プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

ハイローオーストラリアでのナンピンは危険?ナンピン使用を見極める方法と注意点

2020年6月12日

ハイローオーストラリアでのナンピンは危険?ナンピン使用を見極める方法と注意点

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの取引手法ナンピンとは
  • ナンピンのメリット・デメリット
  • ナンピンを利用する際の大前提と注意点

どうも、あつしです。

突然ですが、あなたは「ナンピン(難平)」と呼ばれるバイナリーオプションの取引手法を聞いたことがあるでしょうか?

これまで当サイトでは、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の攻略法について数多くご紹介してきましたが、今回ご紹介するナンピンは、中でも特に重要度が高い取引手法となります。

間違った方法や浅い知識でこのナンピンを使用してしまうと、一瞬で口座残高がゼロになる可能性もあるので、使用する前に必ず当記事をしっかりと最後まで読み、正しい方法と知識を理解しておいて下さい。

それでは、さっそく始めていきましょう。

そもそもナンピンとは?

ではまず、そもそもナンピンは一体どういった取引手法のことを指すのか、ということの確認から行なっていくとしましょう。

ハイローオーストラリアでナンピンを使用した画像

ナンピンとは、エントリーを行なったポジションから相場が逆行している際、つまり取引に負けてしまっている際に、前回のエントリーと同じ方向に向けて追加でエントリーを行う取引方法のことを呼びます。

ナンピンをFXや株式などに置き換えて、簡単に解説すると「買い増し」ですね。

このナンピンを漢字で書くと「難平」と書くことができ、ナンピンの本来の意味は損失という難を平らにするという意味です。

恐らく、すでにハイローオーストラリアでのバイナリーオプション取引を経験している方の中には、知らない間にこのナンピンを行なっていたという方も、きっと数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでひとつ、ナンピンを実際の取引で利用した経験がある方にご質問があります。

「あなたがナンピンを利用した時、きちんと分析を行なって、勝利が見込めるポイント、心から勝てると自信を持って言えるポイントでナンピンを使用しましたか?」

お伝えした通り、ナンピンという取引手法は、本来は損失額を減らすための手法になっていますが、実際は負けを認めきれず熱くなってしまい、結果的にナンピンを繰り返してしまうパターンが非常に多いです。

ナンピンの間違った使用方法の例

このような間違った方法でナンピンを繰り返していると、損失を余計に増加させてしまうことになるのは理解できますよね。

これが記事の冒頭でお伝えした、ナンピンは一瞬で口座残高がゼロになる可能性があるということの原因の一つになります。

つまり、ナンピンという手法は、損失を抑えることができる反面、使用方法を間違えると逆に損失を膨らませる危険性のある、非常に危険な取引手法と言えますね。

次の章では、ハイローオーストラリアでナンピンを使用した際に発生する、メリットとデメリットを詳しく確認していきます。

ハイローオーストラリアでナンピンを使用するメリット・デメリット

ハイローオーストラリアでナンピンを使用するメリット・デメリット画像

前章の解説では、ナンピンとは一体どういった取引手法のことを指すのか、ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引でナンピンを使用する危険性について、少しはご理解頂けたことかと思います。

この章では、もっと詳しくナンピンについて理解して頂けるように、ナンピンのメリットとデメリットを確認していきます。

ナンピンのメリット

まずはハイローオーストラリアでナンピンを使用するメリットから解説します。

ナンピンのメリット

・損失を抑えられる可能性がある
・利益を拡大できる可能性がある

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引で、ナンピンを利用するメリットは上記の二点となっております。

ハイローオーストラリアで損失を抑えることができたナンピンの例

例えば、上記の取引結果の場合だと、最初にエントリーした取引は敗北したものの、そこからナンピンエントリーを行なって、そのエントリーが勝利したため、大幅に損失額を抑えることが可能となりました。

ハイローオーストラリアで利益を拡大できたナンピンの例

さらに、上記の取引結果の場合は、最初のエントリー直後に相場が予想と逆方向に動き始めてしまいましたが、2回目のナンピンエントリー直後に相場が大きく上昇し、利益を倍に増やすことができました。

このように、ナンピンは正しい使用方法とタイミングを把握して利用することで、損失を抑えることができたり、さらには利益を拡大することが可能になったりします。

しかし、これはあくまでナンピンが上手く行った場合の例。ナンピンは大きなメリットがある反面、大きなデメリットも存在しているということを忘れてはいけません。

ナンピンのデメリット

メリットの次は、ナンピンのデメリットについて確認していきたいと思います。

ナンピンのデメリット

・損失を拡大する可能性がある
・メンタル維持が困難になる

ハイローオーストラリアで、ナンピンを利用するデメリットは上記の二点です。

デメリットに関しても、実際の取引結果例を参考にしながら解説していきましょう。

ハイローオーストラリアで損失を増やしてしまったナンピンの例

上記の取引結果は、最初のエントリー後からそのまま相場が逆行し続け、その後に3回のナンピンを行なったものの、相場の勢いが止まらずに全てのエントリーが敗北という結果となってしまった取引例です。

こうなってしまうと、損失額は通常の4倍という数字にまで跳ね上がり、さらにその後のメンタルもズタボロですよね…。

これはバイナリーオプション取引に関わらず、FX取引や株式取引等のすべての投資方法に言えることですが、最も大切なことは損失を如何に減らし、如何にメンタルを維持し続けるかという点になります。
 
ナンピンは損失額を抑えられる可能性がある反面、このように逆に大幅に損失額を拡大させてしまう危険性もあるということをしっかりと頭に入れておきましょう。

ハイローオーストラリアでナンピンするポイントを見極める方法

ここまでの解説で、ハイローオーストラリアでナンピンを利用するということは、メリットもあるが、その反面大きなデメリットも存在しているということがしっかりとご理解頂けたことかと思います。

では次に、そんなナンピンの大きなデメリットを回避し、メリットを最大限まで活用するための方法を解説していきましょう。

その方法はたった一つで、ナンピンを利用すべきポイントと、利用してはいけないポイントを見極めるという方法になります。

そして、そのポイントを見極めるためには、以下の3項目をチェックしましょう。

  • 相関通貨の値動き
  • 経済指標の有無
  • 相場の上げ下げ

では、一つずつ詳しく確認してきます。

ポイント① 相関通貨の値動き

ハイローオーストラリアでナンピンを利用する際に、まず確認しておくべきポイントは「相関通貨の値動き」になります。

ご存知の通り、バイナリーオプション取引やFXといった為替取引には、いくつもの取引通貨ペアが存在していますよね。

そして、その通貨ペアの中には、お互いに非常に強い関連性を持った、相関通貨と呼ばれる通貨があるのをご存知ですか…?

ひとつ例を挙げてみると、「EUR/JPY」と「EUR/USD」の通貨ペアには、互いの通貨ペアの先頭には、同じ通貨である「ユーロ」が含まれているのが分かりますよね。

これを相関通貨と呼びます。

「EUR/JPY」と「EUR/USD」のチャート

なので、為替相場が大きくユーロで動いているときには、上記のチャート画像のようにEUR/JPYとEUR/USDが同じような動きをするという場面が多々あるんです。

バイナリーオプションやFXといった為替取引で良くあるのが、自分がエントリーした通貨ペアの相場が逆行する理由が相関通貨の急激な動きによるものだったと、エントリーしたあとで気付くパターンです。

こういった相関が働くタイミングでナンピンを利用する際には、必ず相関通貨の値動きも確認しておく必要があります。

ポイント② 経済指標の有無

ハイローオーストラリアでナンピンを利用する際、次に確認しておくべきチェックポイントは「経済指標の有無」です。

経済指標とは、各国の公的機関が発表する「自国の経済状況の数値」を指しており、簡単に言うと国の経済状況を数値化して、各国に発表する行為のことを呼びます。

当サイト内では、これまで何度もお伝えしておりますが、重要度が高い経済指標は為替相場にかなりの影響を及ぼし、さらに予測が付きにくいため、大きな経済指標の発表前後での取引はおすすめしていません。

ハイローオーストラリア取引に影響が出たアメリカの経済指標

上記の画像をご覧頂ければお分かり頂けると思いますが、指標発表の時間帯には大きく相場が上下し、相場分析なんてできたもんじゃない波形になっていますよね。汗

つまり、重要度が高い経済指標の前後でナンピンを行うという行為は、通常のナンピンより非常にリスクが高くなり、損失額を拡大してしまう危険性が上がるのです。

なので、ハイローオーストラリアでナンピンを利用する際には、必ず経済指標の有無に関しても忘れず確認しておきましょう。

ポイント③ 相場の上げ下げ

最後のハイローオーストラリアでナンピンを利用する際、確認しておくべきチェックポイントは「相場の上げ下げ」です。

バイナリーオプション取引でナンピンを使用する際は、恐らく為替相場にトレンドが発生して、そのトレンドにエントリーが飲まれて思惑と逆に相場が動き続けているというパターンが多いと思います。

バイナリーオプションのトレンド解説画像

そして、基本的な考え方として、為替相場はトレンドを作っている時には「推進→調整→推進→調整」という動きを繰り返し、一定方向に進んでいくことが多いです。

しかし、稀に調整波を作らずにダラダラ、または急激に相場が一定方向に推進していくというパターンも存在しています。

相場がこのパターンを形成する時には、経済指標が絡んでいたりということが多く、通常の攻略手法が効きにくくなります。

こういったタイミングでナンピンを成功させるのは、非常に難易度が高いため、避けるのが安パイであると言えるでしょう。

ハイローオーストラリアでナンピンを利用する際は、相場がしっかりと上げ下げを作っているかをしっかり確認しましょう。

ハイローオーストラリアでナンピンを利用する際の大前提と注意点

ハイローオーストラリアでナンピンを利用する際の大前提と注意点画像

ここまでの解説で、バイナリーオプション取引におけるナンピンの知識や使用方法はある程度把握してもらえたと思います。

それではここで、バイナリーオプション取引でナンピンを利用する際の大前提と注意点をあなたにお伝えしていきましょう。

そのバイナリーオプションでナンピンを使用する際の大前提とは「必ず期待値のある手法のみで利用する」ということです。

期待値とは、その取引手法は一回のエントリーでどれくらい利益を生むのかを表す値となっており、ハイローオーストラリアで継続的且つ安定的に利益を生むためには、必須となってくる数値となります。

期待値がしっかりと割り出せていない取引手法でエントリーを行う、さらにナンピンを行うという行為は、自ら口座残高を減らしているといっても過言ではないです。

そしてバイナリーオプション取引でナンピンを繰り返し、損失を拡大し続けている人の共通点としても、この期待値の存在を理解していないという点が挙げられます。

また、さらにナンピンを利用する際は、必ず事前に最大ナンピン回数を設定しておき、無茶なエントリーを増やさないということを徹底的に意識しておきましょう。

期待値を割り出す計算方法や、期待値を使ったハイローオーストラリアの攻略方法は以下の記事で詳しく解説しておりますので、ぜひ一度目を通しておいてください。

期待値を利用したハイローオーストラリアの攻略法とは?
期待値を利用したハイローオーストラリアの攻略法とは?

この記事でわかること 期待値の概要と計算方法 勝率の高いバイナリー取引手法を見つける方法 あなたがバイナリーオプション取引で使用する取引手法の期待値はいくらですか? この言葉の意味が理解できない方は、 ...

続きを見る

ハイローオーストラリア攻略にはバックテストがおすすめ!

それでは最後に、あなたにとっておきのハイローオーストラリア攻略法をお伝えして、今記事を終わりにしたいと思います。

その攻略法とは「バックテスト」です。

バックテストとは、プログラミング言語を使って、トレードノウハウを過去相場(10年や5年という年単位)に当てはめ、正しい勝率データを測定する技術のことです。

バイナリーオプションのバックテスト結果例

バックテストの技術を身につける事で、上記の画像のように自身のトレードノウハウの勝率、さらにそのノウハウで数年間取引を行なった場合の口座資金推移をグラフ化して確認することが可能となります。

これはバイナリーオプション取引に関わらず、FX取引等の投資方法にも同じことが言えますが、未来の相場の値動きを予想するための最強の攻略方法は「統計学を元に情報を取る」という方法になります。

バックテストを駆使すれば、実世界では数十年という期間を要する相場の統計情報収拾をたった数分で行うことが可能となるので、このバックテストより強いと呼べる武器はこの世に存在していないでしょう。

バックテストの詳細情報は、以下の記事でご紹介しておりますのでご確認下さい。

【初心者必見】バイナリーオプションのバックテストを身につける方法とは?
【初心者必見】バイナリーオプションのバックテストを身につける方法とは?

この記事でわかること バックテストの概要と必要性 バックテストを取る方法 バックテストのメリット・デメリット おすすめのバックテスト講座 どうも、あつしです。 突然ですが、あなたに質問があります。 あ ...

続きを見る

まとめ

ハイローオーストラリアでのナンピンは危険?ナンピン使用を見極める方法と注意点まとめ画像

今回は、ハイローオーストラリアでのバイナリーオプション取引で利用される「ナンピン」の概要やメリット・デメリット、実相場での使用方法を詳しく解説しました。

ナンピンには、損失額を減らし利益を拡大できる可能性があるという優れたメリットの裏に、損失額を大幅に増やしメンタルの維持を困難にする可能性があるという、大きなデメリットも隠されております。

ナンピンを利用する際には、必ず今回ご紹介した以下の3つのポイントを事前に確認して、リスクの縮小に努めてくださいね。

  • 相関通貨の値動き
  • 経済指標の有無
  • 相場の上げ下げ

当サイトでは、他にも海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」での取引に特化したバイナリーオプション攻略法を数多く記事にまとめています。

ぜひ取引の参考にしてください。
それでは、あつしでした。

>ハイローオーストラリアの口座開設方法

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法