プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

【後編】酒田五法を使ったバイナリーオプション分析方法を徹底解説

2019年1月27日

【後編】酒田五法を使ったバイナリーオプション分析方法を徹底解説

この記事でわかること

  • 前回のおさらい
  • 酒田五法の種類(後編)

今回は前回に引き続き「酒田五法」の解説していきたいと思います。

酒田五法はバイナリーオプションに限らず、チャートが存在するあらゆる投資方法に流用が効き、バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでも活用が効くということは前回お話ししましたね。

もし前回の記事「【前編】酒田五法を使ってバイナリーオプションを徹底攻略」をお読みになられていない方がいましたら、先に前編記事をご覧ください。

それでは早速ですが、酒田五法のおさらいから見ていきましょう。

あつし
前編をちゃんと理解した上で後編を読み進めていきましょう。

酒田五法のおさらい

酒田五法のおさらい画像

ここからは、前回お話しした内容のおさらいになります。酒田五法の前編記事を読んでいただいた方は、読み飛ばして頂いてかまいません。

酒田五法とは、『本間宗久』という人物によって編み出された相場の分析方法でしたね。そして、ローソク足を開発したのも『本間宗久』ということで、酒田五法とローソク足は切れない分析方法です。

酒田五法には5つのチャートパターンがあり、以下の上2つをご紹介しました。

  • 「三山(さんざん)」
  • 「三川(さんせん)」
  • 「三空(さんくう)」
  • 「三兵(さんぺい)」
  • 「三法(さんぽう)」

なので、今回の後編では「三空(さんくう)」「三兵(さんぺい)」「三法(さんぽう)」をピックアップして解説していきたいと思います。

酒田五法③「三空」

三空とは、ローソク足とローソク足の間に空間ができるチャートの形になります。

ローソク足の間に「空」や「窓」が3回続いて出現するパターン相場のことをいい、空を連続で作るほどなので、相場の力は相当高まっています。

三空には「三空踏み込み」「三空たたき上げ」の2パターンがあります。

三空踏み込み(さんくうふみこみ)

酒田五法「三空踏み込み」
出現ポイント:上昇相場の天井付近

三空踏み上げ(さんくうふみこみ)とは、4本のローソク足が連続で空を作りながら上昇するチャートのことをいいます。

相場は圧倒的に買いが強い状態ですが、このローソク足のパターンは相場の天井打ちを意味します。酒田五法の中でも、強い下落トレンド突入のサインとなっています。

三空叩き上げ(さんくうたたきあげ)

酒田五法「三空叩き込み」
出現ポイント:下落相場の底値付近

次は三空叩き込み(さんくうたたきこみ)です。

相場は売りが強い状態ですが、三空叩き込みのローソク足のパターンは底値を意味し、このまま上昇トレンドに切り替わる可能性が高いです。

酒田五法④「三兵」

三兵とは、ローソク足が3本連続で出現しているチャートのことをいいます。

陰線なら陰線、陽線なら陽線が3本も連続するということは、三空までとは言えませんが、相場の勢いが強いということがチャートから予想できます。

三兵には「三羽烏」「赤三兵」の2パターンがあります。

三羽烏(さんばがらす)

酒田五法「三羽烏」
出現ポイント:上昇相場の天井付近

三羽烏(さんばがらす)とは、陰線が3本並んで出現しているパターン相場のことをいいます。

三羽烏が上昇相場の天井付近で出現した場合、下落トレンドへの転換を意味します。

下ひげが出ている場合(特に3本目)は、買い戻されている状態なので下がらない場合もあります。

赤三兵(あかさんぺい)

酒田五法「赤三兵」
出現ポイント:下落相場の底値付近

次は赤三兵(あかさんぺい)です。
赤三兵の考え方は、三羽烏の逆の考え方になります。

この赤三兵が底値付近で出現した場合には、上昇トレンドへ転換する可能性が高くなってきます。

上ひげが出ている場合(特に3つ目)は、買い戻されている状態なので上がらない場合もあります。

酒田五法⑤「三法」

三法とは、「売り」「買い」「休む」が投資取引において大切、休むも相場ですよということを説いた手法だそうです…。

酒田五法の中で一番理解に苦しむテクニカル手法で、三法には「上げ三法」「下げ三法」の2パターンがあります。

上げ三法(あげさんぽう)

酒田五法「上げ三法」
上げ三法(あげさんぽう)とは、陽線のあとに、小さなローソク足をはらんで、先ほどの陽線の高値を陽線で越えると、上昇トレンドに入るといったパターン相場になります。

はらんだ小さなローソク足を保ち合いといい、この期間はトレンドの方向が見えないので、休んでおいたほうがよいです。

下げ三法(さげさんぽう)

酒田五法「下げ三法」
次は下げ三法(さげさんぽう)です。

下げ三法は上げ三法の逆になります。このチャートが出現すると、下落トレンドに突入していく可能性が高いです。

上げ三法と同じく、保ち合い期間は上昇か下降か動きが読めないので、休んでおいたほうがよいです。

あつし
分析に自信が持てない場合は、無理してエントリーする必要は全くないので、常に冷静に判断することを心掛けましょう。

まとめ

酒田五法徹底攻略まとめ画像

以上が酒田五法の解説になります。酒田五法はローソク足を分析するにおいて、必ず必要になってくる基礎の知識です。

この酒田五法をマスターすることで、今後のチャートの動きが予想できるようになり、バイナリーオプション取引をはじめ、そのほかの投資取引の勝率を上げることが可能になるのです。

当サイトでは、他にもバイナリーオプションの勝率を上げるための沢山の手法を多く掲載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

今回で皆さんは基本的な酒田五法の形は理解できたと思うので、次は実際のチャートで酒田五法のパターンを探して、瞬時にチャート内から酒田五法のパターンを見つけられるようにしていきましょう!!

それでは、あつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法