プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

バイナリーオプションは勝ち逃げが基本!勝ち逃げ成功率を上げる方法とは

2021年2月20日

この記事でわかること

  • バイナリーオプションにおける勝ち逃げの重要性
  • 勝ち逃げ成功率を飛躍的にアップさせる方法

どうも、あつしです。

これまで、バイナリーオプション取引を長時間行なってきた経験がある方ならお分かり頂けると思いますが、バイナリーオプションはその取引方法の性質上、非常に高い集中力を求められる投資取引になります。

そのため、長時間取引を行なっていると、疲労が溜まると同時に集中力が欠落していき、途中までは勝っていたのに最終的に負け取引に終わってしまうというのは、バイナリー初心者にはよくあることです。

なので、バイナリーオプションでは勝ち逃げするための事前準備、さらに勝ち逃げタイミング、つまり引き際を見極める力をしっかりと身に付けていく必要があります。

ということで、今回の記事では、バイナリーオプションにおける勝ち逃げ意識の重要性、そして実際に勝ち逃げをするための方法について、初心者向けに解説します。

バイナリーオプションは勝ち逃げの繰り返しを狙う投資

まずバイナリーオプションで利益を得るための大前提として、あなたに理解しておいて頂きたいことが「バイナリーオプションは毎日の勝ち逃げの繰り返しを狙って稼いでいく投資取引である」ということ。

バイナリーオプションはFXといった投資方法とは違って、値幅で損益が変わる投資ではありませんので、勝率がすべてです。

つまり、常に負け回数より勝ち回数を増やして取引を終わらせることを意識して、勝ち逃げを狙っていくことが重要なのです。

海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の勝率利益比較表

上記の表をご覧頂ければ、バイナリーオプションにおける勝率威力は一目瞭然です。

もちろんこの勝ち逃げ期間を一日単位で見るのか、一週間単位で見るのか、はたまた一ヶ月単位で見るのかは人それぞれ。

ですが、私自身は本当に勝ち逃げを常に実現し続けられるかは別として、勝ち逃げの意識自体は一日単位で持っていなければ、バイナリーオプションで稼ぎ続けることは非常に困難ではないかと思っています。

そして、もっと厳しいことをお伝えすると、ただ頭の中で勝ち逃げを意識するだけではなく、しっかり身体で勝ち逃げ実現のための行動を起こす事が必要となります。

事前準備こそがバイナリーオプション取引の勝敗を分ける

事前準備こそがバイナリーオプション取引の勝敗を分ける画像

では、バイナリーオプションで勝ち逃げを実現させるために取るべき行動とは、一体どんな行動を指しているのでしょうか?

結論からお伝えさせて頂くと、その行動とは『取引前の事前準備』になります。

これまでに働いてお金を稼ぐという社会経験を積んだ方は「段取り8分、仕事2分」という言葉の意味をしっかりと理解されているかと思いますが、この言葉が当てはまるのは決して仕事だけではありません。

投資も同じく、段取り8分取引2分です。

実際に私自身、バイナリーオプション取引を始めて4年が経つ今も、取引前には30分から1時間の準備時間を設けています。

そこでは、相場状況の分析はもちろん、同じミスを繰り返さないように、これまで犯してきた自分のミスを思い出したり、集中力を高めたりなど様々な準備をします。

取引前の相場分析にはきちんと時間を割いていたけど、ミスへの対策や集中力を高めることに対しては、時間を使えていないという方も多いのではないでしょうか…?

もちろんこの準備時間中には、早く取引を始めたいという気持ちも出てきますが、ここで準備をせず取引に挑んでしまうと、結果的に悪い方向へと進む確率が上がって、後々後悔することになってしまいます。

なので、これまで取引前準備に時間を割けていなかったという方は、これからはしっかりと取り入れるようにしましょうね。

バイナリーオプションの勝ち逃げ成功率を上げる準備方法

バイナリーオプションの勝ち逃げ成功率を上げる準備方法

では次に、具体的にその取引前の準備時間では、どのような事を行えばよいのか、準備方法を詳しく確認していきましょう。

自分なりにどのような準備を行なったら良いのか分からないという方は、これからご紹介する方法を試してみてください。

本日の狙い目と注意点の選定

ずこれは投資の基本中の基本ですが、取引前には必ずしっかりとその日の相場状況を事前分析するようにしてください。

投資初心者からすると、相場状況の分析をしろと言われても、具体的にどのような部分をチェックすれば良いのか分からないと思いますが、具体的には以下二点です。

  • 本日の狙い目
  • 本日の注意点

例えば、一つ目の狙い目としては、相場の値動きが安定している通貨ペアや、自身が利用する取引手法が効きやすいと判断できる通貨ペアを洗い出すということです。

さらに日付によって、よく買われている通貨や反対によく売られている通貨がくっきりと分かれており、それを全体的なトレンド方向を見て見定めることができます。

このトレンドの流れの見極めをできるようになると、HighかLowかどちらでのエントリーが有効に働きやすいかを見極めることができ、勝ち逃げに役立ちます。

二つ目の注意点は、狙い目が分かれば必然的に、どちらのエントリー方向が不利になるかなど把握できるようになってきます。

また注意点を分析する際には、必ず当日の経済指標も確認するようにしましょう。

これまでの反省と対策方法考案

相場分析が終わったら、次にこれまであなたがバイナリーオプション取引で犯してきたミスを大まかに振り返っていきます。

これ、ほんと大切な作業です。

きっとバイナリーオプション取引を長期間行なっている方は、これまで幾度となく「また同じミスを繰り返してしまった」なんて経験をされてこられたかと思います。

例えば、そのまま勝ち逃げすればよかったところを欲を掻いて無茶なエントリーをしてしまい、結果的にプラマイゼロやマイナスになってしまうといったパターン。

成長するためには必ずミスも必要なので、ミスを犯すことは悪いことではありませんが、学習をせずに何度も同じミスを繰り返すのは、投資家として失格と言えます。

なので、しっかり取引前にはこれまで犯してきたミスを振り返り、同じ状況に陥りそうになった時、すぐに対応ができるよう、対策方法を事前に考えておきましょう。

対策方法を考えるときのコツとしては、ミスを犯したとき何がキッカケとなり、そのミスが発生してしまったのか、その原因を突き止めると簡単に対策が立てられます。

自分ルールの確認と精神統一

ここまでの準備作業が完了したら、最後に自身で設定しているバイナリーオプションルールを声に出して読み上げ、自分に言い聞かせるように確認していきましょう。

自分ルールの設定がまだできていないという方は、先ほど立てたミスへの対策方法を声に出して言い聞かせていきましょう。

また、それと同時に取引中に焦りが出ないよう、しっかり集中力を高めていきます。

記事の冒頭でもお伝えしたように、バイナリーオプションはFXなどの投資方法と比較して、取引時間が非常に短い投資取引になるので、その分決断回数が増えて、同時に頭を休める時間も少なくなってきます。

なので、取引前にどれだけ集中力を高め、精神を安定させておけるかが重要です。

ちなみに私自身はいつも集中力を上げるために、お気に入りのコーヒーを淹れて、お気に入りの音楽を聴いて、自身のホーム空間を作り上げるように心がけています。

なかなか集中力の重要性について書かれているサイトは見かけませんが、集中が欠けている状態では100%の力を出すことは不可能なので、あなたも集中力を高めるためのルーティーンを確立させましょう。

自分に合った勝ち逃げ準備ツールを自作するのも一つの手

ここまでご紹介したバイナリーオプション取引で勝ち逃げするための準備方法ですが、正直言って、習慣化するまではかなり億劫と感じてしまうかと思います。

ですが、面倒だからといって、取引前準備をサボっていたら、いつまで経っても安定した勝率を叩き出すことはできません。

投資は段取り8分取引2分ですからね。

といっても、面倒なものはやはり面倒なので、この事前準備を習慣化させていけるように、対策を講じておく必要があります。

その対策方法として最も有効なのが、自身でメモ帳やエクセルなどを使って、事前準備ツールを作成しておくという方法です。

バイナリーオプションでの勝ち逃げに利用できるエクセルツール

上記の画像は、当サイトの共同管理人である亮太郎がいつも利用している、準備と反省の両方を一括で行えるエクセル自作ツールの一部になりますが、このようなツールを作っておくと非常に役立ちますよ。

(私自身も似たようなツールを自作していますが、亮太郎ほど綺麗にまとめることができていないので非公開とします。笑)

頭の中だけで準備や反省を行うより、このようなツールを使って準備や反省を行なったほうが、確認事項の漏れもなく、さらにきちんと記録に残っていくため、自身のステップアップにも非常に役立ちます。

人によってトレードスタイルは必ず異なるので、準備ツールに関してはテンプレートではなく、自作するようにしましょう。

バイナリーオプション攻略には取引時間帯への意識が必要

バイナリーオプションで勝ち逃げするために必要なもう一つのコツ、それは時間帯への意識をしっかり持つということです。

バイナリーオプション取引に慣れてきた方だと、マーケット別の時間帯、相場が荒れやすいマーケットオープン時間帯等は意識できているという方は結構多いです。

ですが、実はマーケットがオープンしてクローズするまで、その中にもしっかりと周期的相場パターンが存在しております。

マーケットオープン時は、売り買い勢力が強くぶつかり合うため、非常に相場が荒れやすくなりますが、反対に相場が荒れきって一度トレンドが発生すると、しばらくの間は相場が安定する傾向にあります。

マーケットオープン後の相場の動き傾向

ちなみに私は、順張りの逆張りというトレンドに沿ったエントリー手法が得意なので、いつもマーケットオープン後のトレンド発生を狙って取引を行なっています。

このように、きちんと自身の得意な時間帯を狙って取引できるようになれば、バイナリーオプションの勝ち逃げ成功率は格段に上がってくることは間違いありません。

さらに各通貨ペアの特性などを理解して、自身の得意な通貨ペアを見つられると、安定した勝率を叩き出せることでしょう。

毎日勝ち逃げできる投資家なんて存在するわけがない

毎日勝ち逃げできる投資家なんて存在するわけがない画像

それでは最後に、あなたに一つだけ理解しておいて頂きたいことをお伝えします。

それは、毎日100%の確率でバイナリーオプションで勝ち逃げできている投資家は、この世に存在していないということです。

例えば、取引勝率が常に70%を超えているスーパーエリートのトレーダーさんであろうと、必ず負け越す日だってあります。

それでもきちんとバイナリーオプションで利益を得ている投資家が存在しているのは、勝率を1日単位という短い期間で計測せず、月単位といった長期的な目線を持って、取引を行なっているからなんですね。

なので、あなたも1日負け越してしまったからといって焦る必要は全くありません。

一週間単位での勝ち越しを繰り返していけば、口座残高は十分に増えていくので、しっかりと自身のスタイルを崩さず、長期的な目線を持って取引していきましょう。

まとめ

今回は、バイナリーオプションにおける勝ち逃げ意識の重要性、そして実際に勝ち逃げをするための方法をご紹介しました。

バイナリーオプションはFXなどの投資方法と違って、完全に勝率が口座残高を左右してくる投資取引となっております。

なので、1つでも多く勝ち取引を増やして取引を終える、つまり勝ち逃げを徹底的に意識しながら取引を行う必要があります。

そのためには、取引技術ももちろん必要ですが、取引前の事前準備が大切です。

何度もお伝えしておりますが、投資は段取り8分取引2分なので、しっかりと今回ご紹介した事前準備の方法を実施し、勝ち逃げ成功率を上げるように努力しましょう。

また、勝ち逃げを1日単位で100%繰り返すということは不可能なので、勝ち逃げを狙うときは最低でも一週間単位という長期的な目線を持って狙っていきましょう。

当サイトでは、ほかにもハイローオーストラリアでの取引に特化したバイナリーオプション攻略法をご紹介しております。

ぜひ取引の参考にしてくださいね。
それでは、あつしでした。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法