プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

ハイローオーストラリアの判定時間を見極める方法と判定時間ごとの攻略法

2020年2月13日

ハイローオーストラリアの判定時間を見極める方法と判定時間ごとの攻略法

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリア取引の判定時間の重要性
  • 判定時間を選ぶ方法
  • 判定時間別の攻略方法
  • おすすめの判定時間

どうも、あつしです。
突然ですが、あなたに質問です。

あなたは海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を行なっていて、こんな疑問が頭に浮かんだことはありませんか?

「バイナリーオプションの判定時間って何を基準に決めるのが正解なんだ…?」

この疑問は、バイナリーオプション取引を始めたばかりの方が、まずはじめに必ず抱くであろう疑問のひとつなんですね。

初めのうちはその時の気分で判定時間を変えたり、なんとなくの感覚で判定時間を変えたりと、規則性のないエントリーを繰り返していても仕方ないと思います。

ですが、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」で安定的に稼ぎ続けようと思ったら、判定時間についての知識は必須となってくるのです。

判定時間については、過去に一度当サイトでも触れたことがありますが、今回はより深く判定時間の知識を深めていきます。

バイナリーオプション取引における判定時間の重要性

バイナリーオプション取引における判定時間の重要性画像

まずは、バイナリーオプション取引における判定時間の重要性についての解説です。

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を行なっている方なら経験があると思いますが、判定時間が原因で取引に負けてしまったことってありますよね。

バイナリーオプションで判定時間10分を選択して勝利した例

例えば、上記のチャートは10分後判定を選択してエントリーを行なった画像ですが、危ういながらも無事勝利できていますね。

バイナリーオプションで判定時間5分を選択して敗北した例

ですが、このエントリーで5分後判定を選択してしまっていた場合は、残念なことにピッタリのタイミングで負け判定となってしまっているのが分かると思います。

このように同じ時間と位置でエントリーを行なったとしても、判定時間の違いで勝敗が分かれてしまうこともあるんですね。

なので、バイナリーオプション取引を攻略するためには、エントリータイミングを見極めることも大切ですが、判定時間を見極める力も必須となってくるのです。

この判定時間を見極める方法を知らなかったが故に、勝てる取引を数多く逃してしまっているというのは、ハイローオーストラリア初心者にはよくあることなんです。

ハイローオーストラリアの判定時間一覧

ここでは、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアで選択できる取引方法毎の判定時間を確認していきます。

すでにご存知の方も多いと思いますが、ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引では、以下4つの取引方法の中から好みの取引を行うことが可能です。

  • HighLow
  • Turbo
  • HighLowスプレッド
  • Turboスプレッド

この4つの取引方法をさらに二つの種類に分類化すると「HighLow/HighLowスプレッドのハイロー取引」「Turbo/Turboスプレッドのターボ取引」になります。

そして、このハイロー取引とターボ取引では、取引方法ごとに選択できる判定時間が以下のように細かく異なっているということはご存知だったでしょうか?

HighLow/HighLowスプレッド

□ 15分単位判定
□ 1時間単位判定
□ 1日単位判定

Turbo/Turboスプレッド

□ 30秒後判定
□ 1分後判定
□ 3分後判定
□ 5分後判定

ハイローオーストラリアのお馴染み機能である転売は、判定時間が1分以下の取引方法では利用できない仕様となっています。

さらに、この二つの取引方法では、判定時間の単位がそれぞれ「単位」と「後」で分かれているのが確認できると思います。

ここがバイナリーオプション取引に慣れるまで少しややこしくなる部分なので、次の章では二つの取引方法の判定時間に関する違いを詳しく確認していきましょう。

ハイロー取引とターボ取引の判定時間に関する違い

前章でお伝えした通り、ハイロー取引とターボ取引の判定時間には、バイナリーオプションを始めたばかりの初心者が戸惑ってしまいがちな大きな違いがあります。

その大きな違いとは、ハイロー取引は判定時間が固定化されているのに対し、ターボ取引の判定時間はエントリーを起点に判定時間が変動するといった点です。

ハイロー取引とターボ取引の判定時間に関する違い

ハイロー取引の判定時間

1日判定は午前6時、1時間判定は各時間00分、15分判定は各時間15分刻みというように判定時間が固定化。

ターボ取引の判定時間

30秒判定はエントリー時間から数えて30秒後、5分判定はエントリー時間から数えて5分後といったように判定時間がエントリーにより異なる。

なので、エントリーする時間によっては、ハイロー取引とターボ取引の判定時間が合致するということも起こりうるのです。

そういった場合は、それぞれの取引方法ごとにペイアウト率も異なっているので、最もペイアウト率が高い取引方法を選択するようにしっかりと心掛けましょう。

□ ペイアウト率とは

バイナリーオプション取引で予想が当たり、取引に勝利した場合に口座に払い戻される金額の倍率のこと。

この違いで頭に想像しておくべきイメージは、ハイロー取引の判定時間はローソク足の確定時、ターボ取引はローソク足の確定前に判定時間が訪れるということです。

バイナリーオプション取引では、エントリー後のローソク足が陰線か陽線になるかを予想する分析方法が主流となります。

その分析方法で取引を行なっている方は、ハイロー取引を選択することが多いです。

ハイローオーストラリア15分判定には判定時間が3つある

ハイローオーストラリア15分判定には判定時間が3つある画像

次にご紹介するのは、ハイローオーストラリアのHighLow/HighLowスプレッドで用意されている15分判定についてです。

HighLow/HighLowスプレッドの15分判定以外の判定時間やその他の取引方法では、以下のように一つの判定時間につき、判定時間はひとつしか存在していません。

HighLow/HighLowスプレッドの15分判定以外の判定時間

ですが、HighLow/HighLowスプレッドの15分判定に限り、同じ15分判定の中にも「長期判定・中期判定・短期判定」の3種類の判定時間が用意されているのです。

HighLow/HighLowスプレッド15分判定の3種類の判定時間

15分判定の長期判定は10分〜15分後判定、中期判定は5分〜10分後判定、短期判定は5分〜1分後判定となっており、場合ごとに判定時間を変えてエントリーをします。

長期判定で入る場合は、5分足チャートでいう現在足から2本後の確定足が判定時間となるので、そういった意識を持って判定時間を選ぶと良いでしょう。

そして、ターボ取引の判定時間とハイロー取引の短期判定時間が重なった場合は、ハイロー取引の方がペイアウト率が0.03倍高いのでハイロー取引を選択します。

こんなことを考えているとエントリーが遅れるので、私自身はこのハイロー取引の15分判定取引しか行なっていません。笑

バイナリーオプションで戦略的に判定時間を選択する方法

それではここからは、今記事の本題であるハイローオーストラリアの判定時間を見極める方法をお伝えしていきましょう。

ですが、その前に一つ質問させて下さい。

「あなたはどんな方法でバイナリーオプションの判定時間を選択していますか?」

ここで「気分で…。」という答えが出た方や、具体的な回答ができなかったという方はラッキーだと思ってください。笑

直近チャートの反発具合

バイナリーオプションの判定時間選択で確認すべき部分はこのたった一つです。

まずは以下のチャートをご覧ください。

バイナリーオプションの判定時間を判断するための直近の値動き

この場合はレートが下がるのは時間が掛かっていますが、レートが上がるのはそれほど時間が掛からず上昇していますよね。

過去の相場がこういった状況を作っていれば、ローエントリーは判定時間長めを持つ、ハイエントリーは判定時間短めを持つといった方法で判断を行っていくのです。

そして、その他にも陰線陽線の割合などで判定時間を決定する方法もあります。

ハイローオーストラリアの勝てる判定時間を予想する方法

例えば、5分足チャートで直近相場が「陽線2本上昇→陰線1本下落→陽線2本上昇→陰線1本下落→陽線2本上昇」という動きを繰り返していたとしましょう。

ここでローエントリーを行う場合は、次も「陰線1本下落→陽線2本上昇」という波形を作る可能性が高いので、短めの5分後判定を選択するといった方法です。

ハイローオーストラリアの判定時間別攻略法

この章からは、ハイローオーストラリアに用意されている判定時間別のバイナリーオプション攻略法をご紹介していきます。

ですが、大前提として初心者のうちは、まず判定時間を一定にして、その判定時間で安定勝率を出せるようになることが先決ということを頭に叩き込んでおいて下さい。

初めから様々な判定時間を使いこなすというのは、めちゃくちゃ難しいですからね。

1日判定バイナリーオプション攻略法

1日判定バイナリーオプション攻略法

1日判定では、バイナリーオプションにおいて超長期足である日足や4時間足などの分析は絶対に怠らないようにしましょう。

ローソク足は上位足になればなるほど、ラインが効きやすかったりチャートパターンの信憑性が高くなるので、その点で言えば1日判定は有利といえるでしょう。

攻略法としては、インジケーターなどを利用するよりかは、ラインやチャートパターンを元に取引を行うのがおすすめです。

ですが、判定時間が最大で24時間と大変長時間になるので、大きな経済指標の発表がある日などは攻略が非常に困難です。

さらに1日判定でポジションを保有していると、保有時間に従って獲得値幅も大きくなってくるので、効率性で言えばFX取引を行なった方が良いと言えるでしょう。

そのためハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引を行なっている人で、1日判定取引を行う人は中々いません。

1時間判定バイナリーオプション攻略法

1時間判定バイナリーオプション攻略法

1時間判定についても、バイナリーオプション取引では長期取引となるので、長期足の分析を怠らないようにしてください。

そして、ここで最も大切になってくるのが、他の時間足のトレンド方向です。

1時間足の中には、15分足であれば4本、5分足であれば12本といったように、下位足のローソク足が多く含まれています。

そういった下位足トレンドと上位足トレンドの方向と位置を見て、トレンド方向の一致且つ特に伸びそうなトレンドを狙っていくという順張りがおすすめです。

ですが、これも1日判定と同様にポジション保有時間が非常に長いので、FX取引で勝負をした方が効率的といえます。

15分判定バイナリーオプション攻略法

15分判定バイナリーオプション攻略法

前の章でもお伝えしたように、15分判定の中には長期判定/中期判定/短期判定といった3種類の判定時間が存在します。

15分判定で最も重要となってくるのは、間違いなくこの判定時間の見極めです。

判定時間を見極める方法については、先ほどご紹介した通りとなっていますので、方法を忘れてしまったという方は少し記事を戻ってもう一度確認し直して下さい。

この15分判定は、ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を行うトレーダーの中で最も人気の取引となっており、攻略情報なども多く出回っています。

さらに一つの時間足で3つの種類の判定時間を操作できるので、エントリーまでのタイムロスが少なくスピーディな取引ができるのもメリットのひとつでしょう。

5分判定バイナリーオプション攻略法

5分判定バイナリーオプション攻略法

ここからはターボ取引で扱える判定時間となるので、エントリー時間から数えて○分後という判定方法に変わります。

この5分判定ですが、正直言って利用する価値は全く無いと個人的に思います…。

5分足を跨いで次の5分足の途中で判定を迎えるという取引の分析は、他の判定時間と比較して難易度が高くなってきます。

さらにペイアウト率がハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引の中で最も低いですし、5分後判定の攻略法は利用しないということに限るでしょう。笑

3分判定/1分判定/30秒判定バイナリーオプション攻略法

3分判定/1分判定/30秒判定バイナリーオプション攻略法

3分以下の判定時間で、最も有効となってくるローソク足は1分足となります。

そして、3分以下の判定時間では狙える値幅が小さくなってくるので、スピーディに取引が行える技術も必要となってきます。

ちなみに3分判定はハイローオーストラリアの取引の中ではペイアウト率が非常に低い数値に設定されており、5分足途中判定の非常に難しいエントリーにもなります。

じゃあ、1分/30秒判定はペイアウト率も高いし、5分足も跨ぐことも少ないしアリなのかというとそういう訳ではありません。

ハイローオーストラリアは、判定レートがエントリーと同値になった場合は負け判定となってしまうのはご存知ですよね?

そして、取引時間が短いと先程もお伝えしたように狙える値幅が小さくなるため、同値負けの可能性が高くなってくるのです。

さらにさらに、判定時間が短いとエントリー回数が増える傾向が生まれてしまって、バイナリーオプション取引で最も重要である資金管理能力維持が非常に困難です。

3分判定/1分判定/30秒判定といった短い判定時間のデメリットについては、以下の記事で詳しくまとめておりますので、気になる方は一度ご覧になってみてください。

私がハイローオーストラリアの30秒取引をやらない3つの理由
私がハイローオーストラリアの30秒取引をやらない3つの理由

この記事でわかること ハイローオーストラリアでの30秒取引の概要 30秒取引をお勧めしない理由 最短30秒で稼ぎたい方のための取引方法 どうも、あつしです。 突然ですが、あなたに質問があります。 あな ...

続きを見る

ハイローオーストラリアでおすすめの判定時間とは?

ハイローオーストラリアでおすすめの判定時間とは?画像

では最後に、私がおすすめするハイローオーストラリアの判定時間をお伝えします。

先程の判定時間別の攻略法をお伝えした際に、すでに予想が付いた方もいると思いますが、私がおすすめするハイローオーストラリアの判定時間は「15分判定」です。

実は私自身も、ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引では、この15分判定取引しか利用をしていません。

15分判定のメリットは以下の3つです。

  • 確定足で判定される
  • MTFが利用しやすい
  • 判定時間変更が容易

ハイローオーストラリアの15分判定では、判定時間が必ず確定足に訪れるようになっており、様々な時間足を用いるMTF分析も他の判定時間と比較して行いやすいです。

さらに取引画面での判定時間変更がスピーディに行えるため、分析時間に余裕を持ててエントリー前の焦りも削減できます。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引を始めたばかりで、自分に向いた判定時間が定まっていないという方は15分取引の攻略を目指していきましょう。

まとめ

今回は、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の判定時間を見極める方法から、判定時間ごとの攻略法まで、詳しくご紹介していきました。

これまで判定時間を適当に決めてしまっていたという方は、ご紹介した直近相場の特徴を用いた判定時間判断方法をスピーディに行えるように練習していきましょうね。

また、ハイローオーストラリアには様々な判定時間が存在しますが、判定時間毎に分析方法は大きく異なってきます。

いろいろと欲張らず、まずは私がおすすめする15分判定の攻略を目指しましょう。

当サイトでは、他にもハイローオーストラリアの口座開設方法から、実際のバイナリーオプション取引で使える攻略情報を数多くの記事にまとめてご紹介しています。

ぜひ取引の参考にしてみて下さいね。
それでは、あつしでした。

>バイナリーオプション攻略法一覧

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法