プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリアの始め方

ハイローオーストラリアで出金拒否が急増中!噂の真相と対策方法を徹底解説

2021年2月26日

ハイローオーストラリアで出金拒否が急増中!噂の真相と対策方法を徹底解説

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの出金拒否に関する噂の真相
  • 出金拒否が起きる原因
  • 出金拒否に対する対策方法

どうも、あつしです。

ご存知の通り、インターネット上には、海外バイナリーオプション業者に関する悪い噂が大変多く広まってしまっております。

その悪い噂には、レート操作や口座凍結、出金拒否やアカウントの乗っ取りといった、様々な種類の噂が飛び交っています。

もちろん、そんな噂が広まっているのは、数ある海外バイナリーオプション業者の中で、最も大きなシェアを誇るハイローオーストラリアも例外ではありません。

今回は、ネット上に広まるハイローオーストラリアの悪い噂の中でも、最も多くの方が気になっているであろう『出金拒否』に関する噂の真相について徹底解説します。

ご存知の通り、ハイローオーストラリアは国内海外合わせたバイナリーオプション業者の中で、トレーダー達から最も支持を得ているバイナリーオプション業者です。

そんな信頼性の高い業者でも、本当に出金拒否などはありえるのでしょうか…?

早速、その真相を探っていきましょう。

ネット上のハイローオーストラリアの出金拒否に関する口コミ

ネット上のハイローオーストラリアの出金拒否に関する口コミ画像

それでは初めに、インターネット上に転がっているハイローオーストラリアの出金拒否に関する口コミを確認していきます。

今回は、2ch(5ch)とツイッター上に転がっている出金拒否の口コミ情報をピックアップして、お伝えしたいと思います。

2ch(5ch)の書き込み①

2020/11/07(土)
すみません。今まで負け続けてようやく勝ったら出金拒否されてイラついてここに書き込んでしまいました。

2ch(5ch)の書き込み②

2020/11/07(土)
ハイローオーストラリアで2日で、6万→60万になったので全額出金しようとしたら出金手続きのキャンセル→口座凍結くらった。休日だから連絡つかんし最悪だ・・・

ツイッターの書き込み①

けんしろー @TVkQLvpjes7Uar2
久しぶりに10万元手にハイローで遊んだら、2週間で100万利益になった! 早速50万の出金依頼かけたら、翌日に出金キャンセルの知らせが届いて速攻で口座凍結。 一日の最大出金可能額は1億円て書いてあるのになw こんなの、まともに勝負できねーw

ツイッターの書き込み②

おもち @omochimocchiri1
凍結メールでメンタル殺られたので今日は終わりにします…… ハイローの出金拒否。 2週間後、ちゃんと出金されるといいな…… 結果も報告しますね!

ご覧頂いた通り、確かにハイローオーストラリアで出金拒否を受けてしまったという方は、僅かながらいらっしゃいました。

ハイローオーストラリアから出金拒否を受けてしまった方のメール内容

実際に出金拒否を受けてしまった方の中に、出金拒否後の結果報告を行っている方もいて、その報告内容は、出金拒否されて口座が強制解約となったものの、全額出金はできたという内容になっておりました。

ですが、割合で言えば普通に出金できているという方が大変多く、反対に出金拒否を受けたという方のほうが、かなり少数派の結果であることは間違いありませんね。

出金拒否に関する知恵袋の書き込み

知恵袋を覗いてみても、ハイローオーストラリアから出金が行われないという質問に対して、一般ユーザーから上記のような回答が残されていたりと、かなり情報が渋滞してしまっているように感じました。

では、一体どの情報が正しいのか、次の章で実際にハイローオーストラリアに出金申請を行ってみて、出金拒否は起こるのかどうか、共に検証を行っていきましょう。

ハイローオーストラリアで出金拒否は起こるのか検証してみた

次に、口コミにあるように本当に出金拒否は起こるのか、実際にハイローオーストラリアで出金を行って、検証していきます。

ちなみにハイローオーストラリアの出金処理は、公式サイトのマイページから行うことができ、出金拒否などの問題が起きなければ、以下のようなタイムスケジュールで指定銀行口座に出金額が着金されます。

ハイローオーストラリアの出金スケジュール

□平日正午までに出金申請完了
翌営業日内に着金確認が取れる。

□平日正午以降に出金申請完了
翌々営業日内に着金確認が取れる。

□土日祝に出金申請完了
翌々営業日内に着金確認が取れる。

また、ハイローオーストラリアの運営が出金処理を始める前に、出金申請の受け付けを通知するメールが、口座開設時に登録したメールアドレスまで事前に届きます。

ハイローオーストラリアの詳しい出金方法などについては、以下の記事で詳しく手順をご紹介しておりますので、気になる方はぜひ一度目を通しておいてください。

出金方法詳細
ハイローオーストラリアの出金方法とは?手続きから出金条件まで徹底解説
ハイローオーストラリアの出金方法とは?手続きから出金条件まで徹底解説

この記事でわかること ハイローの出金条件・出金スケジュール・出金手数料 ハイローオーストラリアの取引口座から出金を行う方法 出金申請に関する注意点 よくある出金エラーの原因と対策方法 どうも、あつしで ...

続きを見る

それでは、早速、上記のハイローオーストラリアの出金反映スケジュールを参考にしながら、出金を行っていきましょう。

出金額:399,500円
出金日時:6月5日(水)15:00

この条件で実際に出金を行ってみたところ、その結果は以下のようになりました。

実際にハイローオーストラリアで出金を行なった検証結果画像

確認メール到着:6月6日(木)
銀行着金確認:6月7日(金)

無事に通常のタイムスケジュールと同じように、平日の午後に出金申請を行って、翌々営業日には着金の確認が取れました。

今回の出金と同じように、実際に私はこれまでハイローオーストラリアで何度も出金申請を行ってきましたが、出金拒否が起きてしまったという経験はありません。

出金拒否が疑われてしまう原因は運営体制にある

では、なぜネット上では、ハイローオーストラリアの出金拒否の噂が絶え間なく拡散され続けてしまっているのでしょう?

その原因は、恐らくハイローオーストラリアの運営方法にあるかと私は予想します。

少し話が逸れますが、国内FX業者で知名度が高い楽天証券やGMO証券といった業者は、その運営の仕組みとして、ユーザーの取引量が多ければ多いほど、業者側に利益が上がるような仕組みになっています。

それは、トレーダーが取引を行う度に、その取引量の一定パーセンテージの取引手数料が業者に支払われるからなんですね。

つまり、トレーダーが勝っても負けても業者側の利益には全く変わりがないのです。

ですが、ハイローオーストラリアにはそのような取引手数料が存在しておらず、トレーダーが負ければ業者の利益が増えて、反対にトレーダーが勝てば業者側の利益は減り、赤字となる可能性が出てくるです。

投資業者の取引形態「AブックとBブック」

この違いが生まれてしまうのは、業者側で行っている注文処理の形態によるもので、トレーダーからの注文で実際に為替取引しているか(Aブック)、業者内部で留めているか(Bブック)で違いが生まれます。

ちなみにハイローオーストラリアはFX業者ではなく、バイナリーオプション業者となっているため、完全に後者の扱いです。

こういった事が理由で、ハイローオーストラリアのトレーダーの中には「自分達の利益を認めず、自社の利益を増やそうとしている!」と勘ぐっている方がいるのです。

これだけを聞くと、Bブックの業者はまったく信用できないように見えてしまいますが、決してそんなことはありません。

海外FX業者の中で最も人気のあるXMもこのBブック業者ですし、さらに信頼度が高いとされる国内バイナリーオプション業者に関しても、全ての業者がBブックです。

海外バイナリーオプション業者で大規模な出金拒否が行われた事例もある

これまでの海外バイナリーオプションの長い歴史を振り返ってみると、たしかに海外バイナリー業者で大規模な出金拒否が起きてしまったという事例は多くあります。

その事例は、出金拒否というよりか、日本からサービスを撤退させるということを理由に、トレーダーの口座資金を持ち逃げしてしまうといった事例になっています。

ですが、こういった事例の大半に関しては、ハイローオーストラリアのみたいに名前が知られているわけではない、信頼性が非常に薄い業者が起こした事例であり、これをハイローオーストラリアのような大規模業者に当てはめるのは間違いでしょう。

ハイローオーストラリアの出金拒否情報の真実を大暴露

ハイローオーストラリアの出金拒否情報の真実を大暴露画像

では、ハイローオーストラリアの出金拒否の噂はデマと言えるのでしょうか…?

結論をお伝えすると、ハイローオーストラリアでの出金拒否は十分に起こり得ます。

なので、インターネット上に転がっている情報も決して嘘の情報ではないでしょう。

まじかよ!!!
超危ないじゃんっ!!!

こんな感情を抱いた方もいるかと思いますが、少し感情を抑えて、もう少しだけ私の話に耳を傾けて頂ければと思います。

ちなみに、ハイローオーストラリアで出金拒否が目立ち始めたのは最近の話です。

そして、同時にハイローオーストラリアはここ最近で知名度をかなり伸ばしており、これまでバイナリーオプションに関心が無かった方も数多く参入してきています。

その多くは、あなたと同じように正しい方法でバイナリーオプションで稼いでいこうと考えている方ですが、中には悪知恵を働かせてしまっている方も存在しています。

なので、出金拒否が増えたというより、出金申請後の審査が厳しくなったのです。

よく意味がわからないと感じる方もいらっしゃるかと思うので、一度以下の2ch(5ch)にある書き込みをご覧ください。

2ch(5ch)の書き込み

724名無しさん@お金いっぱい。
2020/11/07(土)

弊社のリスク管理システムがお客様の口座の取引において不審な取引が検知されたため、口座を一時凍結し、調査が行われております。
調査中は、入出金・取引が一切行えませんので、ご了承ください。 ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

平素よりHIGHLOW.NETをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日の 600000.00円 の出金手続をキャンセルさせていただきましたので、お知らせ致します。

この件につき、ご不明な点がございましたら、弊社サポート宛にご連絡下さい。

HighLowサポート・チーム

―――――――――――――

平素よりHighlow.netをご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社の取引モニタリング部門およびコンプライアンス部門から調査依頼があり、お客様の取引を調査いたしましたが、特段問題は見つかりませんでしたので、口座の制限を解除いたします。このたびはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。

今後ともHighlow.netをよろしくお願いいたします。

Highlowサポート・チーム

去年勝ち始めた時にこんなん来てた。
心配しなくても数日で解除されるよ。

この方は、ハイローオーストラリアの公式サイトから60万円の出金申請を行って、不正取引の疑いから出金拒否をされてしまったものの、後日審査の誤りのメールが届き、普通に出金ができたそうなんです。

このように、ハイローオーストラリアの出金審査が厳しくなり、それに従って、出金審査による出金拒否が増えてきたのです。

つまり、ここでご理解頂きたいのが、ハイローオーストラリアの出金拒否は、悪質な取引を行っていれば発生するが、正しい方法で取引を行っていれば、出金審査が入ったとしても、出金自体は可能なのです。

ハイローオーストラリアで出金拒否が起きてしまう原因

では、前章でお伝えした悪質な取引とは、どんな取引のことを指すのでしょうか?

この章では、ハイローオーストラリアで出金拒否が発生してしまう、よくある原因をいくつかご紹介していきたいと思います。

事前に、これからお伝えする事項を意識しながら取引を行うことで、ハイローオーストラリアから出金拒否を受ける可能性は、大きく下げることが可能となってきます。

しっかりと目を通しておいてください。

原因① 自動売買を用いた取引

原因① 自動売買を用いた取引

まず一つ目にご紹介する、ハイローオーストラリアで出金拒否が起きてしまう原因は、自動売買を用いた取引になります。

ご存知の方も多いかとは思いますが、ハイローオーストラリアでは自動売買を用いた取引は、全面的に禁止されております。

そのルールを破って、自動売買を使って取引を行っていた事がバレた場合は、もちろん出金拒否の対象となってしまいます。

ちなみに自動売買の利用がバレるキッカケですが、単純に考えて公に販売されている自動売買を利用した場合、その自動売買の使用者は数多く存在しているはずです。

同じ自動売買を使って取引を利用している方が存在するということは、その方々とエントリーポイントが常に被るため、そのことが理由でバレてしまうというわけです。

またもう一つ、自動売買はその名の通り自動エントリーを行ってくれるシステムですが、自動売買の内部で行われているエントリーの動きが、人間のエントリーの動きと異なっていてバレるパターンもあります。

ハイローオーストラリアは自動売買(EA)で本当に攻略できるのか?
ハイローオーストラリアは自動売買(EA)で本当に攻略できるのか?

この記事でわかること 自動売買とサインツールの違い ハイローオーストラリアで自動売買を活用するメリット 自動売買でのハイローオーストラリア攻略が難しい理由 どうも、あつしです。 あなたはバイナリーオプ ...

続きを見る

原因② 複数口座運用が疑われる取引

原因② 複数口座運用が疑われる取引

次にご紹介する出金拒否の原因は、同一人物の複数口座運用が疑われる取引です。

ハイローオーストラリアの取引口座は、基本的に一人の人間に対して、一つの取引口座のみの所有が許されており、複数口座の所持や運用は禁止事項となっております。

なので、このルールを破った場合にも、出金拒否の対象となってしまうのです。

ですが、ここで気を付けて頂きたいのが、実際に複数口座を開設・運用していなかったとしても、複数口座の開設・運用を疑われて、出金拒否が発生するパターンです。

ハイローオーストラリアは同一人物の複数口座所持を判定するために、トレーダーのIPアドレス監視を常に行なっています。

□ IPアドレスとは

スマートフォンやパソコンなど、ネットワークを利用する端末と通信環境にそれぞれ割り当てられている、ネット上の住所のようなもの。

そのため、同じインターネット環境で複数の口座から取引があった場合、それだけで禁止事項に該当している事となるのです、

なので、同居している友人、または家族と同じインターネット環境を使って、ハイローオーストラリアで取引を行っている場合、それが原因で出金拒否が発生してしまうという可能性は非常に高くなるのです。

ハイローオーストラリアのIPアドレス監視から逃れる3つの方法
ハイローオーストラリアのIPアドレス監視から逃れる3つの方法

この記事でわかること IPアドレスの仕組み IPアドレスに関するハイローオーストラリアの禁止行為 ハイローオーストラリアのIPアドレス監視から逃れる方法 どうも、あつしです。 「ハイローオーストラリア ...

続きを見る

原因③ 急激な口座資金の増加

原因③ 急激な口座資金の増加

最後は、急激な口座資金の増加です。

これはかなり理不尽な内容となっていますが、記事の途中でもお伝えした通り、ハイローオーストラリアはユーザーの利益が業者の損失となるBブック業者です。

なので、トレーダーが通常ではありえない速度で多くの利益を生んだ場合、そのユーザーは何か不正取引を行っているとして、出金拒否の対象となってしまうのです。

ちなみに、この場合の出金拒否は、利益はすべて問題なく出金することができます。

ですが、残念ながら、このパターンの出金拒否を受けた場合、出金後は取引口座の機能に一部制限が掛かって、口座が限定口座凍結と呼ばれる状態になってしまいます。

限定口座凍結の詳しい内容に関しては、以下の記事で解説しておりますので、一度しっかりと目を通しておいてください。

ハイローオーストラリアの口座凍結とは?口座が凍結する理由と対策方法
ハイローオーストラリアの口座凍結とは?口座が凍結する理由と対策方法

この記事でわかること ハイローオーストラリアの口座凍結とは 口座凍結が発生する理由 限定口座凍結と完全口座凍結の違い 口座が凍結してしまった時の対処法 どうも、あつしです。 あなたは海外バイナリーオプ ...

続きを見る

出金拒否を受けてしまった場合に取るべき対処方法

では仮に、あなたがハイローオーストラリアで出金拒否を受けてしまった場合、どのような行動を取れば良いのか、この章では出金拒否の対処法をお伝えしていきます。

といっても、その対処方法はたった一つ。

ハイローオーストラリアからの指示に従って、連絡を待つということのみです。

ハイローオーストラリアで発生する出金拒否の殆どは『出金審査に引っかかってしまったため、もうしばらく案内をお待ちください』といった内容となっております。

なので、こちらが取れる行動は、連絡を待つという行動のみとなってくるのです。

そして、その連絡で出金審査が通らずに出金ができなかった場合、心から自分に非がないと思っていれば、ハイローオーストラリアのサポートに連絡行なってください。

※自分に非がある場合は諦めましょう。

私の知り合いには、一度ハイローオーストラリアから出金拒否を受けたものの、サポートに掛け合ってみたところ、その結果が覆ったという方も中には存在しています。

なので、正当な理由がある場合や自分に非がない場合は、諦めずハイローオーストラリアとしっかり戦っていきましょうね。

ハイローオーストラリアの出金拒否を未然に防ぐ方法

ハイローオーストラリアの出金拒否を未然に防ぐ方法画像

それでは最後に、ハイローオーストラリアからの出金拒否を未然に防ぐ方法をご紹介して、この記事を終わりにしましょう。

しかし、こちらに関しても残念ながら、出金拒否を未然に防ぐ方法は実は存在しておらず、なるべく被害を少なくするという方法しかお伝えする事ができません…。

その出金拒否の被害を少なくする方法とは、取引口座にある資金をなるべくこまめに出金しておくという方法になります。

実際に私自身も月の終わりには、その月に出た利益分を必ず取引口座から出金するように心掛けており、月初めの口座残高は常に一定の金額に固定されております。

そうすることで、万が一出金拒否が発生してしまった場合の被害を少なくする事ができ、更に資金管理も行いやすくなるため、一石二鳥の効果をもたらしてくれます。

よくあるのが口座残高が増え過ぎると、取引額を大幅に上げてしまったり、収支の計算が分かりづらくなったりと、悪影響が出てきてしまう事も案外多いんですよね。

なので、ハイローオーストラリアで取引を行う際は、ぜひこまめな出金を心がけて、取引を行なっていくようにしてください。

まとめ

今回は、ハイローオーストラリアの出金拒否に関する噂の真相、さらに出金拒否を受けた場合の対処法から未然の対策方法まで、初心者向けに解説していきました。

インターネット上には、ハイローオーストラリアの出金拒否に関する様々な噂が飛び交っていますが、実際に出金拒否が起きてしまうという可能性は十分にあります。

ですが、それはハイローオーストラリアの取引口座を不正利用している方々の審査を行うためであって、こちら側に何も非がなければ、出金拒否を受けたとしても、後日きちんと通常通りに出金は行われます。

なので、これからハイローオーストラリアで取引を始めようと検討している方、さらに既に取引を行なっている方も、不安を抱える必要はまったくありませんからね。

当サイトでは、他にもハイローオーストラリアに関する情報から、バイナリーオプションで稼ぐための攻略法まで、初心者向けに数多く記事を掲載させてもらってます。

当サイトを初めてご覧頂いた方は、ぜひその他の記事も一度ご覧になってください。

バイナリーオプションを攻略するための大きなヒントが必ず見つかるはずですよ。

それでは、あつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリアの始め方