プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

【初心者必見】バイナリーオプションに向いている人と向いていない人の違いとは?

2020年7月16日

【初心者必見】バイナリーオプションに向いている人と向いていない人の違いとは?

この記事でわかること

  • バイナリーオプション取引に向いている人の特徴
  • バイナリーオプション取引に向いていない人の特徴
  • 不向きな人が行うべき改善方法

どうも、あつしです。

「バイナリーオプションで多額の損失を抱えてしまいました。自分はバイナリーオプションに向いていないのでしょうか?」

最近になって、当サイトのツイッターでこんなご質問を頂く機会が増えてきました。

きっとこの向き不向きに関する悩みは、あなたを含め、多くの初心者トレーダーが抱えている悩み事のひとつだと思います。

私自身、これまで数多くのバイナリーオプション初心者トレーダー達を目にしてきましたが、今回はその中で発見した「バイナリーオプションに向いている人と向いていない人の違い」について解説します。

その他にも、バイナリーオプションに不向きな人が実施すべき改善方法も解説していくので、自分は向いていないと落ち込んでいる方も、最後まで記事を読めば、きっと今の悩みが大幅に軽減できるはずです。

厳しいことも沢山お伝えする事となりますが、バイナリーオプションで利益を出すには全て受け止める必要があるので、しっかり最後までご覧になってくださいね。

そもそもバイナリーオプションに向き不向きは存在する?

そもそもバイナリーオプションに向き不向きは存在する?画像

ではまず、そもそもバイナリーオプション取引に向き不向きは存在しているのか、という点から一緒に確認していきましょう。

結果からお伝えします。

バイナリーオプション取引に「向き不向きの概念」は間違いなく存在しております。

これはバイナリーオプションのみに関わらず、株式投資やFX投資といった全ての投資取引に共通して言えることでしょう。

そして、残念なことに、バイナリーオプションに向いている人と向いていない人の割合を比較すると、1対9くらいの割合で向いていない人のほうが多いんですよね…。

え、どゆこと!??

こんな声があなたの心の中からダダ漏れ状態ですが、実はこれは事実なんです…。

その理由はこれからご紹介していく、バイナリーオプションに向いている人と向いていない人の特徴を見ると一目瞭然です。

バイナリーオプション取引に向いている人の特徴

バイナリーオプション取引に向いている人の特徴

まずは、私自身がこれまで数多くの初心者トレーダー達を目にしてきた中で発見した「バイナリーオプション取引に向いている人の特徴」から確認していきましょう。

現在のあなたは一体いくつの項目に当てはまるのか、その数を数えながらひとつずつじっくりと読み進めてみてください。

特徴① 切り替えが早い人

1つ目のバイナリーオプションに向いている人の特徴は「切り替えが早い」です。

大前提として、バイナリーオプションはどんな投資初心者が取引を行なっても、必ず勝率は50%に収束する投資方法なので、連敗が続くタイミングが必ず訪れます。

ちなみになんですが、私がこれまで経験した最大連敗数は、なんと15連敗です…。

そういった時に、負けを引きずって、いつまでもマイナス思考に陥ってしまっては、絶対に成長が見込めることはありません。

バイナリーオプションに向いている人は、連敗が続いたタイミングでも直ぐに気持ちを切り替えて、次の取引の勝率を上げることだけに全神経を集中させるのです。

特徴② 冷静に物事を判断できる人

次のバイナリーオプションに向く人の特徴は「冷静に物事を判断できる」です。

バイナリーオプションという投資は、為替相場を利用して取引を行う投資方法なので、取引可能時間はほぼ24時間です。

しかし、実際に勝率が見込める相場が訪れるのは、一日に数回程度しかありません。

私自身も過去には、ほぼ24時間ぶっ通しで相場を眺めてたなんて日も多くありましたが、そんな私でも一日の総取引回数が0回だったことなんてザラにあるんです。

多くの方はこういった状態に立たされると、相場を眺めた時給分を稼がないといけないという謎の使命感に駆られ、勝てない相場でエントリーを重ねてしまいます。

しかし、バイナリーオプションに向いている人の場合は、そんなタイミングだからこそ冷静に相場を捉えて、資金を無駄に減らさないという判断を優先させるのです。

特徴③ 自分で決めたルールを守れる人

3つ目にご紹介するバイナリーオプションに向いている人の特徴は「自分で決めたルールを守れる」といった特徴になります。

バイナリーオプションを攻略するには、自分ルールを設定しておくことが必須です。

その理由としては、バイナリーオプションをはじめとする投資取引の取引終了のタイミングは、自分で決めた取引終了のルールを満たしてからか、口座残高が0円になってからかの二択しかないからですね。

つまり、自分ルールを守れず取引を繰り返してしまうと、良くない結果を招く可能性が高く、非常に危険な状態となるのです。

こういった資金管理に関するルールの他にも、相場がこの状態になったらエントリーを行うといった、取引手法に関しても自分ルールの一種と見做すことができます。

バイナリーオプションに向いている人は、自分で決めた資金管理ルールや手法のルールを徹底的に厳守し、取引を行います。

特徴④ 思い込みや慢心がない人

次のバイナリーオプションに向いている人の特徴は「思い込みや慢心がない」です。

バイナリーオプションはどんな投資初心者が取引を行っても、勝率は50%に収束するといった習性があるため、まぐれで連勝が続くというタイミングもあります。

そういったタイミングで、多くの方はまぐれを実力だと勘違いしてしまうのです。

バイナリーオプションは感覚だけで取引をすると、必ず口座資金は徐々に衰退していくので、きちんと手法を確立し、その手法通りに取引を繰り返す必要があります。

バイナリーオプションに向いている人は、上記のことをしっかりと理解し、決して取引に思い込みや慢心を持ち込みません。

特徴⑤ 常に学ぶ心を忘れない人

5つ目にご紹介するバイナリーオプションに向いている人の特徴は「常に学ぶ心を忘れない」という特徴になっております。

これはバイナリーオプションやFXといった投資取引に関わらず、すべてのものに共通して言えることで、勉強をストップしてしまうと成長も同時にストップします。

さらにバイナリーオプションのような相場を利用して利益を出すものは、必ず時代の流れが移り変わると同時に、利益を出すための方法も移り変わっていきます。

つまり、勉強を辞めてしまうと、その流れに乗り切ることができず、利益を出し続けることは不可能となってしまうのです。

バイナリーオプションに向いている人は、常に学ぶ心を持ち、自分が経験したことや知っておくべき情報を頭に叩き込みます。

特徴⑥ 努力し続けられる人

最後のバイナリーオプションに向いている人の特徴は「努力し続けられる」です。

これまでのバイナリーオプションに向いている人の特徴を見ると、既にお分かりかと思いますが、バイナリーオプションで利益を得るには相当な努力が必要です。

常に自分の能力向上を意識し、技術はもちろんメンタル面に関しても高めていくということが必要になってくるのです。

さらに投資取引には、学校の勉強のように正解があるわけではないので、積み重ねたものが一気に崩壊することもあります。

単発的な努力を行うのは誰でも出来ますが、それを継続するというのは決して多くの方ができることではありません。

しかし、バイナリーオプションで成功を収めるには、この努力の継続が必須です。

バイナリーオプション取引に向いていない人の特徴

バイナリーオプション取引に向いていない人の特徴

次に「バイナリーオプション取引に向いていない人の特徴」を確認していきます。

ちなみに、あなたは先ほどの向いている人の特徴にはいくつ当てはまりましたか?

これからご紹介する、向いていない人の特徴に関しても、あなたは一体いくつの項目に当てはまるのか、数を数えながらひとつずつじっくりと読み進めてみて下さいね。

特徴① 感情的で熱くなりやすい人

まず初めにご紹介するバイナリーオプション取引に向いていない人の特徴は「感情的で熱くなりやすい」というものです。

先程の章でもお伝えした通り、バイナリーオプションは連敗が続くこともあり、そういったタイミングで冷静さを失って感情的になると、損失はどんどん膨らみます。

バイナリーオプション取引で口座資金を溶かした原因として最もよく挙がるのも、この感情的になっている状態でトレードを続けてしまったという原因になります。

感情的になってしまうと、自分で設定した資金管理のルールや取引手法のルールをどんどん破る事となるので、自身で感情的である状態を少しでも認識したら、その日はすぐに相場を退場してくださいね。

特徴② 面倒くさがりな性格の人

2つ目にご紹介するバイナリーオプション取引に向いていない人の特徴は「面倒くさがりな性格」であるという特徴です。

バイナリーオプション取引で実際に利益を上げているプロ投資家たちは、必ずと言っていいほど、取引を行う度にその取引の反省や振り返りを行なっております。

さらに、実際に取引を始める前に、必ずその日の相場の状況を事前確認するのです。

ちなみに私自身も取引を行う度に、なぜそこでエントリーをしたのかなどを表にまとめて、取引を始める前には一時間近く各通貨ペアの相場状況をチェックし、自分なりに通貨の優位性を洗い出しています。

正直言って、慣れるまでかなり面倒です。

でも、この習慣を身に付けない限り、バイナリーオプション取引で利益を得るのは、ほぼ不可能といっても過言ではないです。

どんな面倒くさくても、取引結果の反省、取引前の状況確認は必ず行いましょう。

特徴③ ギャンブル気質な人

次のバイナリーオプションに向いていない人の特徴は「ギャンブル気質」です。

バイナリーオプションはFX等のほかの投資方法と比較すると、ルールが非常に簡単且つ、取引方法も上がるか下がるかの二択を当てる単純な取引方法となっています。

その手軽さ故に、バイナリーオプションをギャンブルのような感覚で始めてしまう方も決して少なくないのが現実です…。

しかし、バイナリーオプションをギャンブル感覚で始めてしまうと、結果は必ず悲惨なものとなる事は確定しているでしょう。

表側だけ見ると、バイナリーオプションは投資初心者でも手軽に始められる、とても簡単な投資方法と誤解されがちですが、実際は他の投資方法と同じように、勝率を1%上げるだけでも非常に難しいんです。

絶対に丁半博打のようなギャンブル取引は避け、利益が見込めるポイントを見極めてエントリーすることを心がけましょう。

特徴④ 慎重過ぎる人

4つ目にご紹介するバイナリーオプション取引に向いていない人の特徴は「慎重過ぎる」という特徴になっております。

これはバイナリーオプションを長期間続けていると分かるのですが、口座残高は増えているのにも関わらず、知識が身に付くと同時に取引に慎重になり過ぎ、損失を抱えてしまうということがたまにあります。

実際に私自身もこのパターンを経験したことがあり、一度この状態に陥ってしまったら勘を取り戻すのは非常に困難です。

投資取引には必ず慎重さは大切ですが、その慎重さが逆に破滅を招く事もあります。

バイナリーオプションの業界には、私を含め様々な情報発信者が存在しており、たまに一体どの情報が正しいのかということが分からなくなってくることもあります。

しかし、他人が勝っている方法でそのまま取引すれば自分も稼げるという単純なものではないので、自分を信じて、思い切ってトレードをすることも大切な要素です。

特徴⑤ 簡単に稼げると思っている人

次に挙げられるバイナリーオプションに向いていない人の特徴は「簡単に稼げると思っている」といった特徴になります。

先ほどもお伝えしましたが、バイナリーオプションは表側だけ見ると、投資初心者でも手軽に始められる簡単な投資方法と勘違いされがちですが、それはあくまでスタートのハードルのみに関してのお話です。

バイナリーオプションで利益を上げようと思ったら、FXや株式等のほかの投資方法と同じく非常に困難となってきます。

この事を理解せずに、バイナリーオプションは初心者でも簡単に稼げる投資方法であると誤解している方は、ほぼ100%の確率で口座資金は衰退の一途を辿ります。

必ずバイナリーオプションの怖さや難しさは、しっかりと理解しておきましょう。

特徴⑥ 長期目線を持てない人

最後のバイナリーオプションに不向きな人の特徴は「長期目線を持てない」です。

これは投資初心者には本当によくあることですが、投資で成功したら一攫千金が狙えると勘違いしている人が多過ぎます。

はっきり言いましょう。
投資に一攫千金はありません。

仮に一攫千金があったとしても、そのチャンスを掴める確率は非常に少ないです。

しかし、バイナリーオプションを含めた投資取引は、複利で資金を運用していくことも可能となっているので、長期的目線で考えると非常に効率の良い稼ぎ方なんです。

この事を理解しておらず、短期間で大きな利益を得るためにリスク分散を怠る方は非常に多いので、注意してくださいね。

もう一度言わせてください。
投資に一攫千金はありません!!!

バイナリーオプションは大半の人が向いていないのが現実

バイナリーオプションは大半の人が向いていないのが現実画像

さて、先ほどの章までは、バイナリーオプション取引に向いている人と向いていない人の特徴について徹底解説しました。

向いている人と向いていない人のそれぞれの特徴は、それぞれ6項目ずつ解説させてもらいましたが、あなたはどちらの特徴のほうが多く当てはまりましたか…?

恐らくですが、バイナリーオプションに向いていない人の特徴のほうが多く当てはまってしまったのではないでしょうか?

正直言って、投資初心者の段階で、ご紹介した向いている人の特徴を全て兼ね備えている人は、誰一人いないと思います。

実際に私自身もバイナリーオプションを始めたばかりの頃は、向いている要素なんてほぼゼロって感じの状態でしたから。笑

ですが、ご安心ください。

仮にあなたが今、バイナリーオプション取引に全く不向きという状態だったとしても、道を切り開くための方法はあります。

バイナリーオプションに不向きな人が実施すべき改善方法

この章では、バイナリーオプション取引に向いていない人が実施すべき改善方法について、分かりやすく解説していきます。

その方法はたった一つです。

「投資で稼ぐ事を一旦諦める。」

は?って感じだと思いますが、私も自分がバイナリーオプションに向いていないとわかった時にはこの方法を実施しました。

もう少し詳しく解説すると、一旦投資で稼ぐ事を諦めて、口座資金を維持し、投資を続けていくことだけに集中するのです。

実はバイナリーオプション取引という世界で実際に利益を得る人たちの割合は、全体のたった1割であると言われています。

正直言って、そんな世界で投資を始めたばかりの初心者が圧倒的に稼ぐということは、ほぼ不可能と言ってもよいでしょう。

なので、まずは投資で稼ぐのではなく、生き残るということを意識してください。

そして、それと並行で、ぜひ当サイトのバイナリーオプション攻略法を可能な限り読み漁って、知識を頭にぶち込みましょう。

一見、すべての記事は全く異なった内容が書かれているようにも見えると思いますが、実はすべての記事に共通してお伝えしていることがあるので、その内容をあなたの目と頭で感じ取っていってください。

バイナリーとFXではどちらが投資初心者に向いている?

バイナリーオプションとFXではどちらが投資初心者向き?

現在、当記事をご覧頂いている方の中には「自分はバイナリーオプションよりFX取引の方が向いているのかも」と考える方も、きっと多いのではないでしょうか?

投資初心者の方からよく頂く質問の中に「投資初心者なのですが、バイナリーオプションかFX取引、どちらから始めるのが良いですか?」という質問があります。

結論から言うと、バイナリーオプションとFXには、それぞれメリットとデメリットがありますが、個人的には投資初心者にはバイナリーオプションをおすすめします。

その理由は以下の3点です。

  • 取引ルールが簡単
  • 追証の心配がない
  • 分析経験が多く積める

実際に私も投資を始めたばかりの初心者の頃は、バイナリーオプションで取引を行うか、FXで取引を行うかで悩みましたが、結果的に上記の理由からバイナリーオプションで取引を行うことを決断しました。

バイナリーオプション取引に向いている人・FX取引に向いている人の特徴など、二つの投資方法の詳しい比較は以下の記事で解説しているので、ぜひ一度ご覧下さい。

バイナリーオプションとFXの違いを徹底比較!初心者におすすめの投資方法はどっち?
バイナリーオプションとFXの違いを徹底比較!初心者におすすめの投資方法はどっち?

この記事でわかること バイナリーオプションとFXの共通点と違い バイナリーオプションのメリット・デメリット FXのメリット・デメリット 初心者にバイナリーオプションがおすすめな理由 どうも、あつしです ...

続きを見る

向き不向きはあくまでひとつの指標に過ぎない

向き不向きはあくまでひとつの指標に過ぎない画像

では最後に、あなたにこれだけは理解しておいてほしいことをお伝えしていきます。

それは、向き不向きなんてあくまでひとつの指標にしか過ぎないということです。

1%の才能と99%の努力。

これは私の祖母が大好きな、日本出身の伝説のメジャーリーガー「イチローさん」の言葉ですが、本当その通りだと思います。

たとえ才能があったとしても、努力を怠れば結果は付いてきませんし、才能を努力で補うことなんて十分可能なことでしょう。

身内ネタばかりで申し訳ないのですが、先日私の母親が占いに行ったそうで、その時に私の将来について質問してくれたそう。

そこで占い師から返ってきた返答が「あつし君は才能はゼロだけど、努力をすることができるから大丈夫」だったそうです。

なんだか心から喜ぶことはできませんでしたが、実際に私もこれまで自分に才能を感じたことはないし、それを努力で埋めようとやってきたというのは事実です。

なので、あなたも何かに向いていないと感じて折れそうになってしまった時、それが本当にあなたのやりたいことなのであれば、決して諦めず続けていってください。

もちろんその道のりは楽なものではありませんが、その先に待つものの価値は苦労の10倍の価値があると私が保証します。

まとめ

今回は、バイナリーオプションに向いている人と向いていない人の違いと、バイナリーオプションに不向きな人が実施すべき改善方法を分かりやすく解説しました。

あなたの悩みは無事解決できましたか?

投資初心者の段階で、当記事で紹介した向いている人の特徴を全て兼ね備えている人は、誰一人いません。これは絶対です。

自分がバイナリーオプションに向いていないと感じた場合は、投資で稼ぐ事を一旦諦めて、まずは生き残ることに集中し、意識を変えて取引を行ってみてくださいね。

あなたが本気でバイナリーオプション取引で稼ぎたいと思っているならば、今までと学習方法を変えたりなど様々な施策を実施し、絶対に諦めず続けていってください。

正しい努力は必ず報われることを私が約束します。

当サイトでは、ほかにもあなたがバイナリーオプションで利益を得るために必要となってくる知識を記事にまとめています。

ハイローオーストラリア」という海外バイナリーオプション業者での取引に特化した情報になっていますが、他のバイナリーオプション業者にも十分通じる内容です。

ぜひほかの記事もご覧になってください。
それでは、あつしでした。

>ハイローオーストラリアの口座開設方法

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法