない値動きが発生して取引に負けてしまうという可能性が非常に高くなってきます。

よくあるのが、エントリー後に値動きがなくって、同値負けというパターンです…。

なので、ゴールデンウィーク期間中は極力東京セッションの時間帯を避けて、ロンドン市場やニューヨーク市場がオープンした出来高が増えるポイントでのエントリーを狙うというのが攻略のカギとなります。

具体的な時間で言うと、ロンドン市場が17時にオープンするので、オープン直後の相場を避けた18時頃からのバイナリーオプション取引を私はおすすめします。

JPY(円)が含まれる通貨ペアは7種類存在しますので、確認しておきましょう。

JPY(円)を含む通貨ペア

・AUD/JPY(豪ドル/日本円)
・CAD/JPY(カナダドル/日本円)
・CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
・EUR/JPY(ユーロ/日本円)
・GBP/JPY(英ポンド/日本円)
・NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
・USD/JPY(米ドル/日本円)

GW中も経済指標は発表されている

そして、ゴールデンウィーク期間中の取引で、もう一点ご注意頂きたいのが、経済指標は発表され続けているという点です。

重ね重ねになりますが、ゴールデンウィークは日本特有の大型連休なので、経済指標は世界中で通常通りに発表されています。

経済指標の中でも重要度が高いとされている『米雇用統計』『欧州中央銀行政策金利発表』『各国GDP』などは月末や月初に発表されていて今回の連休と重なります。

ですので、ゴールデンウィーク期間中も大きな発表があった際はチャートが本来と異なる、不規則な動きをする可能性は大いにありますので、引き続き注視は必要です。

ちなみに、他のバイナリーオプション攻略サイトでは、経済指標を活用しようと紹介されている事も多いのですが、当サイトでは経済指標での取引を推奨していません。

理由は超短期取引のバイナリーオプションでは、経済指標での相場の動きを加味しながらチャートの予測をすることは非常に困難で無謀な取引になってしまうからです。

経済指標に関しては下記の記事で詳しく解説しているので目を通しておきましょう。

【ハイローオーストラリア】勝てる投資家は経済指標を避けている!?
【ハイローオーストラリア】勝てる投資家は経済指標を避けている!?

この記事でわかること 経済指標が与える影響力 経済指標の取得方法と注意点 経済指標はバイナリーオプションで使えるのか どうも、あつしです。 あなたは経済指標が相場にどんな影響を与えているかご存知でしょ ...

続きを見る

ゴールデンウィーク中に実践!勝率アップを目指す攻略方法

ゴールデンウィーク中に実践!勝率アップを目指す攻略方法画像

それでは最後に、ゴールデンウィークという長期休暇期間だからこそ実践できる、バイナリーオプションの勝率アップを目指すための方法をご紹介して終わりにします。

その方法とは「バックテスト」です。

バックテストとは、ログラミング言語を使って、トレードノウハウを過去相場(10年や5年という年単位)に当てはめ、正しい勝率データを測定する技術のことです。

バックテスト技術を身に付けることで、以下画像のようにあなたのトレードノウハウの正確な勝率を割り出すだけでなく、実際にエントリーした場合の口座資金推移のグラフまで確認することが可能となります。

バイナリーオプションのバックテスト結果画像

最近になって、バイナリーオプション業界でも、このバックテストという用語を耳にする機会が増えてきた気がしませんか?

それもそのはずです。

だって、バックテストで勝率計測を出していない取引手法でエントリーするということは、ギャンブルトレードを繰り返しているということと全く同じですからね。

過去相場10年間で65%の勝率を叩き出した取引方法と、自身の感覚だけで編み出した取引方法だと、どちらを信じてエントリーすべきかは初心者でも分かるはずです。

ちなみに、私がバイナリーオプションで安定した利益を稼げるようになったのも、バックテストを取り始めてからでした。

「バックテストなんて自分には無理」なんて思う方もまだまだ多くいると思います。

ここで私は断言します。

多く見積もっても、パソコンを普通に使えるという方は1週間、パソコンが少し苦手という方でも1ヶ月あれば、簡単なバックテスト技術なら会得することが可能です。

なので、今後もバイナリーオプション取引を続けていきたいという方は、ゴールデンウィーク期間中にぜひバックテストにチャレンジをしてみてください。

ここでバックテストにチャレンジしてみるか、それともこのままギャンブルトレードを繰り返すかで、3年後のあなたの口座資金にはきっと雲泥の差がついていますよ。

【初心者必見】バイナリーオプションのバックテストを身につける方法とは?
【初心者必見】バイナリーオプションのバックテストを身につける方法とは?

この記事でわかること バックテストの概要と必要性 バックテストを取る方法 バックテストのメリット・デメリット おすすめのバックテスト講座 どうも、あつしです。 突然ですが、あなたに質問があります。 あ ...

続きを見る

まとめ

今回の記事では、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」のゴールデンウィーク期間中の営業情報の詳細について徹底解説していきました。

ゴールデンウィークは日本特有の長期休暇のため、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアは通常通り営業を行なっており、もちろん取引も可能です。

ですが、入金出金など国内銀行と関わりが発生する機能に関しては、一部制限される点もあるので注意しておいてください。

また、ゴールデンウィーク期間中は東京市場がクローズしているので、東京セッション中(9:00〜17:00頃)のバイナリーオプション取引を避けるのが攻略のカギです。

そして、忘れてはならないのが「バックテスト」という技術の存在でしたね。

バックテストはバイナリーオプション取引で安定した勝率と利益を出し続けるには、必須となる技術だと私は断言できます。

普段は忙しくて新しい事を取り組む余裕がない方は、ぜひこのゴールデンウィーク期間中にチャレンジしてみてくださいね。

当サイトでは、ハイローオーストラリアでの取引に特化したバイナリーオプション攻略法を他にも数多くご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。
それでは、あつしでした。

> ハイローオーストラリア口座開設方法

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法