プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

連打法はハイローオーストラリア攻略に逆効果?連打法の隠れた危険性とは

2021年4月26日

連打法はハイローオーストラリア攻略に逆効果?連打法の隠れた危険性とは

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの連打法で発生するデメリット
  • 連打法をデモ取引で練習するべき理由
  • 連打法が口座凍結の引き金になるという噂の真相

どうも、あつしです。

さっそくですが、あなたは『連打法』と呼ばれる、バイナリーオプション取引独自のエントリー方法をご存知でしょうか…?

この連打法、巷では「バイナリーオプション攻略に本当に効果的なのか」など、様々な疑問が飛び交っているのが現状です。

ということで、今回は海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでの取引における連打法の利用価値の真相、連打法を利用する上での注意点を初心者向けに徹底解説していきたいと思います。

これからバイナリーオプション取引に連打法を取り入れてみようかと考えている方は、一度今回の記事をしっかりと読んでから、再検討をするようにしてください。

バイナリーオプションにおける連打法とは?

中には連打法という言葉を初めて聞いたという方もいると思うので、まずはそもそも連打法とはどういったエントリー方法なのかということから確認していきましょう。

連打法とは、その名の通り、一回のバイナリーオプション取引でエントリーボタンを連打して、複数ポジションを持つというハイリスクハイリターンな取引方法です。

ハイローオーストラリアで連打法エントリーを行っている画像

ハイローオーストラリアの取引画面で実際に連打法を行うと、上記の画像のようになり、一つのハイローレートに相当な数のエントリーピンが立つようになります。

あ、ちなみにこれはデモ取引なので、連打し過ぎてしまっていますが、大体こんな感じなんだと思って頂いて問題ないです。笑

ちなみにこの連打法の生みの親は、私の記憶の中では、YouTubeでバイナリーオプション系の情報を発信している、ニートトレーダーユウさんだったかと思います。

気になる方は、以下の記事でユウさんについて、軽く説明しているのでご覧下さい。

バイナリーオプション系YouTuberの情報は嘘だらけ?信頼できるYouTuberを探す方法とは
バイナリーオプション系YouTuberの情報は嘘だらけ?信頼できるYouTuberを探す方法とは

この記事でわかること バイナリーオプション系のYouTuber一覧 YouTuberが情報を発信する目的と信憑性 信頼できるYouTuberを見つける方法 管理人がおすすめするYouTuber どうも ...

続きを見る

ここで既にお気付きの方も多いと思いますが、この連打法はバイナリーオプションを攻略するための手法ではなく、ただのエントリー方法のひとつになっているのです。

なので、これから先に相場の分析方法などの解説があるかもしれないと期待している方は、今回は分析方法の話はあまりありませんので、その点をしっかり事前に理解して頂いて読み進めるようにしましょう。

ハイローオーストラリアで連打法を利用するデメリット

ハイローオーストラリアで連打法を利用するデメリット画像

先程お伝えした通り、この連打法というエントリー方法は、1ポジションの取引額によっては、かなりハイリスクハイリターンとなってくるエントリー方法となります。

中には「いつもの取引額を数回に分けて取引すれば別に問題ないでしょ?」なんて思っている方もいると思いますが、実はそのパターンでもデメリットは隠れています。

ということで、この章では、ハイローオーストラリアで連打法を利用すると発生するデメリットを3つご紹介していきます。

① リスクコントロールが困難になる

まず一つ目のデメリットは『リスクコントロールが困難になる』というものですね。

ここで言うリスクとは、資金のことです。

これまで、当サイト内では何度もお伝えしておりますが、ハイローオーストラリアで利益を得るには、取引技術だけでなく、資金の管理能力も必ず必要となってきます。

連打法で約定拒否が発生している画像

実際にハイローオーストラリアで連打法を行ってみるとわかるのですが、エントリーボタンを連打すると、上記のような約定拒否が頻繁に発生してしまって、自分がいまいくら取引しているか掴めなくなります。

さらにエントリーボタンを連打している間もハイローレートは動き続けるので、レート更新の約定拒否も重なって、もう本当まったく取引状況が掴めなくなるのです…。

そんな状況下でのバイナリーオプション取引は、投資ではなく投機、つまりギャンブルと全く同じになってしまうのです。

② 正確な取引勝率が測れなくなる

二つ目のデメリットは『正確な取引勝率が測れなくなる』といったデメリットです。

バイナリーオプション取引は、FXのように値幅で利益を狙っていく投資方法ではなく、取引勝率を上げて利益を狙っていくといった形の投資方法になっております。

なので、長期的な利益を得るには、一回一回の取引結果をきちんと記録し、自身の平均取引勝率を知るという作業が必要です。

勝ち取引と負け取引が乱立している取引履歴

しかし、そこで連打法を使ってしまっていると、上記のように一回の取引で勝っているポジションと負けているポジションに分かれることも多いため、きちんとした取引勝率が測れなくなってしまうのです。

この現象が起きてしまうのは、先ほどもお伝えした通り、エントリーボタンを連打しているときにもハイローレートは常に動き続けているので、同じレートでエントリーを行うのが実現不可能だからですね。

③ メンタルが不安定になる

最後のハイローオーストラリアで連打法を利用するデメリットは『メンタルが不安定になる』といったものになります。

投資を少しでも経験した人は既に経験済みだと思いますが、投資取引ってかなりメンタルが削られるお仕事なんですよね。

特にバイナリーオプションは取引時間が短いためメンタルが崩れやすく、どのようにして正常なメンタルを維持するかということに関しても、しっかり気を配り、考えながら取引を行っていく必要があるのです。

そういった中で連打法のようなハイリスクハイリターン且つ、ギャンブルのような取引をしてしまっていると、メンタルの維持がかなり困難となってしまうのです。

連打法を使ってハイローオーストラリアで爆勝ちしている画像

例えば、上記のような取引結果となった場合、心の中はお祭り騒ぎになるでしょう。

連打法を使ってハイローオーストラリアで大負けしている画像

しかし、このような取引結果になった場合は、反対に心の中は沈みに沈むか、逆上してしまうかのどちらかになるでしょう。

といったように、連打法というのはメンタルの浮き沈みが激しくなってくる傾向にあるため、ハイローオーストラリアでの長期的利益を狙っている人にとっては、大きなマイナスとなってしまうわけなんです。

連打法をハイローオーストラリアで利用する価値はあるのか?

では結果的に、このような数々のデメリットがある連打法をハイローオーストラリアで利用する価値はあると思いますか?

私はハイローオーストラリアで連打法を利用する価値はないと思っております。

リスクコントロールが困難となり、取引勝率を測ることもできず、さらにメンタルの維持も難しくなるエントリー方法に、私は魅力を一切感じることができません…。

唯一、連打法のメリットを挙げるとすれば、その連打法取引を見ている第三者側が盛り上がるという事くらいかと思います。

まあつまり、連打法というのは、ハイローオーストラリアで稼ぐための取引方法ではなく、ただのエンターテイメントです。

なので、私個人の意見としては、ハイローオーストラリアで長期的に利益を得たいのであれば、この連打法は使用しないというのが賢明な判断かと思いますね…。

連打法を使うべき人は取引額が20万円を超えた人のみである

連打法を使うべき人は取引額が20万円を超えた人のみである

しかし、連打とまでは言いませんが、複数のポジションを持たざるを得ない人も、中には存在しているというのも事実です。

その連打法を使わざるを得ない方とは、一回の取引額が20万を超えている方です。

その理由は、ハイローオーストラリアの一つのポジションの最高取引額が20万円という金額に設定されているからですね。

なので、25万円の取引を行いたい場合は20万円のポジションを一つ、そして5万円のポジションを一つといった、複数のエントリーを行う必要が生じてくるのです。

しかし、一回の取引額が20万円を超える方なんて、そう多くはいないでしょう。

たまにSNSなどで、5,000円エントリーで連打法を使っている方を見かけたりしますが、正直言って意味がわかりません…。

その金額で連打をするならば、狙ったレートでピンポイントにエントリーを行った方が確実に勝率は安定してくるでしょう。

それでも連打法を使いたい方はデモ取引で実験しよう

それでも連打法を使いたい方はデモ取引で実験しよう

ここまでの解説を聞いて、連打法の危険性は十分にご理解いただけたことでしょう。

しかし、中には「それでも俺はハイローオーストラリアを連打法で攻略したいんだ!」という方もいるかもしれません…。

そんな方は、いきなり実資金で連打法を試すのではなく、一度ハイローオーストラリアのデモ取引を行ってみてください。

ハイローオーストラリア公式サイト

実際に連打法を行ってみるとわかるのですが、約定拒否がかなり頻繁に起きて、ほんと投資とは呼べない取引になります。笑

投資初心者の方はYouTubeで連打法を使って大きな利益を得ている方を見て、羨ましく感じてしまうかもしれませんが、あれはあくまでエンターテイメントなんです。

きっと、ほとんどの情報発信者がデモ口座で取引を行っていることでしょう。負けたときのダメージが大き過ぎますからね。

バイナリーオプションを含めて、投資取引は爆益を狙うものではなく、コツコツと利益を積み上げるものであるということをしっかりと頭に叩き込んでおいて下さい。

ハイローオーストラリアのデモ取引を始める方法と隠された3つのデメリット
ハイローオーストラリアのデモ取引を始める方法と隠された3つのデメリット

この記事でわかること ハイローオーストラリアのデモ取引を行う方法 デモ取引のメリットと隠された3つのデメリット ハイローデモ取引の注意点 デモ取引から本番取引に移行するタイミング どうも、あつしです。 ...

続きを見る

連打法が口座凍結の引き金になるという噂は本当なのか?

連打法が口座凍結の引き金になるという噂は本当なのか?画像

それでは最後に、連打法に関するとある噂を耳にしたので、その噂の真相をお伝えしてから、この記事を終わりにしましょう。

その噂とは『ハイローオーストラリアで連打法を使うと、取引口座が凍結されてしまう』といったかなり危険な噂になります。

実はこの噂、本当なんです…。連打法で口座が凍結する可能性は十分にあるんです。

その理由は、連打法がハイローオーストラリア利用規約に定められた、以下の行為に当てはまってしまう危険があるからです。

ハイローオーストラリア禁止行為

・営業を妨害する行為
・自動売買を利用した取引

ハイローオーストラリアの取引画面で連打法を利用すると、ハイローオーストラリアのサーバーに大きな負担がかかります。

これを運営側が営業の妨害行為であると判断すると、口座凍結の対象となります。

また、一回の取引で無意味にポジションを増やすという行為は、通常ではあり得ない行為なので、これも運営側がコンピュータによる操作であると判断した場合は、同じく口座凍結の対象となってしまうのです。

連打法は取引に悪影響を与えるだけではなく、取引口座そのものにも悪い影響を与えるということを覚えておいてください。

まとめ

今回は、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでの取引における連打法の利用価値の真相、連打法を利用する上での注意点を徹底解説しました。

連打法には数多くのデメリットがあり、利用価値は非常に低いものとなっています。

さらに取引口座が凍結する可能性もあるので、一回の取引額が20万円を超えていない方以外の利用はおすすめしません。

この連打法はバイナリーオプション勝率を高めるものではなく、エンターテイメントの一つであることを理解しましょうね。

もしそれでも連打法を試してみたいという方は、デモ取引で行ってみてください。

きっとその危険性に気付くことでしょう。

当サイトでは、そのほかにもハイローオーストラリアでの取引に特化したバイナリーオプション攻略法をご紹介しています。

ぜひ取引の参考にしてください。
それでは、あつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法