プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリア攻略必勝法

ハイローオーストラリアの必勝法は意外な取引方法にあった!

2019年2月12日

ハイローオーストラリアの必勝法記事のアイキャッチ画像

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアで負けないための必勝法
  • チャートに出現する3つの代表的なチャートパターン

あなたはハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を行う際、なにを意識し取引を行なっていますか?

勝ちを意識するのはもちろんですが、私たちがハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を行う本当の理由は、取引に勝つことではありません。

勝率を上げて、利益を増やすことなんです。

では、ここで皆さんに一つ問題です。
以下のAとBの2人の投資家、総利益が多いのはどちらの投資家でしょうか?

A:取引回数8回で5勝3敗の投資家
B:取引回数5回で4勝1敗の投資家
(ペイアウト率1.85倍/1,000円取引)

A:(850×5)−(1,000×3)=1,250
B:(850×4)−(1,000×1)=2,400
(ペイアウト率1.85倍/1,000円取引)

答えは簡単です。Bの投資家ですね。

この結果から見えることは、勝ち回数を増やす前に、負け回数を減らすということが、バイナリーオプションでは重要になってくるということ。

つまり、ハイローオーストラリアの必勝法は勝つ事ではなく、負けない事なんです。

それでは今回は、取引利益に必ず直結してくる、ハイローオーストラリアで負けないための必勝法をご紹介していきます。

前回のおさらい

プロ投資家と初心者投資家の取引方法の違いの画像

先程の内容は、前回の記事をお読み頂いた方は、当たり前といった感じでしたかね。

今回、初めて当サイトをご覧頂いた方もいらっしゃると思うので、簡単に前回の記事のおさらいをしておきましょう。

前回の記事では、プロ投資家と初心者投資家の取引方法の違いを解説しました。

バイナリーオプション初心者は勝ち回数を増やす取引をする。バイナリーオプションのプロは負け回数を減らす取引をする。

利益を出すには、まず取引に負けないことからというのがプロの考え方でしたね。

ハイローオーストラリアのプロと初心者の取引方法の違い

→ プロ投資家と初心者投資家の違い

ハイローオーストラリアで負けないための必勝法

では、負け回数を減らす取引方法とは、一体どんな取引方法なのでしょうか。

それは、負ける確率が高いチャートでエントリーをしないということです。

負ける確率が高いチャートというのは、動きの読みにくいチャートということになります。上に上がるか、下に下がるかどちらか読めなければ、ハイローオーストラリアで勝率を上げることは不可能ですよね?

この章では、動きの読みにくいチャートの3つの波形パターンをご紹介します。

① ペナント型

ハイローオーストラリアでエントリーを避けるべきポイント

まず一つ目は、ペナント型というチャートパターンのご紹介です。

ペナント型とは、ローソク足がチャートの進行方向に向かって狭まっていくチャートパターンのことを呼びます。

ペナント型は上下の振れ幅が狭くなっていくごとに、上下のどちらかに大きく抜ける可能性が高くなっていきます。

そして、ペナント型はいつ大きく抜けるのか、どちらの方向に抜けるのか、予想がつきにくいチャートパターンになるので、この波形で取引を開始するのは危険です。

② ラウンドトップ

ハイローオーストラリアでエントリーを避けるべきポイント

次はラウンドトップというチャートパターンをご紹介していきましょう。

この話は少し上級者向けとなるのですが、バイナリーオプションはライントレードという取引手法を使って、取引を行われることが多いです。

ですが、ラウンドトップが現れると、ライントレードという取引手法が効きづらくなってきます。難しく言うと、サポートラインをブレイクしやすくなるわけです。

なので、ライントレードでバイナリーオプション取引を行なっている方は、ラウンドトップで取引を行うことは避けましょう。

③ ラウンドボトム

ハイローオーストラリアでエントリーを避けるべきポイント

最後はラウンドボトムです。このチャートパターンはラウンドトップの真逆ですね。

先程のラウンドトップは、ライントレードのサポートラインをブレイクしやすいチャートパターンでしたが、ラウンドボトムはレジスタンスラインをブレイクしやすいチャートパターンになっています。

ラウンドボトム右側の上昇波形を見てみると、ローソク足の陽線の数が多くなっているのがお分かりでしょうか?

つまり、ラウンドボトムは上昇の力が、極端に上がっているということになります。

ラウンドトップも同様に、陰線の数が増えて下落の力が強くなっているため、サポートラインをブレイクしやすいのです。

まとめ

ハイローオーストラリアの必勝法は意外な取引方法にあったまとめ画像

今回は、ハイローオーストラリアで負けないための必勝法を解説していきました。

ハイローオーストラリアに限らず、どの投資取引でも負ける回数を少なくするということは、最大の必勝法となってきます。

あなたもエントリーすべきポイント、エントリーすべきでないポイントを見極め、取引が行えるようにしていきましょう。

当サイトでは、他にもボリンジャーバンドやRSI、MT4の使用方法まで、バイナリーオプションに関する全ての内容を初心者でも理解できるよう解説しております。

ぜひ参考にして頂いて、バイナリーオプションの勝率を上げていってくださいね!

それでは、あつしでしたー。

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリア攻略必勝法