プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

マルチタイムフレーム分析を使ったバイナリーオプション攻略法

2019年3月24日

マルチタイムフレーム分析を使ったバイナリーオプション攻略法

この記事でわかること

  • バイナリー攻略に必須のマルチタイムフレーム分析の意味
  • MTFの活用方法
  • MTFを利用する上での注意点

木を見て森を見ず。

「物事の一部しか見れず、全体を見失ってしまう」という意味のことわざです。

いきなりですが、ここであなたに質問!

あなたはバイナリーオプションで取引を行う際、きちんと森を見れていますか?

…といっても、バイナリーオプションで森が見えている状態って、どんな状態なんだよって感じですよね。笑

結論から言いましょう。

『マルチタイムフレーム分析ができている=森が見えている』という事になります。

今回は、あなたに「木を見て森も見れる」という状態になって頂きますよ。

それでは、解説していきましょう。

マルチタイムフレーム分析とは?

マルチタイムフレーム分析とは?画像

まず初めに、マルチタイムフレーム分析とはなんなのか、ということからですね。

マルチタイムフレーム(MTF)とは、1つの相場に対して、複数の時間足チャートを分析するといった、分析方法を指します。

マルチタイムフレーム分析を行うと、全体的な相場の情報が見えるようになり、バイナリーオプションの勝率が上がります。

逆に言えば、バイナリーオプションで取引するなら、マルチタイムフレーム分析は必携になってきますよってことですね。

「…は? 意味不明」

こんな声がどこからか聞こえてきた気がします。そうなりますよね。笑

それでは、次の章で『マルチタイムフレーム分析の活用方法』を、実際のチャートを見ながら勉強していきましょう。

覚えるより、実践する。

これはバイナリーオプションの鉄板です!

マルチタイムフレーム分析の活用法

それでは、実際の相場を使って、マルチタイムフレーム分析を実践していきます。

先程の説明で「意味不明!」となった方も内容が理解できるようになりますよ。

step
1
EUR/JPYの5分足を見る

まずこちらのチャートを見て下さい。

マルチタイムフレームの活用法STEP1

こちらはEUR/JPYの5分足チャートです。

この相場「上昇トレンド/下降トレンド/レンジ」のどれに入ると思いますか?

私が見るに、下降トレンドとなります。

高値と底値が切り下がっていますからね。

恐らく、あなたも下降トレンドに見えているかと思います。では、次です。

step
2
EUR/JPYの15分足を見る

次はこちらのチャートを見てみましょう。

マルチタイムフレームの活用法STEP2

こちらは、EUR/JPYの15分足チャート。

ん?さっきとだいぶ変わりましたね。

5分足では下降トレンドだったのに、15分足で見たらレンジに見えます。

はい、次いきますよー。

step
3
EUR/JPYの1時間足を見る

最後はこちらのチャートです。

マルチタイムフレームの活用法STEP3

これは、EUR/JPYの1時間足チャートなんですが…。ここで形勢逆転です。

5分足では下降トレンドだったのに…。
綺麗に高値と底値が切り上がっています。

1時間足でチャートを見ると、完全に上昇トレンドになっちゃいましたね。

step
4
EUR/JPYのエントリー方法

ここまでのステップをまとめます。

  • 5分足「下降トレンド」
  • 15分足「レンジ」
  • 1時間足「上昇トレンド」

こういった結果になりましたね。

冒頭の説明で言えば、『5分足が木』『1時間足が森』になります。

ここで、頭になにか思い浮かびませんか?

1時間足が上昇トレンドなら、HIGHエントリーのほうが勝率上がるんじゃね…?

これは正しい考え方ですね。

ですがここで、気を付けないといけないことが1つあります。何かわかりますか…?

マルチタイムフレーム分析の注意点

マルチタイムフレーム分析の注意点画像

思い出してみてください。

バイナリーオプションって、短期取引でしたよね?1時間足に従っていいんですか?

マルチタイムフレーム分析でよく耳にするのが「上位足トレンドに乗って、エントリーをしてください」という内容。

でもこれだと、「森を見て木を見ず」の状態になってしまっていますよね。笑

なので、私は1時間足が上昇トレンドだからといって、Highエントリーだけを狙うといったことは絶対にしません。

長期の取引を行うFXではまだ良いかもしれませんが、短期取引のバイナリーオプションでは余計におすすめできませんね。

(もちろん、手がかりにはします!!!)

HIGHかLOWかのエントリー方向を絞り込むことは、マルチタイムフレーム分析の数ある活用方法のたった1つに過ぎません。

ライントレードをご存知の方であれば、様々な時間足でラインを引いてみる。

インジケーターを使って取引をしている方は、様々な時間足でインジケーターの数値を確認してみる。

他にも多くの活用方法がありますが、マルチタイムフレーム分析の本当の意味は「相場全体を分析すること」にあります。

これを絶対に忘れないでください。

まとめ

今回は、バイナリーオプションのマルチタイムフレーム分析を解説していきました。

バイナリーオプションは短期取引になるので、初心者の方はつい上位足を分析することを忘れがちです。

今回、実際のチャートで行なったのはトレンドの分析でしたが、マルチタイムフレームはほかの部分でも多く活用できます。

あなたも、活用してみてくださいね。

当サイトでは、他にも様々なバイナリーオプションの攻略法を公開しています。

バイナリーオプションで取引を行なっている方には、必携の情報を多く掲載しているので、ぜひ他の記事もご覧ください。

それではあつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法