プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

ハイローオーストラリアのデモ口座の見分け方5選!本口座との違いを徹底解説

2020年8月13日

ハイローオーストラリアのデモ口座の見分け方5選!本口座との違いを徹底解説

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の違い
  • デモ口座を利用し情報を発信する詐欺師の存在
  • デモ口座と本口座の見分け方

どうも、あつしです。

海外バイナリーオプション業者の「ハイローオーストラリア」の取引口座には、デモ口座と本口座と呼ばれる二種類の取引口座が存在しているのはご存知でしょうか…?

デモ口座とは、その名の通り、架空の資金を使ってバイナリーオプション取引ができる口座になりますが、実はこの口座を使って悪事を働く輩が続出しているんです。

ということで、今回は海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアの「デモ口座と本口座の見分け方」を初心者向けに徹底解説していきたいと思います。

ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座とは?

ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座とは?画像

ではまず、ハイローオーストラリアに存在するデモ口座・本口座の二種類の言葉の定義から簡単におさらいしていきましょう。

デモ口座は、先ほどもご紹介した通り、架空資金を使い、お試し感覚でバイナリーオプション取引が楽しむことができる、ハイローオーストラリア特有のサービスです。

デモ口座を使って行うデモ取引は、ハイローオーストラリアに口座開設を行なっていない方でも利用することが出来るので、それも大きな特徴の一つと言えますね。

それに対してハイローオーストラリアの本口座とは、実際にハイローオーストラリアに口座開設を行なった後に得られる口座で、本物の取引口座のことを呼びます。

本口座では、使用する資金も架空のものではなく、実際に銀行振替やクレジットカードを使って入金を行なった資金を使用することになるので、慎重な取引が必要です。

デモ口座を使ってデモ取引を行う方法や、本口座を所有するための口座開設方法は、以下の記事で詳しくご紹介しておりますので、ぜひご参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引を始める方法と隠された3つのデメリット
ハイローオーストラリアのデモ取引を始める方法と隠された3つのデメリット

この記事でわかること ハイローオーストラリアのデモ取引を行う方法 デモ取引のメリットと隠された3つのデメリット ハイローデモ取引の注意点 デモ取引から本番取引に移行するタイミング どうも、あつしです。 ...

続きを見る

>ハイローオーストラリアの口座開設方法

デモ口座を本口座と偽って情報を発信する詐欺師の存在

バイナリーオプション業界には、私を含めて、バイナリーの攻略方法等を発信する情報発信者が数多く存在していますよね。

そして、その中には、デモ口座を本口座に偽って情報発信を行なっている輩が大変多く存在している事はご存知ですか…?

その狙いとしては、あたかも本口座で多額取引をしているように見せかけ、詐欺ツールを売り付けるという狙いが大半です。

やはり少額の資金で取引を行なっている方より、大きな資金を動かしてトレードを行なっている方のほうが、どうしても情報の信憑性や説得力は上がりますからね。

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を始めたばかりの初心者の場合だと、デモ口座と本口座の見分け方が分からず、この類の詐欺に引っかかってしまう方が大変多いというのが現実です…。

ということで、次の章ではまだハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方が分からないという方々に向けて、デモ口座と本口座の見分け方を解説します。

ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方5選

ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方5選画像

ではここからは、今回の記事の本題でもあるハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方について、以下の5つのポイントに分けて徹底解説していきます。

上記のどれか一つでも確認することができたら、その口座がデモ口座なのか本口座なのかを見分けることが可能となります。

見分け方① ロゴマークにデモが付く

まず一つ目にご紹介する、ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方は「ロゴマークにデモが付く」になります。

以下の画像をご覧ください。

見分け方①ロゴマークにデモが付く

左側がハイローオーストラリアの本口座利用時に表示されるロゴマーク、右側がハイローオーストラリアのデモ口座利用時に表示されるロゴマークになっております。

デモ口座の方にはDEMOという表記が付いているのがお分かり頂けますかね…?

ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座では、取引画面に表示されているロゴマークがこのように異なっているのです。

見分け方② 口座開設者の氏名の表示

二つ目のハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方は「口座開設者の氏名の表示」という見分け方になります。

見分け方②口座開設者の氏名の表示

上記の画像は、上側が本口座利用時の取引画面で、下側がデモ口座利用時の取引画面ですが、本口座の画面には口座開設者の名前が表示されているのがお分かり頂けるでしょうか。(モザイク入れてますが…。)

それに対して、ハイローオーストラリアのデモ口座の利用時は「無料登録はこちら」というボタンが表示されていますね。

このように先ほどのロゴマークと同様に、ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座では、取引画面上部に表示されている内容も大きく異なっているのです。

見分け方③ 取引履歴が開けない

次にご紹介する、ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方は「取引履歴が開けない」というものになります。

見分け方③取引履歴が開けない

上の画像は、左が本口座の取引画面で、右がデモ口座の取引画面になりますが、本口座はマイページボタンの横に取引履歴ボタンがあるのに対し、デモ口座は取引履歴ボタンが無いのがお分かり頂けますよね。

通常、ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を繰り返すと、取引履歴にその取引内容が記録されていきますが、デモ口座の場合は記録されていきません。

なので、デモ口座には取引履歴という概念が無いため、取引履歴ボタンも表示されていないという仕組みになっております。

見分け方④ マイページが開けない

次にご紹介するハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方は「マイページが開けない」という見分け方ですね。

見分け方④マイページが開けない

ハイローオーストラリアの取引画面上部には、本口座とデモ口座の両方に口座情報の変更や設定などが可能なマイページに繋がるボタンが表示されておりますが、デモ口座の場合はアクセスができません。

それもそのはずで、口座開設が終わっていないという場合は、口座情報の変更や設定を行う必要は全くありませんからね。笑

この見分け方は、カーソルをマイページボタンに持っていかなければ、違いを確認することができませんが、ひとつの指標としては十分利用できる違いかと思います。

見分け方⑤ ニュース表示が必ず出る

最後のイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方は「ニュース表示が必ず出る」という見分け方になっています。

見分け方⑤ニュース表示が必ず出る

ハイローオーストラリアの取引画面では、取引に役立つ最新ニュースや各国の経済指標をリアルタイムで表示する、ニュース配信機能というものが存在しております。

そして、本口座の場合は、マイページの設定画面からこのニュース表示のON/OFFを切り替えることができますが、デモ口座の場合はマイページにアクセスできないので、ニュース表示が必ず出ています。

そして、口座開設をした直後は、このニュース表示はOFFになっているため、本口座の場合は通常は表示されていないし、わざわざ表示させている方も少ないです。

実際に、私もこれまでこのニュース表示を利用したことはなく、ニュースに関しては他の会社が提供する情報サービスやツイッター等のSNSを利用していますしね。

さらに本口座のニュース表示に関しては、右側に拡大マークのアイコンが出ておりますが、デモ口座の場合は拡大マークのアイコンが表示されない仕様となってます。

見分け方⑤ニュース表示が必ず出る2

ニュースが表示されているからといって、デモ口座と決めつけるのではなく、しっかりと拡大アイコンも確認しましょうね。

デモ口座を使った購入オプション詳細の表示に要注意!

それでは最後に、もう一点だけあなたに注意しておいて頂きたいことを伝えて、この記事を終わりにしたいと思います。

デモ口座を使った購入オプション詳細の画像

上記のような画像、良く見ますよね…?

この連勝が続いている画像をご覧になって、あなたはどんなことを感じましたか?

めちゃくちゃ勝ってる!!
羨ましいなあ!!!

なんて、感じませんでしたか…?

実はこれ、デモ口座の取引なんです。

デモ口座は、取引履歴は確認することはできませんが、取引履歴と良く似た「購入オプション詳細」という直近の取引データを表示させる機能は搭載されております。

決して勝てない高額ツールを売りつける詐欺師は、あたかも実際の資金で取引を行ったような偽の情報をバラ撒き、初心者からお金をだまし取ろうとしているのです。

本口座の取引履歴の場合は、左側から見て「取引原資産/取引内容/取引時間/ステータス/判定レート購入/ペイアウト/取引番号」という順番で情報が表示されています。

それに対して、購入オプション詳細の場合は「タイプ/取引原資産/取引内容/取引時間/判定時刻/ステータス/判定レート/購入/判定時ペイアウト」の順番で表示されているので、よく確認しておきましょう。

バイナリーオプションに関わらず、FX等の投資業界には、あなたの資金を狙っている詐欺師が大変多く存在しているので、そんな輩に騙されないよう注意して下さい。

そのほかにも、バイナリーオプション取引を利用した詐欺師の詐欺手法を細かくご紹介した記事もございますので、気になる方は是非一度目を通しておいてください。

【要注意】インスタグラムに存在するバイナリーオプション女子の正体を大暴露
【要注意】インスタグラムに存在するバイナリーオプション女子の正体を大暴露

この記事でわかること インスタグラムに存在するバイナリーオプション女子の実態 詐欺行為が行われる理由と目的 自力でハイローオーストラリアを攻略する方法 どうも、あつしです。 あなたは最近流行っているの ...

続きを見る

まとめ

ハイローオーストラリアのデモ口座の見分け方5選!本口座との違いを徹底解説まとめ画像

今回は海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアの「デモ口座と本口座の見分け方」を徹底解説しました。

ハイローオーストラリアのデモ口座と本口座の見分け方は、以下の5つでしたね。

デモ口座を本口座と偽って、あなたから資金をだまし取ろうとしている輩は、あなたのすぐ傍まで迫ってきております。

ほんとですからね!!

バイナリーオプションで利益を出す力を身に付けることはもちろん大切ですが、その前に今ある資金を守る力を身に付けるということも非常に大切になってきます。

ぜひ今回ご紹介した内容は、しっかりと頭に叩き込んでおくようにしてくださいね。

当サイトでは、ほかにもハイローオーストラリアでの取引に特化した、バイナリーオプション攻略法を数多く紹介しています。

ぜひ取引の参考にしてみてください。
それでは、あつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法