プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

【バイナリーオプション】ローソク足でハイローオーストラリアを徹底攻略

2019年5月18日

【バイナリーオプション】ローソク足でハイローオーストラリアを徹底攻略

この記事でわかること

  • ローソク足の概要と重要性
  • ローソク足の種類
  • ローソク足の分析方法

あなたはローソク足をきちんと理解し、バイナリーオプション取引を行えてますか?

ローソク足に関して、なんとなくの理解で投資取引をしてしまっている方は実は少なくありません。投資は気分で取引をしていたら、必ず負けてしまいます。

バイナリーオプションに限らず、どの投資方法でも必ずローソク足の分析は必要になってきます。これは間違いないです。

今回は、ローソク足がイマイチなんなのかわからないというバイナリーオプション初心者の方に向けて、ローソク足を徹底解説していきたいと思います。

ローソク足の理解は投資の理解になり、当サイトでご紹介しているバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」でももちろん流用が効きます。

ぜひローソク足を覚えて、バイナリーオプションやその他の投資方法に役立てていきましょう!!

ローソク足とは?

ローソク足とは?画像

ローソク足はバイナリーオプションに限らず、どの投資方法で取引を行うにも必ず目にするものになります。

投資はチャートを見て取引を行うのですが、このチャートはローソク足の集合体をいいます。つまり、ローソク足は単体では機能せず、何本も集まったときにやっと機能するものなのです。

ローソク足の起源は、江戸時代まで遡ります。江戸時代に米相場で莫大な資産を得た『本間宗久』が編み出した相場のグラフ、それが「ローソク足」です。

ローソク足は大きく分けると2つ種類があり陽線陰線に分かれ、更にそのローソク足の中には「始値」「終値」「高値」「安値」の4つの数字が隠れているのです。

ローソク足の陽線と陰線

始値…
ローソク足の始まりの値段。

終値…
ローソク足の終わりの値段。

高値…
ローソク足の始値から終値まで相場は動き続けるが、その動きの中で価格が一番上昇した時の値段。

安値…
ローソク足の始値から終値まで相場は動き続けるが、その動きの中で価格が一番下落した時の値段。

一本のローソク足を使って、それぞれの意味をもう一度解説していきましょう。

ローソク足の例

つまり、このローソク足は90円でスタートし110円で終了する最中、最高値は120円まで上昇し、最安値は80円まで下落したということです。

そして、このローソク足は結果的に始値から終値までに、相場が上昇しているので「陽線」になります。

ローソク足は始値から終値までを「実体」と呼び、始値(終値)から安値(高値)を「ヒゲ」と呼びます。

これでローソク足の基本的な用語や、見方は理解していただけたかと思います。

ローソク足の重要性とは?

はい、それではここであなたに問題です。

なぜバイナリーオプションでは、ローソク足が重要となってくるのでしょう?

……答えられましたかね?
それでは、答えをお伝えしましょう。

まずはこちらのチャートをご覧ください。

バイナリーオプションの取引で利用されるチャートのローソク足

ただのチャートですね。

ではこのチャートはどうやって形成されているかは、お分かりでしょうか?

正直言いましょう。

これを答えれずして、バイナリーオプションを攻略することは、まず無理です!!

バイナリーオプションに関わらず、投資全般で使われるチャートは、全て買い勢力と売り勢力の拮抗で形成されています。

バイナリーオプションの取引で利用されるローソク足チャートの売り勢力、買い勢力の拮抗の様子

上記の画像は、先ほどのなんの変哲もなかったただのチャートに、買い勢力と売り勢力のイメージを挿入したものです。

買い勢力が強ければ上がる。
売り勢力が強ければ下がる。

この公式でチャートは動いています。
つまり、私たちがやるべきことは、どちらの勢力が強くなるのかを予想するだけ。

そして、ローソク足は、その買い勢力と売り勢力が競い合った戦歴の数々なんです。

そこを分析すると、情報が数多く残されているのは、当たり前ですよね?

バイナリーオプション取引を行う方の多くは、よくインジケーターに目を奪われがちですが、バイナリーオプション攻略の本当の鍵は「ローソク足」に隠されています。

では、次の章はローソク足の分析方法について、詳しく解説していきましょう。

ローソク足の形には種類がある

次はローソク足の分析方法について、お話をしていきます。ローソク足の分析でまず重視するべきは、なんといっても形です。

バイナリーオプションに使用する実際のチャート

これはバイナリーオプションに使われる実際のチャートになりますが、様々な形のローソク足がありますよね。

ローソク足には先ほど、「陽線」と「陰線」の2種類があるとお話しさせて頂きましたが、さらに形で細かく分けていくと、陽線陰線合わせて更にたくさんの種類あります。ひとつずつ見ていきましょう。

ローソク足① 丸坊主

ローソク足「丸坊主」

丸坊主とは、ヒゲのないローソク足のことをいいます。

陽線の丸坊主がチャートに出現すると買いの勢力が強く、陰線の丸坊主がチャートに出現すると売りの勢力が強いと言えます。

チャートの高値圏に陽線の丸坊主、チャートの安値圏に陰線の丸坊主が現れると、トレンドの転換が来ることが多いです。

ローソク足② 大引坊主

ローソク足「大引坊主」

大引坊主とは、陽線に下ヒゲを付けたローソク足、陰線に上ヒゲを付けたローソク足のことをいいます。

大引坊主も、丸坊主までとは言いませんが、陽線(陰線)の大引坊主がチャートに出現すると買い(売り)の勢力が強いことを表します。

陽線(陰線)の大引坊主がチャートに現れると、丸坊主と同じくトレンドの転換が起きることが多いです。

ローソク足③ 寄付坊主

ローソク足「寄付坊主」

寄付坊主とは、陽線なら安値側、陰線なら高値側にヒゲを付けていないローソク足の事をいいます。

丸坊主、大引坊主ほどではありませんが、陽線(陰線)の寄付坊主がチャートに出ると買い(売り)の勢力が強いと言えます。

陽線(陰線)の大引坊主がチャートに現れると、今後も同じ方向にトレンドが続いていくことが多いです。

ローソク足④ コマ足

ローソク足「コマ足」

コマ足とは、陰線陽線ともに上下にヒゲをつけ、コマのような形になっているローソク足をいいます。

このコマ足は、売り買い共に同じ位の勢力を保っていることを表しています。

上昇トレンドなら陰線のコマ足、下降トレンドなら陽線のコマ足が出るとトレンドの転換が起きることが多いです。

ローソク足⑤ トンカチ

ローソク足「トンカチ」

トンカチとは、実体の上部に長い上ヒゲを付け、トンカチのような形になっているローソク足をいいます。

陰線なら売りの力、陽線なら買いの力が落ち着いてきたということを意味します。

上昇トレンドなら高値圏で陽線のトンカチ、下降トレンドなら安値圏で陰線のトンカチが出るとトレンドの転換が起きることが多いです。

ローソク足⑥ カラカサ

ローソク足「カラカサ」

カラカサはトンカチの逆、実体の下部に長い下ヒゲを付けたローソク足をいいます。

陰線なら売りの力、陽線なら買いの力が落ち着いてきたということを意味します。これもトンカチと同じですね。

上昇トレンドなら高値圏で陰線のカラカサ、下降トレンドなら安値圏で陽線のカラカサが出ると、トレンドの転換が起きることが多いです。

ローソク足⑦ トンボ・トウバ

ローソク足「トンボ・トウバ」

トンボ・トウバとは、安値側にヒゲをつけ実体が線になっているものをトンボと呼び、高値側にヒゲをつけ実体が線になっているものをトウバと呼びます。

トンボは上昇トレンド中・下降トレンド中に出たら、トレンドの転換が起きることが多く、トウバがチャートに出現すると下降トレンドに転換することが多いです。

ローソク足⑧ 十字線・一本線

ローソク足「十字線・一本線」

十字線・一本線とは、十字線はヒゲと線の実体が交差し数字の10に似た形になったローソク足、一本線はヒゲがなく実体が線となったローソク足のことをいいます。

十字線は買いと売りの勢力が拮抗している状態、一本線は相場に動きがなかった状態を表します。

十字線が高値圏安値圏に出現すると、トレンドの転換が起きることが多いです。

ローソク足の分析方法

ローソク足の分析方法画像

ここまで、ローソク足の基礎から、ローソク足の種類に関してお話をしました。

では、次は実際にローソク足を使って、どのようにチャートを分析するのかというお話を少しだけしていきます。

実はチャートを分析するのに、ローソク足を単体で使っていてはあまり使い物になりません。ローソク足は複数のものを組み合わせるほど、より強力な情報となってくるのです。

ローソク足の分析には、ローソク足を数十本を俯瞰的に見る分析方法と、ローソク足を数本単位で局部的に見るという、2パターンの分析方法があります。

俯瞰的分析

ローソク足を使ったチャートの俯瞰的分析

局部的分析

ローソク足を使ったチャートの局部的分析

今回の記事では詳しい分析方法などはお話ししませんが、こういった複数のローソク足を同時に見るといった分析方法もサイト内で公開しています。

ローソク足の基礎がわかったら、次は「酒田五法」というテクニカル分析も勉強していきましょう。

まとめ

今回はローソク足の基礎と、ローソク足の種類に関して解説をしていきました。

ローソク足は初めにお話ししたように、バイナリーオプション取引に限らず多くの投資方法で利用されています。

ローソク足を学習するということは、確実に投資取引の勝率に直結してきます。

ローソク足の基本用語を覚えたら、次は形の種類とその形になる理由を覚える。それも終わったら次はローソク足の組み合わせの分析方法を覚える。

こういったように、ひとつずつステップアップしていくことが大切になります。

当サイトでは、他にもたくさんのバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の勝率を上げるための手法を数多く公開しています。

あなたも当サイトの情報を参考にして、バイナリーオプション取引の勝率を一緒に上げていきましょう!!

それでは、あつしでしたー。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法