プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリアの始め方

ハイローオーストラリアは本人確認書類の提出が必須!本人確認審査を通す方法とは

2020年5月8日

ハイローオーストラリアの本人確認書類を準備する方法とトラブル対処法

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となるもの
  • 必要となる本人確認書類の実例
  • 本人確認書類の正しい撮影方法
  • 本人確認書類が準備できない時の対処法

どうも、あつしです。

さっそくですが、きっとあなたは今、ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となってくる、本人確認書類に関しての悩みを抱えているのではないでしょうか?

「本人確認書類を持ってないから、口座開設作業を進めることができない…。」

「きちんと本人確認書類を撮って送ったのに、審査が通らず取引できない…。」

こういった本人確認書類に関するトラブルは、これからハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を始めるという初心者の方には良くあることなんです。

ということで、今回は海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」での口座開設時に必要となる、本人確認書類のトラブル解決方法や、審査を無事通すための正しい撮影方法を解説していきます。

その他にも、本人確認書類に関するよくある質問も細かく解説を行なっているので、悩みを解決できること間違いなしです!

ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となるもの

ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となるもの画像

それではまず初めに、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の口座開設時に必要となってくる物のおさらいから一緒に行なっていきましょう。

  • 登録用メールアドレス
  • 写真付き本人確認書類

今回はこの口座開設時の必要物の中にある「写真付き本人確認書類」について、詳しく掘り下げていきたいと思います。

実はこれまでハイローオーストラリアでは、上記に記載してある必要物以外にも、本人確認書類と同じ住所が記載された公的郵便物が必要だったのですが、ここ最近になって郵便物の提出が不要となりました。

そして、それだけではなく、これまでは本人確認書類と郵便物の照合審査に1〜3営業日ほどの時間を要していましたが、今はリアルタイムで提出書類の審査が行われるようになり、審査時間も短縮されました。

ハイローオーストラリアの変更された口座開設方法

ですが、サービス開始時と比較すると、最近はハイローオーストラリアの仕様変更が頻繁に行われているため、再度郵便物が必要となってくる可能性もあります。

なので、今回は写真付き本人確認書類をメインにお話していきますが、郵便物提出が再度必要となり、その郵便物でトラブルが起きてしまった場合は、以下の記事で対策方法を解説しているのでご覧ください。

【変更点あり】ハイローオーストラリアの郵便物が準備できない場合の対処方法とは?
【変更点あり】ハイローオーストラリアの郵便物が準備できない場合の対処方法とは?

この記事でわかること ハイローオーストラリアで口座開設時に必要となる書類 郵便物による本人確認の方法 本人確認書類が用意できない場合の対処法 どうも、あつしです。 早速ですが、海外バイナリーオプション ...

続きを見る

ハイローオーストラリアで提出が必要な本人確認書類の例

ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となってくる本人確認書類ですが、それが具体的にどんな書類を指しているのか、あなたは答えることができますか…?

その答えは、ハイローオーストラリアの口座開設作業を進めていくと分かります。

ハイローオーストラリアの口座開設に使える本人確認書類一覧

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

ハイローオーストラリアの口座開設時には、上記3種類の写真付き本人確認書類の中からいずれかの書類が必要となります。

よく健康保険証や年金手帳等で代用ができるのかという質問を頂くこともありますが、顔写真が付いていることがこの本人確認書類の絶対条件なので、他の書類で代用することは不可能となっています。

そして、学生証などの顔写真付きの書類ならば何でも大丈夫なのかというとそうではなく、市区町村が発行している公的と見做される書類でなければなりません。

口座開設者が実際に提出している本人確認書類を調査してみた

では、実際に海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアで口座開設を行なっている口座開設者たちは、一体どんな書類を提出しているのでしょうか?

今回は、私の周りのハイローオーストラリア口座開設者に、口座開設時には何の本人確認書類を提出したのか、実際にアンケートを取ってみたのでご紹介していきます。

ハイローオーストラリアの口座開設時に提出した本人確認書類のアンケート

このアンケートで、半数を超える方々が運転免許証を本人確認書類として提出しているといった結果が分かりましたね。

補足すると、当サイトの管理人である、私もハイローオーストラリアに口座開設を行なった際は、運転免許証を提出しました。

そして、ここで最も重要となってくるのが、先ほどのハイローオーストラリア公式サイトで指定された三種類の本人確認書類以外の書類を提出して、無事に審査に通っている方々がいるということです。

ちなみにその方々がハイローオーストラリアに提出した本人確認書類は「住民基本台帳カード」と「運転経歴証明書」です。

その方々に何故、指定の本人確認書類を提出しなかったのかを尋ねてみると、こんな回答が返ってきたのを覚えています…。

「免許証とパスポートは持ってないし、もちろんマイナンバーも持ってないから。」

この本人確認書類が準備できないということが原因で、ハイローオーストラリアへの口座開設を断念される方も大変多い中、そんな方々を救済できる素晴らしい情報がこのアンケートで手に入りましたね。

ちなみに、住民基本台帳カードはマイナンバーカードとして提出し、運転経歴証明書は運転免許証として提出することで、口座開設承認を得ることができるそうです。

ハイローオーストラリアで必要な本人確認書類の準備方法

ハイローオーストラリアで必要な本人確認書類の準備方法画像

では次に、ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となる本人確認書類の準備方法について確認していきましょう。

今回ご紹介するのは、以下4つの写真付き本人確認書類の準備方法になります。

運転免許証をハイローオーストラリアの口座開設のために取得するのは、現実的ではないので今回は除外させて頂いています。

それでは一つずつ確認していきましょう。

マイナンバーカードの準備方法

マイナンバーカードの準備方法

まず初めにご紹介していくのは、マイナンバーカードの準備方法になります。

大前提としてご理解頂きたいのが、マイナンバーカードを提出する場合は、通知カードではなくきちんとマイナンバーカードを提出する必要があるということです。

マイナンバーカードと通知カードの比較画像

通知カードとは、緑色の紙でできた国民に自身のマイナンバーを知らせる事を目的に作られたカードで、このカードには写真が付いていないため使用は不可能です。

なので、必ずマイナンバーカードの発行を申請する必要があり、ちなみにその申請方法には以下3つの申請方法から選べます。

  • 郵送申請
  • Web申請
  • 証明写真機申請

それぞれの申請方法に関しては、マイナンバーカード総合サイトで確認することができ、申請から発行までの所要時間は大体一ヶ月から二ヶ月ほど掛かってきます。

ちなみにマイナンバーカード発行で発生してくる費用は、初回申請に限り無料となっており、それ以降の申請に関しては一回千円の再発行手数料が必要となります。

そして、発行申請を行ったあとは、発行が完了すると自宅にマイナンバーカード発行のお知らせが届くので、同封された書類を持ってお近くの役所に行きましょう。

その同封書類と引き換えに、お近くの役所でマイナンバーカードを受け取れます。

はっきり言って、手続きが面倒ですし、所要時間もかなり要するのでキツイです…。

パスポートの準備方法

パスポートの準備方法

次にご紹介するのは、ハイローオーストラリアの口座開設時に本人確認書類として利用できるパスポートの準備方法です。

パスポートの発行方法は、各都道府県に設置されたパスポート発行センターでパスポート発行申請を行って、後日もう一度同じ発行センターに行き、パスポートを受け取るといった方法になっております。

ちなみにパスポートには、赤と紺の二種類のパスポートがあり、その種類ごとに発行費用や有効期限が異なっております。

赤色パスポート

発行費用:16,000円
有効期限:10年間

紺色パスポート

発行費用:11,000円
有効期限:5年間

パスポートはマイナンバーカードと比較すると多くの費用が掛かってきますが、申請から発行までの期間は約2週間程度です。

そして、運転免許証とマイナンバーカードの両方を持っていないという方は、これから先も本人確認書類で苦労する可能性が高いと思われるので、十分に申請する価値はあるのではないかと個人的に思います。

ちなみに、パスポートは発行国によって渡航が許される国が制限されていたりするんですが、日本の場合は渡航許可国数が世界一のため、どんな場所にでも海外旅行が行けちゃうって強みも実はあるんです。笑

時間が掛かるのは嫌という方は、ぜひこのパスポートの発行をおすすめします。

住民基本台帳カードの準備方法

住民基本台帳カードの準備方法

次は住民基本台帳カードの準備方法について、解説を行なっていきましょう。

この住民基本台帳カードですが、実は過去にはハイローオーストラリアの口座開設時に提出する、写真付き本人確認書類の例の中に存在していたらしいのですが、現在はその姿を消してしまっています。

さらに住民基本台帳カードは、マイナンバーカードの出現と同時に新規発行の受付を終了しており、現在では新しく申請することができないカードとなっております。

ですが、この住民基本台帳カードの有効期限は発行から10年となっているので、受付終了直前の2015年辺りに発行を行った方は今でも利用することが可能です。

なので、もし住民基本台帳カードなら持っているという方は、ハイローオーストラリアの本人確認書類として利用しましょう。

住民基本台帳カードを本人確認書類として利用する際は、マイナンバーカード提出と同じ方法で提出を行ってください。

運転経歴証明書の準備方法

運転経歴証明書の準備方法

最後にご紹介するのは、運転経歴証明書と呼ばれる書類の準備方法になります。

この運転経歴証明書という言葉はあまり聞き慣れないかと思いますが、運転免許証を返納した方や、更新を忘れて有効期限が切れてしまった方が発行できる、運転免許証に似た本人確認書類となっています。

運転経歴証明書を発行するには、お近くの運転免許センターや警察署で申請を行う必要があり、発行手数料は約1,000円とパスポートほど高額にはなっておりません。

そして、この運転経歴証明書は、条件によって即日発行される場合もあるので、非常に手軽に準備することが可能です。

詳しい発行方法に関しては、自動車安全運転センターの公式サイトで確認できるので、ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

しかし、ここで注意が必要な点が、運転免許証の返納または失効から5年以上経過してしまっている場合は、この運転経歴証明書の発行申請ができないという点です。

また交通違反などで運転免許証が失効した場合でも、発行申請は不可能となっておりますので、十分にご注意くださいね。

本人確認書類が準備できない場合の対策方法

ここまで、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の口座開設に利用できる本人確認書類のご紹介と、実際の準備方法について解説してきました。

本人確認書類が無くて、ハイローオーストラリアに口座開設ができないという方も多いと思いますが、その対策方法はやはり今回ご紹介したいずれかの本人確認書類を新規発行するしか方法はありません。

ということで、今回はそれぞれの本人確認書類の発行にかかる所要時間や発行料金をざっくりと比較表にまとめてみました。

時間料金
運転免許証約半年数十万
パスポート約2週間約1万
マイナンバー約2ヶ月初回無料

住民基本台帳カードは既に新規発行の受付を行なっておらず、運転経歴証明書は過去に運転免許証を持っていた方限定の発行なので、比較表からは除いております。

そして、運転免許証をハイローオーストラリアの口座開設のために取得するのは、現実的ではないので候補からは抜けますね。

あとは、パスポートかマイナンバーカードですが、この二つの本人確認書類には、それぞれに長所と短所があると思います。

パスポートは比較的費用が高いが短時間で発行でき、マイナンバーカードは費用は安いが発行までにかなりの時間を要する。

ですが、両方に共通して言えるのが、本人確認書類はハイローオーストラリアの口座開設だけではなく、その他のタイミングでも必要になることがあると思うので、発行しておいて損はないということです。

なので、ぜひこの機会に自身の需要に合った本人確認書類を取得しておきましょう。

口座開設時に必要となる本人確認書類の正しい撮影方法

口座開設時に必要となる本人確認書類の正しい撮影方法画像

では次に、ハイローオーストラリアの公式サイトに本人確認書類を提出する際の正しい撮影方法を確認していきましょう。

ここまでにご紹介した通り、ハイローオーストラリアの口座開設時に使用できる本人確認書類は以下の5点となっています。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書

そして、この全ての書類で抑えておかなければならない撮影ポイントは以下です。

本人確認書類の撮影ポイント

・手に持たない
・斜めに撮影しない
・四隅の角を全て映す
・鮮明に撮影する
・カラー写真を使用する

ちなみに、ハイローオーストラリアの口座開設作業は、スマホで行うことで写真撮影の流れがスムーズとなるので、スマホでの口座開設を行うことをおすすめします。

ハイローオーストラリアの本人確認書類撮影のスマホ転送方法

ですが、仮にパソコンから口座開設作業を行なった場合でも、現在は本人確認書類提出ページの下部に表示されるボタンを押すことで、写真撮影作業をスマホに転送させることもできるのでご安心下さいね。

では、今回はハイローオーストラリアの本人確認書類提出で、最も多く利用される運転免許証の撮影方法を確認しましょう。

本人確認書類の実際の撮影例

写真付き本人確認書類の撮影方法

本人確認書類の撮影で、重要となってくるのは、氏名や住所等の文字情報です。

先ほどご紹介した、撮影ポイントを確認して、ブレないよう慎重に撮影しましょう。

また運転免許証提出の際に、住所の変更を行っていて、運転免許証の裏面のみに現住所の記載があるという場合でも、裏表両方の写真を提出すれば問題ありません。

今回は運転免許証を例として挙げましたが、ここまでにお伝えした撮影ポイントは、すべての本人確認書類撮影において大切になってくるポイントばかりなので、ミスが起きないように事前にご確認下さい。

本人確認書類提出に関するよくある質問

海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の口座開設時に必要となる、本人確認書類の種類と撮影方法が理解できたら、次はその本人確認書類に関するよくある質問をいくつかご紹介します。

書類提出後の審査結果はいつわかる?

書類提出後の審査結果はいつわかる?

ハイローオーストラリアはこれまで書類提出から審査結果が届くまで、1〜3営業日ほどの時間を要しておりましたが、現在では提出と同時に審査結果が表示されます。

しかし、マイナンバーカードを本人確認書類として提出する場合は、これまでと同じく1〜3営業日ほどの審査期間が必要です。

審査結果が出ると、口座開設時に登録を行なったメールアドレスまで、審査結果の通知が届くので確認を忘れないでください。

審査に通らないのはなぜ?

審査に通らないのはなぜ?

ハイローオーストラリアの本人確認書類提出で審査が通らない原因は、本人確認書類の撮影方法が間違っているということが原因である可能性が非常に高いです。

本人確認書類の撮影ポイント

・手に持たない
・斜めに撮影しない
・四隅の角を全て映す
・鮮明に撮影する
・カラー写真を使用する

上記の撮影ポイントをしっかりと復習して、再度書類提出を行ってみましょう。

本人確認書類は悪用されないの?

本人確認書類は悪用されないの?

ハイローオーストラリアは国内海外合わせた、すべてのバイナリーオプション業者の中で、最も多くの顧客数を抱える超人気の海外バイナリーオプション業者です。

その理由は、他のどのバイナリーオプション業者と比較しても群を抜くほど高いペイアウト率と、初心者に優しい取引操作性、入金や出金の安全性などにあり、総合評価は間違いなく業界ナンバーワンです。

そのため、あなたの個人情報の安全性はしっかりと保証されておりますので、安心して口座開設作業を進めていきましょう。

ハイローオーストラリア以外の海外業者への口座開設は危険

ハイローオーストラリア以外の海外業者への口座開設は危険画像

先ほどもお伝えしましたが、ハイローオーストラリアは国内と海外の両方を含めたバイナリーオプション業者の中で、最も多くのバイナリーオプショントレーダーが利用している人気の業者となっています。

しかし、残念ながらハイローオーストラリアを除いた海外バイナリーオプション業者の中には、詐欺業者も混ざってしまっているというのは紛れも無い事実です。

そういった詐欺業者に登録し、本人確認書類等の個人情報を提出してしまった場合は、悪用の可能性も非常に高くなります。

なので、これからバイナリーオプション取引を始めようとお考えの方は、信頼のおけるこのハイローオーストラリアで取引をスタートすることをおすすめします。

まとめ

今回は、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の口座開設時に必要となってくる、本人確認書類のトラブル解決方法や、審査に無事通るための詳しい撮影方法を解説していきました。

本人確認書類が無くて、ハイローオーストラリアの口座開設作業を進められないという方もいらっしゃるかと思いますが、その場合はマイナンバーカードやパスポートの新規発行が絶対的に必要となります。

しかし、本人確認書類は今後のことを考えても、あって損はないと思うので、ぜひこの機会に発行を行ってみてくださいね。

当サイトでは、他にもハイローオーストラリアでの取引に特化したバイナリーオプション攻略法を数多くご紹介しています。

ぜひ取引の参考にしてみてください。
それでは、あつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリアの始め方