プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

それ詐欺かも?ハイローオーストラリアで本当に稼げるサインツールの選び方

2019年5月25日

それ詐欺かも?ハイローオーストラリアで本当に稼げるサインツールの選び方

この記事でわかること

  • サインツールの概要
  • 本当に勝てるサインツールの見分け方
  • サインツールの価格相場

ども、ヤマです。

「バイナリーオプション初心者が、最も必要としているものってなんだろう?」

私は先日、そんな事が頭に浮かびました。
そして、答えを見つけちゃったんです。

「手本となる人の存在」

これこそ、多くのバイナリーオプション初心者が求めるものではないでしょうか?

しかし、現実では取引勝率を上げるアドバイスをくれるような存在は、なかなか見つけることはできませんよね。

なので、ハイローオーストラリアで取引を始めたばかりの初心者の多くは「サインツール」といったものに手を出します。

しかし、サインツールは、値段も高くて、勝率も上がらず、詐欺が非常に多いと考えている人もたくさんいるかと思います。

私から見ても、詐欺がめちゃくちゃ多い。

今回の記事では、そんな詐欺系サインツールを誤って購入しないために、サインツールを見極める方法をお伝えしていきます。

もしあなたが、バイナリーオプションのサインツールの購入を検討中という事であれば、必ず一度は目を通しておいて下さい。

それでは、解説していきます!

サインツールとは?

まず、サインツールってなに?
ということからお話していきましょうか。

サインツールとは、別名シグナルツールとも呼ばれており、MT4のチャート上にエントリーのサイン(シグナル)を出してくれる、便利なツールのことを言います。

ちなみにサインはこんな感じで出ます。

バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」で使われるサインツールのサイン

サインの形や色は様々ですが、どのサインツールでも変わらない点は、「Highエントリー/Lowエントリーのタイミングを示している」ということです。

では、このサインは何を元にして出現しているのか、お分かりでしょうか?

答えは簡単。サインツール内でプログラム化された、トレーダーの攻略法です。

つまり、時間をかけて相場を分析したトレーダーの知識と、経験がそのサインツールの中に詰まっているということです。

ですので、サインツールを使って、サインが出た場所に裁量を加えていくと、初心者の方でも高い勝率を出すことができます。

つまり、サインツールは、ハイローオーストラリアを攻略するためにある、一種の補助ツールと呼ぶことができるでしょう。

「わかったから、サインツールの選び方を教えろ!」

落ち着いてください。
はい、ここからが本番ですよー。

次の章では、数あるサインツールの中から、本当に勝てるサインツールを見つけるための方法をお伝えしていきます。

勝てるサインツールを見極める方法

勝てるサインツールを見極める方法画像

それでは、ここからは勝てるサインツールを見極める方法について解説します。

ここで覚えるべきことはたったの4つ。
順を追って、1つずつ見ていきましょう。

① バックテスト結果はある?

まず1点目「バックテスト結果を公開しているかどうか」を必ず確認しましょう。

バックテストとは、サインツールに含まれる取引手法が過去の相場で通用しているかどうかを、勝率という数値によって割り出していく方法を呼びます。

つまり、そのサインツールがバイナリーオプションで利益を生む事ができるものなのかを、数字として示すものですね。

バックテストは、サインツールを作成するためのプログラムを使って勝率を割り出していくので、サインツールを作れるのであれば、同じくバックテストで勝率を出すことも可能ということになります。

そもそも、勝てると謳っているツールならば、バックテストで割り出された勝率を予め示さなければならないでしょう。

購入者が最も安心できるのは、実際の相場に当てはめた客観的な数字ですからね。

なので、バックテストを公開していないサインツールは、基本的に詐欺が多いので買わないことをオススメします。

② 勝率は何パーセント?

次に2点目、「勝率は何%なのか」です。

はい、ここで想像して下さい。今あなたの前には、2つのサインツールがあります。

どちらもバックテストの結果を公開していますが、片方はなんと勝率80%ですが、もう片方の勝率は60%です。

勝率が別々のバイナリーオプションサインツール

ここで質問タイムです!!

「あなたはどちらのサインツールを選びますか?」

きっと、多くの人は勝率80%のほうが良いものだと感じてしまうはず…。

そんな方はまさに詐欺師のエサです。

これは断言できる事ですが、勝率80%を出すことは不可能に近い。プロ投資家の世界でも勝率80%の人は1割以下です。

特に初心者の方は、この情報に惑わされてしまう方が大変多くいらっしゃいます。

では、なぜそういった勝率を公にできるのでしょうか。それは勝率を割り出すための「検証期間」にタネがあるんです。

例えば検証期間が1日で、取引を10回した結果、勝った取引回数が8回だとしたら、それは勝率80%ですよね。

ですが、その検証期間を5〜10年間にしてみましょう。取引回数は何万回といった数字になってきます。

その状態でも、そのサインツールは勝率80%を叩き出せるのでしょうか?

まず不可能ですよね。

これは、バックテストを実際に取らないと、実感できませんが、、、。

また、相場は日々変化していますから、数日数ヶ月のバックテストの結果は、今後の相場でそれが通用しない可能性が大いにあるので、信頼することはできません。

ちなみに勝率60〜65%は、検証期間が長くても割り出すことができる数値です。

ですので、検証期間が5〜10年であり、なおかつ勝率が60〜65%のものは信用に足るものだと、私は思っています。

③ そのツールはどんな取引方法?

3点目「取引方法」についての解説です。

先ほどの解説とは矛盾しますが、実はサインツールの中には、検証期間5年で勝率80%というツールも存在しています。

うん、おかしいですよね。

そんな時は、そのサインツールの取引方法を確認すると、タネが見つかるはずです。

すると恐らく、そのサインツールはマーチンゲールを行うこと前提に、バックテストが取られているかと思います。

マーチンゲールとは、取引に負けたら、次の取引の掛け金を負けた金額の倍に設定するという、バイナリーオプションの取引方法の一種になります。

バイナリーオプションの取引方法「マーチンゲール」

しかしその場合、勝率が80%以上であることは、極めて普通のことですよね。

だって2連敗しても、そのあと掛け金を増やして1勝したら、勝率は100%ですから。

マーチンゲールをハイローオーストラリアの取引で用いた場合、本当は勝率50%のサインツールでも勝率が100%になります。

ですが検証期間10年で勝率60%のサインツールでも、最大連敗数は平気で15回になったりという結果が出ます。

マーチンゲールなんかを使っていたら、すぐに口座資金が全て無くなり、エントリー不可能になって泣くことになりますよ。

また、マーチンゲールを用いた手法は資金が尽きるリスクが高いだけでなく、口座自体が凍結するというリスクもあります。

つまり、マーチンゲールを用いた取引方法は、ハイローオーストラリアで禁止されているというわけですね。

そのようなサインツールの購入は、やめておいた方が身のためですよ!!

④ そのツールの取引回数は?

最後は「取引回数」についてです。

バックテスト結果あり、検証期間も10年。
そして、マーチンゲールも行わない。

これで勝率80%のツールもあります。笑

ですが、これでもまだ信用してはいけませんよ!!

次にチェックすべき部分は、バックテスト結果の取引回数は何回なのかという部分。

例えば、コインを3回投げるとします。
その時、3回とも裏が出たとしましょう。

では、コインの裏が出る確率は100%といえるでしょうか?次に投げると、表が出る可能性は確実に50%あるはずです。

極端な例ですが、伝えたいことは取引回数があまりに少ないと、公開されている勝率への信用性は薄いということです。

信用できる取引回数は、1通貨で1日平均2回取引以上。3日に1回取引や、4日に1回取引はあまりに少な過ぎます。

サインツール購入時に注意する4つのポイント

サインツールを購入する際は、以上の4点の情報は必ず明確にして、詐欺師の罠に引っ掛からないようにしましょう。

サインツールの相場は?

次はバイナリーオプションで使用される、サインツールの相場を見ていきましょう。

ハイローオーストラリアの取引で使われるサインツールであると、相場は大体5万〜10万が妥当な価格となっています。

高額と感じる方もいると思いますが、トレーダーが時間をかけて相場分析をし、編み出した手法なわけですから、その価格であることは仕方がないことでしょう。

ですが、それは本当に勝てる見込みのあるサインツールの場合のみです。

無料ならまだしも、詐欺ツールにお金を払うこと以上に無駄なことはないので、しっかり4つのポイントを見極めて下さいね。

ハイローオーストラリアでサインツールは認められているの?

ハイローオーストラリアでサインツールは認められているの?画像

結果からお伝えしましょう。

ハイローオーストラリアでは、サインツールを使ってもなんの問題もありません。

サインツールは考え方を変えれば、MT4にあるRSIなどといったインジケーターと、なんら変わりはありませんからね。

ですが、サインツールに似たものに、自動売買というツールも存在しています。

どちらもプログラミングで作成された取引手法が内部にあるという点では同じです。

しかし、大きく違う点が2つあります。

1つ目に、自動売買はその名前の通り、放置していても自動で売買を行います。

一方、サインツールは全て自分の手でエントリーをしなければなりません。

続いて2点目は、自動売買を使って取引をするという行為をハイローオーストラリアは決して認めていません。

ハイローオーストラリアの禁止事項

こちらの通り、ハイローオーストラリアが自動売買の使用を禁止していることがはっきりわかると思います。規約違反が認められると、やはり口座が凍結させられます。

ただ自動売買を使うことに、違法性がある訳ではありません。ハイローオーストラリアにとって、好ましくないのです。

ここでまとめておきましょう。

自動売買

規約違反で口座凍結の対象となる。

サインツール

規約違反にはならず、一種の補助ツールとして扱われている。

まとめ

ここまでで、あなたはサインツールにさらに興味を持ち始めたのではないですか?

良いサインツールが手に入れば、絶対に勝てるとさえ思ってしまっていませんか?

でも、覚えておいてください。勝率など全ては可能性の問題なのです。つまり、負ける可能性も大いにあり得るということ。

先ほどもお伝えしましたが、サインツールはMT4の中にあるインジケーターに近い、一種の補助ツールです。

ですので、本当に勝率の良いサインツールを手に入れたら、更に裁量を鍛えあげ、高勝率が出せるようにしていきましょう。

当サイトでは、他にもハイローオーストラリアの攻略法を数多くご紹介しています。

ぜひご参考にしてください。
それでは、ヤマでしたー。

より詳しく!
サインツール開発者が選ぶ!バイナリーオプションのおすすめ厳選ツールをご紹介!
サインツール開発者が選ぶ!バイナリーオプションのおすすめ厳選ツールをご紹介!

この記事でわかること サインツールの利用方法 使えるサインツールを見極める方法 おすすめのサインツール 詐欺サインツールの存在 どうも、あつしです。 いきなりですが、あなたはバイナリーオプション取引で ...

続きを見る

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法