プロフィール

あつし

どうも、専業トレーダー兼大学生の「あつし」です。

バイナリーオプションやFXの為替取引で3年の投資経験を重ね、総取引額はハイローオーストラリアの取引だけでも3億円超。

当ブログサイトでは、そんな私がこれまで培った投資技術や知識を駆使し「初心者がハイローオーストラリアで1週間10万円稼ぐ」を目標に、他サイトでは見られない信頼のおける攻略情報を公開していきます。

>Twitterへアクセス

ハイローオーストラリアの始め方

バイナリーオプション口座開設先はこう選べ!国内海外業者を徹底比較【2021年最新版】

バイナリーオプション口座開設先はこう選べ!国内海外業者を徹底比較【2021年最新版】

この記事でわかること

  • バイナリーオプションのメリット・デメリット
  • バイナリーオプションが人気な理由
  • 国内業者と海外業者の違い
  • バイナリーオプション口座開設先の選び方
  • 口座開設の際の注意点
  • 口座開設後に行うこと

こんにちは!亮太郎です。

早速ですが、一つご質問です。

あなたは、バイナリーオプション取引の口座開設先の正しい選び方をご存知ですか?

バイナリーオプション業者は国内・海外に数多く存在しており、それぞれの業者によって大きくその特徴が異なっています。

そして、バイナリーオプションで継続的に利益を上げるためには、この口座開設先選びがとても重要になってくるのです。

今回の記事では、そもそもバイナリーオプションとは?といったことから、業者の選び方、口座開設方法、実際に取引を行う方法まで、順番に詳しく解説していきます。

この記事が読み終わるころには、あなたもバイナリーオプションとは何ぞやということを理解し、安心して取引を始めれるくらいの知識が身についていることでしょう。

なので、これからバイナリーオプション取引を始めようかなと悩まれている方は、是非最後まで目を通しておいてくださいね。

目次

そもそもバイナリーオプションとは?

それでは早速、バイナリーオプションとは?という基本的な部分から紹介します。

バイナリーオプション取引とは、取引開始時の為替レートが事前に選択した終了時間と比較して、上か下のどちらに移動するのかを予想する投資取引のことをいいます。

バイナリーオプション取引方法解説画像

より詳細にお伝えすると、例えば30秒で取引にエントリーした場合、エントリー時の価格レートが30秒後の価格レートより高い位置にあるのか、それとも低い位置にあるのかを予想する取引になります。

そう。とってもシンプルですよね!

そして、様々な要素を分析し、価格レートの推移の予想精度を高めていくことで利益を上げていくという投資取引になります。

FXと似てる!と思ったあなた。確かに共通する部分はありますが、バイナリーオプションとFXは似て非なる、全く別の投資方法であると認識しておきましょう。

じゃあ、FXとバイナリーオプションは何が違うの?という疑問が生じてくるかと思いますが、それは後の章で説明しますね。

バイナリーオプションとは?ネットでの評判が悪い理由と注意点について
バイナリーオプションとは?ネットでの評判が悪い理由と注意点について

この記事でわかること バイナリーオプションの悪評が出る理由 バイナリーオプション取引のメリット・デメリット 国内業者と海外業者の違い おすすめのバイナリーオプション業者 バイナリーオプション取引を始め ...

続きを見る

バイナリーオプション取引の評判が悪い原因

ここまでのご説明でバイナリーオプションとは何か、をご理解頂けたかと思います。

次にご紹介したいのが、バイナリーオプション取引に限らず、投資の世界にはどうしてもついて回る、悪い評判についてです。

「バイナリーオプションは詐欺」「高額なツールを買うように勧められた」といった口コミが、ネット上に数多く見られます。

先にお伝えしておくと、バイナリーオプション業者の全てが詐欺業者ではなく、まっとうな業者も、もちろん存在しています。

しかし、お金の集まる投資の世界、まだ右も左もわからない初心者に『稼げる』といった甘い言葉で誘惑して、お金を払わせるような詐欺が発生しているのも事実です。

ですので、この記事をご覧頂いているあなたには、当サイトで正しい知識を身につけて頂いて、こういった詐欺行為に引っかからないように十分に注意しましょうね。

そもそもですが、こういった悪い評判が頻出してしまう原因として、僕は下記の2点が大きく影響していると考えています。

  • 詐欺バイナリーオプション業者の存在
  • バイナリーオプションを利用した詐欺師の存在
詐欺バイナリーオプション業者の存在

これからバイナリーオプションを始める方には十分にご注意して頂きたいのですが、バイナリーオプション業者の中には、残念ながら詐欺業者も紛れ込んでいます。

詳しい調査を行わずに業者を選定し、口座開設を行ってしまうと、知らぬ間に詐欺被害にあっていたという事もありえます。

ですので、バイナリーオプション業者で口座開設を行う場合は、事前に必ずその業者の口コミや評価を確認しておきましょう。

ただし、ここでご認識しておいて頂きたいのが、ネット上やSNSの口コミには、健全に運営を行っているまっとうな業者に対しても『詐欺業者』と発信しているタチの悪いユーザーが一部いるということです。

このようなユーザーは取引に負けたしまった際の、一時的な感情などで評価や口コミを投稿しており、全く参考になりません。

なので、詐欺業者か判断がつかない場合には、まず出金条件を確認してみましょう。

詐欺業者の特徴として多く存在するのが、出金条件が非常に厳しい、もしくは出金手数料が法外に高い、というケースです。

仮に利益をあげても、結果的に出金を行う事ができず、稼いだ金額は当然ながら、あなたが入金したお金すら出金できないという事態に陥ってしまう場合もあります。

なので、口座開設を行う前には必ず、出金条件を確認しておくようにしましょう。

後の章でご紹介するバイナリーオプション業者は、僕が実際に取引を行ってきた、健全な業者ですのでご安心くださいね。

バイナリーオプション詐欺師の存在

さらに悪い評判が発生してしまうもう一つの理由として、バイナリーオプション取引を利用した詐欺師達の存在があります。

バイナリーオプションはFXや他の投資取引に比べると、非常に初心者が始めやすい取引方法で、投資リテラシーがまだ低い投資家が集まってきやすい投資取引です。

ですので、バイナリーオプション詐欺師達は、まだ投資の本質を理解していない初心者を対象に詐欺行為を行っているのです。

実際の事例としては『このツールを使えば100%稼げる』『50万円を支払って頂ければバイナリーオプションの必勝法をお伝えします』といった類のものです。

はっきりとお伝えしておくと、投資の世界は楽して稼げるほど甘くはありません。

僕もバイナリーオプション取引を始めた当初は、何の勉強もせずに取引を行って連敗し、そこから地道に研究を重ねてやっと継続的に利益を上げれるようになりました。

詐欺行為自体は到底許されるものではありませんが、被害者側にも情報の真偽を判断できるだけの最低限の知識が必要となってくるということを理解しておきましょう。

『儲かる』『稼げる』といった甘い誘惑には惑わされないように注意しましょう。

バイナリーオプション取引が投資家達から人気を集める理由

バイナリーオプションが人気な理由画像

次に、詐欺被害の報告もあるバイナリーオプション取引が、どうしてこれ程の人気を集めているのかについてご紹介します。

先ほどの章でも簡単にご紹介させて頂きましたが、バイナリーオプション取引はエントリー時より為替レートが上に移動するか、下に移動するかを予想するといった、とってもシンプルな取引となっています。

つまり、バイナリーオプション取引の結果は必ず二者択一となっており、多数存在する投資の中でも、そのシンプルな取引方法、気軽にはじめられるという点で初心者でも取り組みやすいというわけですね。

もちろん初心者だけではなく、バイナリーオプション取引は攻略法を熟知すれば長期的にも利益を上げられるという点から、投資取引の上級者からも支持を得ています。

そんなバイナリーオプション取引にはどんなメリットがあって、逆にどのようなデメリットがあるのかを紹介していきますね。

バイナリーオプションのメリット

投資取引の初心者から上級者にまで人気なバイナリーオプションが、他の投資取引と比較して優れている点を3つ紹介します。

  • 取引方法がシンプル
  • 損失額を決められる
  • 少額から取引が可能
メリット① 取引方法がシンプル

はじめに紹介するバイナリーオプションのメリットは、先ほどもご紹介させて頂きました、その取引方法のシンプルさです。

取引方法がシンプルな為、取引画面やエントリー方法など、操作性の部分で蓄える知識が他の取引投資に比べて少ないのです。

さらに、業者によっても異なってくるのですが、取引時間も最短だと30秒からと忙しい方でも時間をかけずに取引を行えるのは、バイナリーオプションの良い所です。

あくまで、取引で一定以上の勝率を確立できるようになってからにはなりますが、普段の生活リズムを崩すことなく投資取引を行えるのは大きなメリットですよね。

メリット② 損失額を決められる

2つにご紹介するバイナリーオプションのメリットは損失額を決められるという点。

□ 損失額とは?

エントリーした取引の予想が外れた際に、失われる資金(金額)のこと

この損失額、例えばFXの場合ですと、取引金額に加えて相場の値幅によっても、損失額が大きく左右されてしまうのです。

なので、FX取引では当初想定していた金額以上の損失額が出てしまう可能性があり、場合によっては追証という形で借金を負ってしまうリスクも存在するのです。

それに比べて、バイナリーオプション取引では、エントリー時に決めた取引金額以上の損失額が発生することはありません。

ですので、予め損失額を設定しておけるのは、バイナリーオプション取引の大きなメリットで、資金管理も行いやすいのです。

メリット③ 少額から取引が可能

最後にお伝えするバイナリーオプション取引のメリットは、非常に少額から取引をはじめることが可能という点についてです。

では、いくらから取引が始められるのか?

最低取引金額は業者によって多少異なるのですが、バイナリーオプションは数百円から取引をはじめることが可能なのです!

FXや株式投資と比べて非常に少額から取引が可能で、数ある投資取引の中でも必要資金のハードルが低いことはバイナリーオプション取引のメリットと言えますよね。

さらに、多くのバイナリーオプション業者は、新規口座開設などでキャッシュバックを用意しており、取引開始時も自己資金を使う事なく始められるのも嬉しいですね。

ここではバイナリーオプション取引のメリットを3つ抜粋してご紹介しましたが、その他にもメリットはたくさんあります。

下記の記事ではバイナリーオプション取引のメリットをさらに深くご紹介しているので、これからバイナリーオプションを始められる方は、是非参考にしてくださいね。

バイナリーオプションのメリットとデメリットを初心者向けに徹底解説
バイナリーオプションのメリットとデメリットを初心者向けに徹底解説

この記事でわかること バイナリーオプション取引の仕組み バイナリーオプションのメリット・デメリット おすすめのバイナリーオプション業者 どうも、あつしです。 さて、突然ですが、あなたは今「バイナリーオ ...

続きを見る

バイナリーオプションのデメリット

ここまで、バイナリーオプションのメリットをご紹介してきましたが、メリットがあればデメリットも当然存在します。

ここではバイナリーオプション取引の3つのデメリットをご紹介しますので、口座開設を行う前にメリットだけでなく、デメリットもしっかり把握しておきましょうね。

  • ギャンブル性が高い
  • 勝率50%の落とし穴
  • 当然リスクもある
デメリット① ギャンブル性が高い

初めにご紹介するバイナリーオプション取引のデメリットは、ギャンブルと錯覚してしまいやすいという点についてです。

前述した通り、バイナリーオプション取引は二者択一の取引結果となる為、取引数をこなせば勝率は50%に収束してきます。

そのシンプルな取引方法が故に、『バイナリーオプションは運の要素が強い』と安易に考えてしまい、ギャンブル感覚で取引に行ってしまう方が多くいらっしゃいます。

このギャンブル的な感覚での取引は、バイナリーオプションに限らず、投資取引を行う際に最も注意すべきことの一つです。

なぜなら、運任せの取引は短期的に多少の利益をあげる可能性はあっても、長期的には必ず大きな損失を生み出すからです。

次のデメリットで解説いたしますが、バイナリーオプションにはペイアウト率というものが存在し、勝率が50%の場合は資金が減っていく仕組みになっているのです。

なので、これからバイナリーオプション取引を始められる方はギャンブル感覚を持たないように十分に注意しておきましょう。

デメリット② 勝率50%の落とし穴

バイナリーオプション取引は同じ条件で取引を重ねると、勝率は50%に収束してくるということは先ほどもお伝えしました。

『じゃあ勝率50%ということは、収支もプラマイ0!』という訳にはいかないのが、バイナリーオプション取引なのです。

ここで覚えておいて頂きたいのが、ペイアウト率というものについてです。

□ ペイアウト率とは?

取引で勝利した際に、取引金額に対して口座に入る利益比率のこと。

このペイアウト率は取引を行う業者によって変わってくるのですが、基本的にペイアウト率は1.8倍以下がベースとなります。

具体的に説明すると、取引金額が10,000円でペイアウト率が1.8倍の場合、取引に勝利すると、18,000円があなたの口座に入り、1.5倍だと15,000円となります。

□ ペイアウト率が1.8倍の場合

10,000円(取引金額)×1.8倍(ペイアウト率)=18,000円(口座に残る金額) 利益は8,000円

□ ペイアウト率が1.5倍の場合

10,000円(取引金額)×1.5倍(ペイアウト率)=15,000円(口座に残る金額) 利益は5,000円

しかし、取引に負けてしまった場合、取引に投資した金額はもちろん0になります。

バイナリーオプション取引では勝率50%だと損失が出る

上記の画像でもお分かり頂ける通り、勝率が50%でもペイアウト率が2倍を下回る条件で取引を続ければ続けるほど、あなたの口座の資金は衰退をたどる一方です。

なので、バイナリーオプションは、高い勝率を見込めるポイントを見つけて取引をしなければ、継続的に利益をあげることは非常に難しく、『勝率50%は損失の対象』ということを理解しておきましょうね。

デメリット③ 当然リスクもある

最後にご紹介するバイナリーオプション取引のデメリットとして、しっかりとご認識しておいて頂きたいのが、投資取引には『常にリスクが存在する』という点です。

これは、もちろんバイナリーオプション取引に限った事ではなく、数多く存在する投資取引全般に共通して言えることです。

先ほどもお伝えした通り、僕もはじめはバイナリーオプション取引で連敗を重ねて、正常な資金管理を怠った為に、資金を少なからず溶かしてしまった経験があります。

なので、これからバイナリーオプションを始めようと考えている方には、投資取引にはリスクがあり、常に危険と隣り合わせということをご認識頂ければと思います。

ここまで、バイナリーオプションに存在するデメリットを3つご紹介してきました。

しかし、鋭い方はすでにお気付きかと思いますが、今回ご紹介させて頂いたデメリットはいずれも、取引方法や資金管理などを徹底することで、そのデメリットを最小限に抑えることが可能となってきます。

『しっかりと攻略すれば継続的に勝てる』それこそが、投資取引上級者からもバイナリーオプションが人気な理由なのです。

なので、バイナリーオプション取引の初心者、これから始めようとしている方は、当サイトに掲載している本物の攻略法や最新情報を是非参考にしてくださいね。

FXかバイナリーだとどっちが初心者におすすめ?

前の章ではバイナリーオプション取引が人気を集めている理由と、そのメリット、デメリットについてご紹介してきました。

では次に、多数存在する投資取引の中で、どうして僕がバイナリーオプション取引を初心者におすすめしているのか?ということについて、詳しくご説明していきます。

今回は投資取引の中でも特に人気を集めている『FX』『バイナリーオプション』を比較し、初心者にバイナリーオプション取引を推奨する理由をご紹介しますね。

FXとバイナリーオプションの共通点

まずは、FXとバイナリーオプションに存在する共通点から確認していきましょう。

この二つはもちろん異なる投資取引なのですが、実は共通している部分も多く、特に下記の二点が大きな共通点と言えます。

  • 為替レートを使用
  • 上昇か下降かを予想

大きな共通点として、FXとバイナリーオプションは共に為替レートを使用することと、為替レートが上昇するのか、下降するのかを予想する取引というところです。

もちろん異なるところは複数存在するのですが『為替レートを使用し、相場を予測する』という部分は、どちらも同じだとご認識を頂き、一先ず読み進めてください。

FXとバイナリーオプションの決定的な違い

では、次にFXとバイナリーオプションの、決定的な違いを二つご紹介します。

  • 取引時間制限の有無
  • 値幅で損益が変わる
取引時間制限の有無

一つ目の決定的な違いは、取引時間が予め決まっているかどうかという点です。

FXでは、取引時間を選択する際にご自身でエントリーポイントと決済ポイントをそれぞれ選択していく必要があります。

対して、バイナリーオプションはエントリーと同時に、バイナリー業者側で設定されている取引時間の中から、取引時間を選択するといった取引方法になっています。

FXの取引と決済ポイントの選択は、取引者の力量次第ではメリットになります。

しかし、資金管理方法が分からない人や初心者からすると、決済ポイントを決めきれずに大きく損失を出してしまう可能性のある、デメリットともなってしまうのです。

値幅で損益が変わる

二つ目の決定的な違いは、取引損益が決済時の値幅に影響されるかどうかです。

FXはチャートがエントリー時に比べて、上昇・下降したかどうかに加え、値幅の差により損益が大きく変わってきます。

それに対して、バイナリーオプションは先ほども紹介した通り、負けた場合は0、勝った場合は取引金額に対して元々決まっているペイアウト率の計算が行われます。

つまり、バイナリーオプションはチャートを予測する力さえつければ、一定の期待値で取引が行えるのに対し、FXはそれ以上に学ぶ必要のあるポイントが多いのです。

そして、FXはバイナリーオプションより多くの元手資金を要するので、まずはバイナリーオプションで少額からチャートを予測する力をつけていくのが賢明でしょう。

これらの理由から、僕は初心者にバイナリーオプション取引を強く推奨しています。

為替レートの推移を予想するという点は共通しているので、バイナリーオプションを攻略するという事は、将来的にFXを始める際にもその知識を転用できるのです。

ただし、FXとバイナリーオプションはあくまで別の投資取引であるということは、しっかりと認識しておいてくださいね。

  • 取引方法
  • 判定時間
  • 取引損益
  • 掛け金
  • 取引手数料
  • レバレッジ
  • 追証(借金)
  • リスク

主に上記八点がFXとバイナリーオプションの異なる点になるので、詳細を把握したい方は以下の記事をご確認くださいね。

バイナリーオプションとFXの違いを徹底比較!初心者におすすめの投資方法はどっち?
バイナリーオプションとFXの違いを徹底比較!初心者におすすめの投資方法はどっち?

この記事でわかること バイナリーオプションとFXの共通点と違い バイナリーオプションのメリット・デメリット FXのメリット・デメリット 初心者にバイナリーオプションがおすすめな理由 どうも、あつしです ...

続きを見る

国内の人気バイナリーオプション業者3社を徹底比較

バイナリーオプションがおすすめな理由は分かったけど、じゃあ実際にどこの業者で取引すればいいのだろうか?そんな疑問が頭をよぎった方も多いかと思います。

僕は今までに詐欺業者を含めて、国内と海外のありとあらゆるバイナリーオプション業者で取引を行ってきました…。汗

今回はその中でも安心して取引ができるバイナリーオプション業者を、国内業者と海外業者の二種類に分けて、それぞれ比較を交えながら3つずつご紹介していきます。

これからバイナリーオプションを始める方にとって業者選定は非常に重要になりますので、必ず最後まで目を通してください。

それでは早速、国内の主要バイナリーオプション業者を三社ご案内していきますね。

国内業者① GMOクリック証券

国内バイナリーオプション業者GMOクリック証券のロゴマーク

初めにご紹介するのが、FXで取引高世界1位を誇る『GMOクリック証券』です。

インターネット関連のビジネスを複数展開している、東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社が運営している国内バイナリーオプション業者です。

FXが主力の投資取引商品ですが、近年はバイナリーオプション取引にも力を入れており、国内業者の中では取引高と口座開設者数はトップクラスの人気を誇ります。

GMOクリック証券が提供しているバイナリーオプションは『外為オプション』で、最大の特徴は取引画面で提供している、分かりやすく使いやすい独自ツールです。

活用できる機能はそこまで多くないですが、大手企業がツールを開発していることもあり、操作性は抜群で、パソコンとスマホのどちらでも使用することが可能です。

国内業者では珍しく大口の取引が行えるのも人気を集めている理由となっています。

GMOクリック証券の基本スペック

通貨ペア数5種類
取引単位1枚
ペイアウト率1枚:1,000円
取引時間AM8:00~翌日AM5:00
取引限度額1取引:200枚まで
1日:1万枚まで
デモ取引対応

GMOクリック証券の特徴

・大手企業運営の安心感
・独自開発の使いやすいツール
・大口取引にも対応

管理人おすすめ度:

国内業者② FXプライムbyGMO

国内バイナリーオプション業者FXプライムbyGMOのロゴマーク

次にご紹介する国内バイナリーオプション業者は『FXプライムbyGMO』です。

こちらもGMOクリック証券を提供する、GMOインターネット株式会社のグループ会社が運営している国内業者となります。

FXプライムbyGMOが提供しているバイナリーオプションは『選べる外為オプション』で、GMOクリック証券の『外為オプション』と類似していますが、取引時間の各回号が2時間という部分が異なります。

FXプライムbyGMOの最大の特徴は投資の戦略や、多くのレポート、最新ニュースなど、業界最大級のマーケット情報を専用サイトから確認できるという点です。

さらに、取引画面から使用できる未来予測型チャート『ぱっと見テクニカル』もFXプライムbyGMOの独自ツールです。

FXプライムbyGMOの基本スペック

通貨ペア数5種類
取引単位1枚
ペイアウト率1枚:1,000円
取引時間AM8:00~翌日AM4:00
取引限度額1取引:200枚まで
1日:1万枚まで
デモ取引対応

FXプライムbyGMOの特徴

・大手企業運営の安心感
・情報コンテンツが充実している
・値動き予測チャートが使用可能

管理人おすすめ度:

国内業者③ YJFX!のオプトレ

国内バイナリーオプション業者YJFX!のオプトレのロゴマーク

最後にご紹介する国内のバイナリーオプション業者は、かの有名なヤフー株式会社の子会社である、ワイジェイFX株式会社が提供する『YJFX!のオプトレ』です。

国内のバイナリーオプション業者はいずれも大資本の大手企業が運営していますね。

このYJFX!のオプトレに関しては、その他の国内バイナリー業者と比較して、大きく異なる特徴がいくつか存在しております。

まずは取引方法ですが、基本的に1種類しか取引方法が存在しない国内バイナリーオプション業者に対して、YJFX!のオプトレは2つの取引方法が用意されています。

さらに、国内バイナリーオプション業者の大半は取引判定時間の2分前までしか取引が行えませんが、YJFX!のオプトレ!は60秒前まで取引を行うことができます。

通貨ペアも8種類から選択でき、国内業者の中では豊富な通貨ペアで取引が可能。

そして、YJFX!のオプトレ!もGMOクリック証券と同様に取引画面のツールが使いやすいという点で人気を集めています。

YJFX!のオプトレの基本スペック

通貨ペア数8種類+α
取引単位1枚
ペイアウト率1枚:1,000円
取引時間AM7:25~翌日AM5:25
取引限度額1取引:500枚まで
1日:1日500万円まで
デモ取引対応

YJFX!のオプトレの特徴

・大手企業運営の安心感
・豊富な通貨ペアと取引方法
・多機能な取引ツール

管理人おすすめ度:

海外の人気バイナリーオプション業者3社を徹底比較

では、次に数ある海外バイナリーオプション業者の中で、多くのトレーダー達から支持されている業者を三社ご紹介します。

海外業者① ハイローオーストラリア

海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」のロゴマーク

はじめにご紹介させて頂く、海外バイナリーオプション業者はマーシャル諸島に拠点を置く『ハイローオーストラリア』です。

先にお伝えしておくと僕は現在ハイローオーストラリア以外で取引をしていません。

詳しい理由は後でしっかりと解説させていただきますが、抜粋してお伝えしておくとペイアウト率が圧倒的に高いからです。

初心者の方は聞きなれないかと思いますが、ハイローオーストラリアは全世界でトップシェアを誇る最大手のバイナリーオプション業者で、なんと国内業者と海外業者を合わせても顧客数と知名度がNo.1。

そして、海外バイナリーオプション業者にも関わらず、取引画面は当然ながら、サポートもすべて日本語に対応しています。

口座開設や取引手数料、入出金手数料も、国内バイナリーオプション業者と同様に無料で、まさに非の打ち所が一切ないバイナリーオプション業者となっています。

ネット上には悪い評判や口コミもちらほら散見されますが、ハイローオーストラリアは健全な業者です。僕が保証します。笑

ハイローオーストラリアの基本スペック

通貨ペア数17種類+α
取引単位1,000円
ペイアウト率1.85倍~2.3倍
取引時間AM7:00〜翌日AM6:00
取引限度額1ポジション:200,000円
デモ取引対応

ハイローオーストラリアの特徴

・世界一のシェアと知名度
・豊富な通貨ペアと取引方法
・圧倒的なペイアウト率

管理人おすすめ度:

海外業者② ザ・オプション

海外バイナリーオプション業者「ザ・オプション」のロゴマーク

次に、ご紹介させて頂く海外バイナリーオプション業者は『ザ・オプション』です。

ザ・オプションは2017年から日本でバイナリーサービスの提供を開始した、まだ歴史の浅いバイナリーオプション業者です。

先ほどご紹介させて頂いた『ハイローオーストラリア』と同じく、マーシャル諸島に運営拠点を置いている業者になります。

ザ・オプションは取引方法と通貨ペアによってはハイローオーストラリアと変わりないペイアウト率を誇るのですが、全体で比べると、ハイローオーストラリアの方がペイアウト率が高く設定されています。

そんな、ザ・オプションの最大の特徴は、取引画面が非常に高機能という点です。

同社が提供している、最新のデスクトップアプリ『theoptionpro』は、10種類以上のインジケーターが利用でき、画面を4分割しながら取引を行うことが可能です。

テクニカル分析と取引を同じ画面で行えるのは魅力的ですが、出金手数料が都度400円必要になるなど、ハイローオーストラリアと比べると、どうしても見劣りします。

ザ・オプションの基本スペック

通貨ペア数18種類+α
取引単位700円
ペイアウト率1.77倍~2.0倍
取引時間AM7:00〜翌日AM6:00
取引限度額1ポジション:50,000円
デモ取引対応

ザ・オプションの特徴

・豊富な通貨ペア
・比較的高めのペイアウト率
・高機能なデスクトップアプリ

管理人おすすめ度:

海外業者③ ファイブスターズマーケッツ

海外バイナリーオプション業者「ファイブスターマーケッツ」のロゴマーク

最後にご紹介させて頂くのは『ファイブスターズマーケッツ』という1993年創業のバヌアツ共和国に運営拠点をおく、海外バイナリーオプション業者になります。

バイナリーオプションサービスの開始は2014年と歴史は浅く、以前は『ファイブスターオプションズ』という名前でバイナリーオプション取引を提供していました。

そんな、ファイブスターズマーケッツは、業界最多の通貨ペア数を誇っています。

同社の最大の特徴は、仮想通貨銘柄であれば、土曜、日曜日にもバイナリーオプション取引が行えるという点となっています。

しかし、先にご紹介した『ザ・オプション』よりも全体的なペイアウト率が低く設定されており、出金手数料も必要です。

そして、他の業者では必ずといっていいほど準備されている、デモ口座での取引体験が行えないのもマイナスポイントです。

こうやって比較するとやっぱり、ハイローオーストラリアが最強の業者ですよね…

ファイブスターズマーケッツの基本スペック

通貨ペア数25種類+α
取引単位500円
ペイアウト率1.60倍~1.84倍
取引時間平日は24時間
(仮想通貨のみ土日も取引可能)
取引限度額1ポジション:100,000円
デモ取引非対応

ファイブスターズマーケッツの特徴

・土日も取引が可能
・通貨ペアが業界最多

管理人おすすめ度:

結果的に国内業者か海外業者どっちがいいの?

結果的に国内業者か海外業者どちらがいい?画像

先ほどの章では、国内と海外のそれぞれで人気、実績のある、主要バイナリーオプション業者についてご紹介してきました。

各業者の特徴をご理解頂けたところで、『結局、国内業者と海外業者どっちがいいの?』ということを解説していきますね。

国内業者に適応される日本の金融庁からの規制

ここで、はじめにご認識しておいて頂きたいのが、国内と海外のバイナリーオプション業者の大きく異なる点についてです。

そもそもの話になりますが、国内、海外業者の定義の違いを確認しておきましょう。

□ 国内業者の定義

日本『国内』に運営本拠地を置き、バイナリーオプション取引サービスを提供している取引業者のこと。

□ 海外業者の定義

日本『国外』に運営本拠地を置き、バイナリーオプション取引サービスを提供している取引業者のこと。

単純明快ですね!この定義の違いは運営の本拠地を国内に置いているのか、海外に置いているのか、のみの違いになります。

しかし、この違いが国内業者と海外業者を比較する上で非常に重要となってきます。

というのも、日本国内に本拠地を置く場合は、日本の金融庁が発行している金融取引業ライセンスの取得が必要で、ライセンスの取得には金融庁が設定している規制内でのサービス提供が義務づけられています。

具体的な規制内容は、下記の5つです。

  • 損益一定化禁止
  • 取引時間と回数制限
  • 業者総取り禁止
  • 売値・買値提示の義務化
  • 口座開設テストの義務化

このバイナリーオプションの取引規制は2013年8月から日本国内で正式に適用されており、その理由を要約させて頂くと…

『バイナリーオプションは取引が簡単で、投機性が高いため規制する』ということ。

つまり、裏を返せばライセンスを取得し、国内でバイナリーオプション取引を提供している業者は『取引が複雑で、利益率が低い(稼ぎにくい)』ということなのです。

なので、ハイローオーストラリアのような海外に本拠地を置く、バイナリーオプション業者が圧倒的な人気を得ているのです。

国内業者と海外業者の取引方法の違い

次に国内業者と海外業者を比較する上で、しっかりとご認識しておいて頂きたいことが『取引方法の大きな違い』について。

バイナリーオプションの基本的な取引方法は、取引開始時と事前に選択した取引終了時間を比較し、価格レートが上昇するのか、下降するのかを予測する取引方法だという事は何度もお伝えしてきましたね。

度々ご紹介してきたこの取引方法ですが、今は海外バイナリーオプション業者のみで使用されている取引方法なのです。汗

海外バイナリーオプション業者の取引方法の画像

以前は国内業者も同様の取引方法を用いて、バイナリーオプション取引のサービスを提供してましたが、先にお伝えした規制の適応以降は取引方法が変化しています。

国内バイナリーオプション業者の場合、価格レートが自身で決めた権利施行価格(目標価格)以上になるか、以下になるかを予測するという取引方法となっています。

国内バイナリーオプション業者の取引方法の画像

つまり、国内業者でバイナリーオプション取引を利用する場合は、その値幅まで予想することが必要となり、どちらかというとFXに近い取引方法となっているのです。

バイナリーオプションのメリットである『シンプルな取引方法』という点は消え去り、海外業者に比べ、初心者にとっては複雑な取引方法となってしまっています。

国内業者と海外業者のペイアウト率の違い

最後にご紹介する国内業者と海外業者を比較する際に認識する点として、『圧倒的なペイアウト率の違い』が存在しています。

海外バイナリーオプション業者は取引金額に対するペイアウト率が常に一定なのに対して、国内業者はその値幅によってペイアウト率が大きく変動してくるのです。

つまり、国内業者で取引を行う場合は海外業者とは異なり、単に勝率あげるだけでなく、予想が的中した際の値幅まで計算して取引を行っていかなければなりません。

この点に関しても、初心者にとっては非常に高いハードルとなってしまいますよね…

その他にも、国内業者と海外業者では下記の通り、大きく異なる点が存在します。

  • 判定時間/取引回数
  • 総取り取引
  • 知識確認テスト
  • 通貨ペア数
  • 税金計算方法

そして、国内業者と海外業者の違いを表で比較してみましたが、これなら国内業者でバイナリーオプション取引を始めるより、FXを始めた方がルールも分かりやすく稼ぎやすいのではと思ってしまいますね…

国内バイナリーオプション業者と海外バイナリーオプション業者の違いの表

国内業者と海外業者のメリットとデメリット

最後に国内業者と海外業者のメリットとデメリットを確認しておくとしましょう。

国内BO業者のメリット

・金融庁監督下の安心感
・税金面で有利になる可能性

国内BO業者のデメリット

・取引回数は一日12回の制限
・判定時間は2時間固定
・値幅予想が必要で難易度が高い
・取引できる通貨ペア数が少ない
・口座開設のテストが必要

海外BO業者のメリット

・取引方法が単純明快
・短時間での取引が可能
・取引回数に制限なし
・取引できる通貨ペアが多い
・損益額が常に一定
・税金面で有利になる可能性

海外BO業者のデメリット

・危険な詐欺業者の存在
・出金手数料が必要な業者の存在

メリットとデメリットを比較すると、どちらを選べばいいのかは明々白々ですよね。

国内業者だと金融庁監督下の運営という安心感はありますが、度々お伝えしている通り、日本国内ではライセンス取得していなくても、健全な海外業者は存在します。

投資取引の本来の目的である『継続的に利益を上げる』という視点に立つと、どうしても海外業者の方が有利になってきます。

以上の理由から、僕は初心者の方に限らず、バイナリーオプション取引を行うなら絶対に海外業者をおすすめしています。

『海外のバイナリーオプション業者は詐欺業者ばかり!』という記事もネット上で散見されますが、本記事で紹介している海外業者は僕が実際に取引を行ってきた業者で、健全な業者なのでご安心ください。

先ほどご紹介した、金融庁の規制に関する詳しい内容と国内業者と海外業者の違いは、下記の記事で詳しく解説しているので、是非一度目を通しておきましょう。

バイナリーオプションの国内業者と海外業者の違いとは?選び方と注意点を徹底解説
バイナリーオプションの国内業者と海外業者の違いとは?選び方と注意点を徹底解説

この記事でわかること 国内BO業者と海外BO業者の定義の違い 国内バイナリーオプション業者に適用される取引規制 国内BO業者と海外BO業者のメリット・デメリット おすすめのバイナリーオプション業者 ど ...

続きを見る

稼ぎたいならハイローオーストラリア一択

これまでのご説明でバイナリーオプション取引は、海外業者で行うべきということをしっかりとご理解頂けたかと思います。

次に、たくさんある海外業者の中でどの業者を選べばいいのかという点についてですが、結論からお伝えすると『稼ぎたいならハイローオーストラリア』の一択です。

前述した通り、僕は国内と海外のありとあらゆるバイナリーオプション業者で取引を行ってきましたが、ハイローオーストラリアを超える業者はありませんでした。

どうしてハイローオーストラリアなのか、それは圧倒的にペイアウト率が高いです。

下の表で海外の主要バイナリーオプション業者のペイアウト率を比較しています。

海外の主要バイナリーオプション業者のハイロー取引ペイアウト比較表

それぞれの業者のペイアウト率を比較して頂くと、僕がハイローオーストラリアを推奨するのも納得頂けることでしょう。笑

では、このペイアウト率が違う業者で取引を続けると、どういったことが起こってくるのかを一緒に確認していきましょう。

ペイアウト率が違うバイナリーオプション業者で取引を行った場合の違い

上の画像でもお分かり頂ける通り、勝率は全く同じ70勝30敗でも、ペイアウト率が異なる業者で100回取引を行うと、実に35,000円も利益額が異なってきます。

つまりペイアウト率は高いに越したことはく、海外業者の中で最もペイアウト率が高いのがハイローオーストラリアなのです。

そして、気になる出金条件と出金手数料ですが、この点に関してもハイローオーストラリアが一番の好条件となっています。

海外の主要バイナリーオプション業者の出金条件や出金スピード比較表

最もご注目頂きたいのが出金手数料で、ハイローオーストラリア以外の海外の主要バイナリーオプション業者はいずれも出金を行う度に、出金手数料が必要となります。

この2点だけでも、海外バイナリーオプション業者の中で、ハイローオーストラリアが最高の業者であるということはお分かり頂けると思いますが、それだけではなく…

  • 取引回数制限が無い
  • 口座開設がスピーディ
  • 最低取引額と最低入金額
  • 取引方法がシンプル
  • 入金方法が豊富
  • デモ取引機能の存在
  • サポートが完全日本語対応

上記のような、優れている点が存在しており、特に初心者にうれしいのは、サポートが完全に日本語対応というところですね。

土・日・祝以外は電話ですぐに電話での問い合わせが可能なので、取引や入金・出金で困った時にすぐ解決できるというのもハイローオーストラリアの優れた点です。

さらに今なら、口座開設と同時に5,000円のキャッシュバックが受け取れるので、少額から取引を行いたいという初心者にはおすすめのタイミングとなっています。

ハイローオーストラリアとは?プロ投資家がハイローを選ぶ理由がまるわかり!
ハイローオーストラリアとは?プロ投資家がハイローを選ぶ理由がまるわかり!

この記事でわかること ハイローオーストラリアをオススメする理由 ハイローオーストラリアと他業者の違い ハイローオーストラリアのメリット・デメリット 悪い評判と詐欺師の存在 「よし、バイナリーオプション ...

続きを見る

ハイローオーストラリアで口座開設する際に必要な条件と注意点

この章では、国内、海外バイナリーオプション業者を含めても圧倒的人気のハイローオーストラリアで口座開設を行う際の条件と、注意点について解説していきます。

口座開設をするのに必要な条件

実はハイローオーストラリアで口座開設する際に必要な条件はたったの一つで、

『20歳以上であること!』

登録は18歳以上から行えるのですが、実際に取引が行えるのは20歳からです。

何故かというと、20歳以下の取引は法律で禁じられていることから、本記事でのご紹介は『20歳以上』と表現しています。

年齢制限に関しては下記の記事でも詳しく解説していますので、20歳以下の方でハイローオーストラリアに登録しておきたい方は一度目を通してみてくださいね。

ハイローオーストラリアには年齢制限がある?年齢制限を回避する唯一の方法とは
ハイローオーストラリアには年齢制限がある?年齢制限を回避する唯一の方法とは

この記事でわかること ハイローオーストラリア年齢制限の詳細 年齢制限が設けられている理由 年齢制限を無視した場合の処罰 未成年がハイローオーストラリアを活用する方法 どうも、あつしです。 この記事に辿 ...

続きを見る

口座開設に審査があるって本当?

次に口座開設時の審査についてですが、確かに国内業者では審査があり、条件を満たさない場合は口座開設ができないことも…

しかし、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアは、20歳以上でかつ、顔付き本人確認書類の提出が可能であれば、誰でも口座開設が可能です。

登録時には下記の2点が必須で、メールアドレスに関しては後の口座開設手順のご説明の際に詳しくお伝えさせて頂きますね。

  • 登録用メールアドレス
  • 写真付き本人確認書類

写真付き本人確認書類についてですが、対象となる代表的な書類は下記の3点です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

上記のいずれかを提出する事でハイローオーストラリアで本人確認が行われ、特に問題がなければ口座開設が完了となります。

よく健康保険証や年金手帳等で代用は可能ですか?という質問を目にしますが、本人の顔写真があるということが絶対条件ですので、健康保険証等では登録できません。

なので、ハイローオーストラリアで口座開設を行う前には、必ず写真付き本人確認書類を準備しておくようにしましょうね。

顔付き本人確認書類の登録手順は本記事でも後ほどの章で解説していますが、現時点で必要書類が用意できないという方は下記の記事で必要書類の準備方法もご紹介していますので先に目を通しておきましょう。

ハイローオーストラリアの本人確認書類を準備する方法とトラブル対処法
ハイローオーストラリアは本人確認書類の提出が必須!本人確認審査を通す方法とは

この記事でわかること ハイローオーストラリアの口座開設時に必要となるもの 必要となる本人確認書類の実例 本人確認書類の正しい撮影方法 本人確認書類が準備できない時の対処法 どうも、あつしです。 さっそ ...

続きを見る

複数の業者での口座開設をやめておくべき理由

次にご紹介させて頂くのが、『ハイローオーストラリア以外の海外業者に登録しておくべきか』ということについてです。

バイナリーオプション取引を行われている方の中には、複数の業者で口座開設をしているという方も少なからず存在します。

しかし、個人的には複数の業者で口座開設を行うことはおすすめしておらず、下記の2点がその主な理由となっています。

  • 詐欺業者に登録してしまう可能性がある
  • 偽サイトや偽アプリに登録してしまう可能性がある

本記事の冒頭でもお伝えした通り、海外バイナリーオプション業者の中には、悪意のある詐欺業者が存在しているからです。

複数の業者で口座開設を行うということは、それだけ詐欺業者に登録してしまうリスクが発生してしまうということです。

そして、ハイローオーストラリアもそうですが、有名な海外バイナリーオプション業者は高確率で偽サイト等が出回ってます。

海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の広告出現中詐欺サイト例

本記事で紹介している業者は僕が実際に調査した安全な業者のみですが、むやみやたらに色々な海外バイナリーオプション業者で口座開設を行うことに一つのメリットもありませんので、控えておきましょうね。

【要注意】ハイローオーストラリアの偽サイトと偽アプリが大量発生中
【要注意】ハイローオーストラリアの偽サイトと偽アプリが大量発生中

この記事でわかること ハイローオーストラリア偽サイト・偽アプリの存在 偽サイト・偽アプリを見分ける方法 偽サイト・偽アプリにかかってしまった時の対処法 どうも、あつしです。 最近になって、海外バイナリ ...

続きを見る

口座開設するだけではリスクは発生しない

口座開設に関して、『ハイローオーストラリアで口座開設してリスクはないの?』という質問を目にすることがあります。

もちろん、ハッキング等の被害を考えるとリスクは0ではありませんが、ハイローオーストラリアで口座開設を行うだけで背負うリスクは限りなく0に近いといえます。

というのも、ハイローオーストラリアはアカウント登録時に写真付きの本人確認が必須となっており、入出金も本人確認書類と同様の名義の銀行でしか行えません。

なので、ハッキングする側からしても出金先を変えることができないので、ハッキングをするメリットがあまりないのです。中には『ハイローオーストラリアで乗っ取り被害にあった』という方もいらっしゃいますが、ログインIDとパスワードを使用してログインするので、どんなサービスにも多少のリスクは存在しているのです。

なので、パスワードの管理をしっかりと行う、ハイローオーストラリアの取引口座からあなたの口座へ細めに出金を行う、この2点をしっかりと心得ておきましょう。

僕は最低でも月に1回は出金を行い、3か月に1回はパスワードを変更しています。そうすることで、過去にそういった乗っ取り被害にあったことは一度もありませんので、口座開設を行うだけではリスクは発生しないとご理解頂いて問題ありません。

先にもお伝えしましたが、リスクどころか口座開設を行うことで、キャッシュバックがもらえ、自己資金を減らすことなく取引ができるので、メリットだらけですよね。

ただし、先ほどご紹介したような偽サイトや偽アプリには絶対に登録してしまわないように十分に注意しておきましょうね。

ハイローオーストラリアの口座凍結とは?

先ほどの章では、口座開設の条件と注意点、リスクに関して解説してきました。次はハイローオーストラリアの『口座凍結』という制度をご紹介していきますね。

□ 口座凍結とは?

ハイローオーストラリアが定める利用規約に違反した、あるいはその疑いがある場合に、取引や入出金の一部もしくは全ての機能が制限された状態のこと。

これからバイナリーオプションを始められる方は聞きなれない言葉かと思いますが、簡単に要約すると『ルールを守って取引してね。もし守らなかったらペナルティーがあるよ。』ということなのです。

何度もお伝えしている通り、ハイローオーストラリアは業界トップシェアのバイナリーオプション業者ですので、ユーザー数も他の業者に比べると桁違いに多いのです。

そして、多数存在するユーザーの中にはハイローオーストラリアの定めた取引規約を無視して取引を行うユーザーもいます。

>ハイローオーストラリア公式サイト内に掲載のある「口座契約条件」

なので、ハイローオーストラリアはそういった悪意のあるユーザーに対して、口座凍結という取引制限を設けているのです。

口座凍結には『限定口座凍結』『完全口座凍結』という2種類の制限内容が存在しており、両者の違いは言葉の通り、限定的に取引機能が制限されるか、完全に機能が制限されるかの違いとなっています。

しかし、その制限内容の差は天と地ほどの差があって、限定口座凍結の場合は取引や入出金を行えるのに対し、完全口座凍結は取引はもちろん、過去の取引で発生した利益を出金できなくなる可能性もあります。

ここからは具体的にそれぞれの口座凍結になってしまう理由と、凍結した場合に課される制限について確認していきましょう。

限定口座凍結の原因と制限内容

まずは限定口座凍結になってしまう原因ですが、主に下記の5点となっていますので、しっかりと把握しておきましょう。

  • 自動売買ツールの使用
  • 同IPアドレスで複数口座運用
  • 同デバイスで複数口座運用
  • マーチンやスキャルの乱発
  • 第三者助言でのエントリー

各項目の詳しい解説はここでは控えさせて頂きますが、初心者が通常の方法で取引を行っていれば発生するような事象ではありませんので、ご安心頂いて大丈夫です。

よくあるのが、知人などから自動売買ツールを理解もせずに購入してしまい、自覚していない間に口座が凍結していたという事例もありますので、自動売買ツールの勧誘には十分に注意を行っておきましょう。

ちなみに限定口座凍結になってしまった場合の制限内容は、下記の2点となります。

限定口座凍結の凍結内容

・1回の取引につき5,000円までしかエントリーができなくなる

・1つのオプション取引につき1回しかエントリーできなくなる

ただし、限定口座凍結の場合は入出金制限は発生しないので、あなたがハイローオーストラリアで稼いだ利益も出金が可能。口座凍結になってしまうそれぞれの原因の詳しい解説や、対処法はこちらの記事で詳しく説明していますので、必ず取引を始める前に確認しておくようにしましょうね。

ハイローオーストラリアの口座凍結とは?口座が凍結する理由と対策方法
ハイローオーストラリアの口座凍結とは?口座が凍結する理由と対策方法

この記事でわかること ハイローオーストラリアの口座凍結とは 口座凍結が発生する理由 限定口座凍結と完全口座凍結の違い 口座が凍結してしまった時の対処法 どうも、あつしです。 あなたは海外バイナリーオプ ...

続きを見る

完全口座凍結の原因と制限内容

次は完全口座凍結になってしまう原因とその厳しい制限内容をご紹介していきます。

先ほども簡単にお伝えさせて頂きましたが、完全口座凍結は限定口座凍結とは異なり非常に厳しい制限が設けられています。

まずは、完全口座凍結になってしまう6つの原因から確認していくとしましょう。

  • 取引額と入出金額の異常な乖離
  • クレジットカード不正利用
  • 他人名義口座での資産運用
  • レート遅延を狙った取引
  • 本人確認書類の偽造・捏造
  • 業者に被害を与えるような行為

多くのユーザーには無縁の内容ですが、悪意がなくても運営に上記の行為を行ったと判断され、凍結する場合もありますので、事前に禁止事項を把握しておきましょう。

特に、クレジットカードの不正使用や他人名義での資産運用、本人確認書類の偽造や捏造などは法律にも抵触する内容となり、最悪の場合は逮捕されてしまう恐れもあるので、絶対に行ってはいけません。

そして、完全口座凍結と判断されてしまった場合の制限内容が以下になります…。

完全口座凍結の凍結内容

・完全に取引不可能となる

・入金や出金が不可能となる

当然のことながら、非常に悪意のある行為が完全口座凍結の対象となっているので、制限内容も厳しいものになっていますね。

最悪の場合、あなたが入金した金額以外の利益を出金できなくなることもあります。

それぞれの口座凍結は実際に規約に抵触する行為をした場合以外に、該当する行為を行ったという疑いがある時にも一時的に口座が凍結してしまう可能性があります。

仮にあなたが口座凍結のお知らせを受け取った場合は、真っ先に凍結対象の行為を行ってしまっていないかを確認しましょう。

もしそういった行為を働いた覚えがない場合は、その旨をハイローオーストラリア公式サポートにいち早く伝えてください。

実際のところ、口座凍結が解除されるケースは稀なのですが、口座凍結解除の可能性は0ではありませんので、まずはあなたの身の潔癖を運営に説明するのが賢明です。

公式サポート電話番号

フリーダイヤル(通話無料)
TEL :0120-542-381

(平日9:00〜17:00の営業)

ハイローオーストラリアの限定口座凍結を防ぐ方法

では口座が凍結してしまわない為にはどうすればよいのか?ということをご紹介して、口座凍結の解説は終わりにしますね。

先ほどもお伝えした通り、完全口座凍結は普通に取引を行っているユーザーには発生するはず無い事象なので、今回は限定口座凍結を防ぐ方法をご紹介していきますね。

  • 自動売買を使用しない
  • 同一IPからの複数口座取引を控える
  • 同一デバイスでの複数口座取引を控える
  • マーチンやスキャルを行わない
  • エントリー配信を利用しない
  • 口座凍結理由、禁止事項を把握しておく

特に、口座凍結を防ぐ為に凍結理由、禁止事項を把握しておくというのは重要です。

ハイローオーストラリアのアカウントは同じ名義で基本的に1つしか登録することはできませんので、禁止事項をしっかりと理解し健全な取引を心がけていきましょう。

完全口座凍結で取引が行えなくなったにも関わらず、どうしても再度ハイローオーストラリアで取引を行いたい方は下記の記事に目を通すことをおすすめしておきます。

ハイローオーストラリアの複数口座は超危険!安全に複数口座を持つ方法とは
ハイローオーストラリアで安全に複数口座開設する方法をご紹介します

この記事でわかること 複数口座を持つことの危険性 取引口座を複数所持するメリット・デメリット 安全に複数口座を持つ方法 どうも、あつしです。 早速ですが「ハイローオーストラリアで複数の口座を持つことは ...

続きを見る

口座開設でもらえるお得なキャッシュバックを紹介

ハイローオーストラリアのキャッシュバックとは?画像

この章では、海外バイナリーオプション業者、『ハイローオーストラリア』のお得なキャッシュバックについてご紹介します。

実は、ハイローオーストラリアは他のバイナリーオプション業者と比較しても、多くのキャッシュバックが用意されています。

下記がハイローオーストラリアに搭載されている、キャッシュバックの一覧です。

  • 口座開設キャッシュバック
  • 取引額キャッシュバック
  • 養分キャッシュバック
  • VIPキャッシュバック
  • 謎のキャッシュバック

下記の一覧表にそれぞれのキャッシュバックの受取条件、使用条件、受取時期を記載してますので、確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアの各キャッシュバックボーナスの受取時期・受取使用条件まとめ表

改めてキャッシュバックを確認すると、ユーザーにとって嬉しいものばかりですね。

養分キャッシュバックと謎のキャッシュバックはマイナス口座限定なので、お目にかからないことを願うボーナスです…。笑

そして2021年3月、ハイローオーストラリアに『ジャックポット』という新たなキャッシュバック機能が追加されました。

ハイローオーストラリアから届いた新機能ジャックポットの通知メール

今回新しく追加されたジャックポットキャッシュバックは、オンラインカジノなどでよく見かけるような仕様となっています。

一部の通常取引で、一定の確率で発生するジャックポットは、月の総取引金額が100万円以上という条件が設定されています。

また、ジャックポットで受け取れるキャッシュバックの金額は、取引金額に応じて4段階で変化していく形となっています。

ジャックポットの受け取り条件と取引額ランクについて

□プレーヤー(0円〜999,999円)
当選確率なし

□トレーダー(1,000,000円〜1,999,999円)
一回の当選で最大5,000円まで

□プロ(2,000,000円〜4,999,999円)
一回の当選で最大20,000円まで

□エリート(5,000,000円以上)
一回の当選で最大100,000円まで

しかし、このジャックポットも養分キャッシュバックなどと同様に、マイナス口座でしか発生しないという噂があがっていますので、もしプラス口座で発生したよって方がいらっしゃったら是非教えてください!

是非一度は拝んでみたいものですが、僕はいまだに発生したことがありません。汗

一点だけご認識しておきたいのが、新しく追加されたジャックポット機能は2021年5月現在、ハイローオーストラリアのアプリ版には対応していないという点です。

ジャックポットがアプリ利用では受け取れない旨を伝える公式サイトの表記

AndroidとiOS(現在ダウンロード不可)の全てのアプリが対象外ですので、基本的にアプリ版で取引を行っている方は、対象外という事を予め認識しておきましょう。

ちなみに、このような発生条件のキャッシュバックは他の業者ではこれまでに見たことがありませんので、さすがは天下のハイローオーストラリアといったところです。

下記の記事ではそれぞれのキャッシュバックの詳細情報をさらに深堀しているので、気になる方は確認しておいてくださいね。

ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取条件と賢く出金する方法
ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取条件と賢く出金する方法

この記事でわかること キャッシュバックの種類 各キャッシュバックの受取条件と実際の使用方法 各バイナリーオプション業者のキャッシュバック比較 ハイローキャッシュバックを賢く出勤するための方法 どうも、 ...

続きを見る

ハイローオーストラリアの口座開設方法

ここからはハイローオーストラリアで、実際に口座開設を行う方法を3ステップに分けて、画像付きで解説していきますね。

パソコン版でのハイローオーストラリアの新規口座開設を行う為の3ステップをご紹介します。ステップ1から順番に口座開設作業を行なっていきましょう。

step
1
ハイローオーストラリア新規口座開設方法【基本情報の入力】

パソコン最新版ハイローオーストラリアの新規口座開設方法画像「基本情報の入力」

ココがポイント

ここで入力する情報が後から提出する本人確認書類と情報が異なる場合は、口座開設の審査が通りません。間違いがないように、確認しながら入力を行なっていきましょう。

ハイローオーストラリアの登録ページにログインすると、基本情報入力画面が表示されるので、そちらから入力していきます。

① 名前(漢字)

氏名を全角で入力します。(ひらがな可)

② 名前(カナ)

氏名の読みを全角カナで入力します。

③ メールアドレス

登録用のメールアドレスを入力します。

登録メールアドレスの例


・○○○○○@icloud.com
・○○○○○@gmail.com
・○○○○○@yahoo.co.jp

メールアドレスに関する注意

※SoftBank、au、docomoといったキャリア専用メールアドレスでは登録できません。

※口座開設完了時にハイローオーストラリアからメールが届くので、そのメールが確認できる利用頻度が高いメールアドレスを登録しておきましょう。

④ パスワード

ログイン用のパスワードを入力します。

パスワードに関する注意

※大文字、小文字、数字の3種類を含むパスワードを入力しましょう。

全部の情報入力が完了したら『次へ』という黄色のボタンをクリックします。

step
2
ハイローオーストラリア新規口座開設方法【追加情報の入力】

パソコン最新版ハイローオーストラリアの新規口座開設方法画像「追加情報の入力」

ココがポイント

ここで入力する情報が、後から提出する本人確認書類と情報が異なる場合は口座開設の審査が通りません。間違いがないように、確認しながら入力を行なっていきましょう。

次は追加情報を入力していきます。

ここでは郵便番号を入力すると、①②③の情報が自動反映されるようになっているので、是非活用してみてくださいね。

① 郵便番号・都道府県

お住まいの地域の郵便番号・都道府県を入力します。

② 市区·群町村名

お住まいの市区・町村名を入力します。

③ 町·字名

お住まいの町・字名を入力します。

④ 丁目·番地

お住まいの丁目·番地を入力します。

⑤ 建物名

お住まいがマンションやアパートなどの集合住宅の場合は建物名を入力します。

⑥ 生年月日

生年月日を年/月/日の順に入力します。

⑦ 電話番号

あなたの携帯電話番号を入力します。

⑧ 利用規約

利用規約を確認したらチェックを入れます。

ここでは住所や電話番号を入力する欄がありますが、ハイローオーストラリアから郵便物が届いたり、電話などが掛かってくることはありませんのでご安心くださいね。

上記の情報を全て入力できたら『次へ』というボタンをクリックしてください。

step
3
ハイローオーストラリア新規口座開設方法【本人確認書類の提出】

パソコン最新版ハイローオーストラリアの新規口座開設方法画像「本人確認書類提出」

最後に本人確認書類の提出を行います。

この本人確認書類提出を完了させないと入金・出金・取引の全てが行えず、口座開設が未完了状態となるので注意しましょう。

本人確認書類の提出は、以下のいずれかの書類をスマホ等で撮影し、ハイローオーストラリアのサイト上で提出するだけです。

写真付き本人確認書類を1通

・運転免許証
・マイナンバー(通知カード不可)
・パスポート写真欄

2020年1月以降の口座開設は、写真付き本人確認書類のみで可能となりました。

ちなみに、僕が過去にハイローオーストラリアで口座開設作業を行なった時には、この中から運転免許証を提出しました。

こちらの本人確認書類の提出は後で行うことも可能なのですが、提出作業を忘れてしまって、登録情報が抹消されてしまうという危険性もあるので、必ずこのタイミングで済ませておくことをおすすめします。

下記の記事ではパソコン版だけではなく、スマホ版の新規口座開設方法も画像付きでご紹介しているので、スマホ版で登録を行う方は必ず確認しておきましょうね。

【2020年最新】たった3分で口座開設完了!ハイローオーストラリアの登録方法
【2021年最新】たった3分で口座開設完了!ハイローオーストラリアの登録方法

この記事でわかること 口座開設を行うための条件 ハイローオーストラリアに口座開設を行う方法 本人確認書類の撮影方法 口座開設時によく起きるエラーの原因と対策方法 どうも、あつしです。 今回は、海外バイ ...

続きを見る

早速口座開設を行おう!

口座開設後に解約する事は出来るのか?

先ほどの章では、新規口座開設の手順を画像付きで詳しくご紹介してきました。

『口座開設はいいけど、今後ハイローオーストラリアで取引を行わなくなった際に、口座の解約は可能なのか?』そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

口座解約・退会はもちろん可能です!!

もし、気が変わって取引を行わないとなってもハイローオーストラリアは簡単に口座解約ができるのでご安心くださいね。

ただし、口座解約を行い、退会をする前に必ず確認しておくべきことと、ご注意点がありますので、先にご紹介しておきます。

  • 口座解約後から1年間は口座開設できない
  • ハイローオーストラリアを上回る業者が他にない
  • 口座維持費は無料

まず大前提として、口座解約完了日から向こう1年間はハイローオーストラリアで新たに口座開設を行うことはできません。

そして、バイナリーオプション取引を続けられるのであればハイローオーストラリアを超える業者は存在しないということ。

この点を解約前に理解し、もう一度解約を行うべきかじっくり考えてみましょう。

というのも、将来的にほんの少しでもハイローオーストラリアで取引を行う可能性がある場合は、口座はそのままにしておいた方が非常に効率的といえるからです。

また取引がしたくなった際に、顔付き本人確認書類の提出などの登録を行う手間を考えると放置しておくのも一つの手です。

そして、肝心な解約方法に関してですが、ハイローオーストラリアの口座解約は非常に簡単でハイローオーストラリア公式サポートに連絡を行うだけとなっています。

ハイローオーストラリア口座解約方法解説画像

詳しい手順に関しては下記の記事でご紹介しているので解約の際はご確認ください。

ハイローオーストラリアの口座解約方法と退会前の必要作業について
ハイローオーストラリアの口座解約方法と退会前の必要作業について

この記事でわかること 口座解約前の確認事項 口座解約前に行っておくべき作業 ハイローオーストラリアの口座解約方法 どうも、あつしです。 きっと今この記事をご覧頂いているあなたは、海外バイナリーオプショ ...

続きを見る

口座開設が出来たら次はデモ取引を行ってみよう

口座開設が完了したら、実際の取引を行う前に利用頂きたいのが『デモ取引』です。

□ デモ取引とは?

本当にお金はかけずに実際の相場レートを使ってハイローオーストラリアで取引ができるデモ機能のこと

バイナリーオプション取引が初めての方は、このハイローオーストラリアのデモ取引を使って、取引画面の操作方法や取引の流れを事前にしっかりと確認しましょう。

そして、ハイローオーストラリアのデモ取引は口座開設前でも利用することが可能。

他のバイナリーオプション業者の中には、口座開設後にしかデモ取引機能を使うことができない業者や、デモ取引の機能自体を提供していない業者も存在しています。

まだ、バイナリーオプション取引の全貌を理解できていない場合は、まずこのデモ取引機能を活用することをおすすめします。

それでは、実際にデモ取引を行う方法について、詳しくご紹介していきましょう。

デモ取引スタートまでの手順

今回はパソコン版のハイローオーストラリアでデモ取引を始める方法を解説します。

step
1
パソコンでハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス

以下のボタンから、ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスしましょう。

ハイローオーストラリア公式サイト

step
2
クイックデモをクリックしよう

ハイローオーストラリアのクイックデモ紹介画像

ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスしたら、画面右上にある『クイックデモ』の文字をクリックしてみましょう。

すると画面が移動し、キャッシュバック表示が現れるので『取引を始める』というボタンを押すと、口座に仮想の100万円が入り、デモ取引を開始する準備が整います。

step
3
デモエントリーをしてみよう

ハイローオーストラリアの取引画面

次に以下の6つの情報を入力し、実際にデモエントリーを行ってみましょう。

① 取引方法
② 取引時間
③ 通貨ペア
④ 判定時間
⑤ エントリー金額
⑥ エントリー方向

最後に『今すぐ購入』を押すと、パソコンでのデモエントリーが完了となります。

デモ取引はハイローオーストラリアの本番取引とまったく同じ仕様となっているので、まずは基本的な取引ルールと取引画面の操作性を理解した上で実際のバイナリーオプション取引に移っていきましょう。

ですが、実はこのデモ取引には大きなデメリットも隠されているのです。

下記の記事では、その隠されたデメリットについて解説していますので、デモ取引を行う前には必ず確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引を始める方法と隠された3つのデメリット
ハイローオーストラリアのデモ取引を始める方法と隠された3つのデメリット

この記事でわかること ハイローオーストラリアのデモ取引を行う方法 デモ取引のメリットと隠された3つのデメリット ハイローデモ取引の注意点 デモ取引から本番取引に移行するタイミング どうも、あつしです。 ...

続きを見る

ハイローオーストラリア取引口座への入金方法

この章では、実際にハイローオーストラリアで取引を行う為に、必要な『入金』に関する情報を詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリアでの入金に関して、まずはじめにご認識しておいて頂きたいのが、ハイローオーストラリアは計3種類の入金方法に対応しているということ。

2021年5月現在対応している入金方法は『銀行入金・クレジットカード入金・ビットコイン入金』の3種類になります。

ここで注意しておきたいのが、それぞれの入金方法でハイローオーストラリア口座への最低入金額や反映時間、入金手数料などが少しずつ異なっている点に関してです。

下記の表では、それぞれの入金方法の特徴を簡潔にまとめているので、まずはその違いをしっかりと把握しておきましょう。

銀行入金クレジットカード入金ビットコイン入金
最低入金額10,000円5,000円5,000円
反映速度午前9:00〜12:00までの入金で即日反映。12:00以降は翌銀行営業日反映24時間即時反映24時間即時反映
対応範囲国内全ての銀行Visa/JCBほぼ全てのウォレット
入金手数料銀行が定める振込手数料 完全無料 完全無料

クレジットカード入金とビットコイン入金が5,000円の最低入金額と24時間即時反映、手数料原則無料なのに対して、銀行入金はそれぞれで条件が異なっています。

特に入金手数料に関しては金融機関によって、入金の度に手数料が必要となってきますので、長く取引を続けるのであれば、この手数料は抑えておきたいところですね。

僕がこの中で最もおすすめするハイローオーストラリアへの入金方法は『クレジットカード入金』で、理由は下記の3点です。

  • 入金反映速度が速い
  • 入金手数料無料
  • クレジットカード会社のポイントが溜まる

クレジットカード入金は決済からハイローオーストラリアの口座への反映速度が非常に速いので、取引を行いたい時にすぐに入金が反映されるのは嬉しい点ですよね。

また、銀行入金とビットコイン入金は、振込手数料やビットコイン送金手数料が必要となる可能性があるのに対し、クレジットカード入金は1円もかかってきません。

1回あたりの振込手数料等は微々たるものかもしれませんが、ちりも積もれば山となるということを認識しておきましょう。

そして、お使いのクレジットカードの種類によりますが、入金毎にカード内サービスやマイルなどのポイントも貯まります。

僕はクレジットカード入金のみを続けてきましたが、取引開始当初のポイントの溜まりようは尋常ではありませんでした…笑

上記の理由から、僕は可能であれば、クレジットカード入金をおすすめしています!

ただし、全てのクレジットカードが対象となっている訳ではなく、先ほどの記載の通り、ハイローオーストラリアでは「VISA」「JCB」いずれかのクレジットカードでのみ入金が可能となっています。

auWalletCard・Vプリカ・バニラVISA等のプリペイドやデビットカードは非対応となっており、更に楽天カードやSMBC系カード、3Dセキュア非対応カードも利用不可という点は把握しておきましょう。

ハイローオーストラリアへの入金手順

では、次に僕が推奨している入金方法の『クレジットカード入金』での入金を行う手順を画像付きで解説していきますね。

step
1
公式サイトにログイン

ハイローオーストラリアのクレジットによる入金方法画像1

それでは、はじめにハイローオーストラリアの公式サイトにログインしましょう。

公式ログインページ

上記のボタンから、ハイローオーストラリアの公式サイトのログイン画面に移動できます。ユーザーIDかメールアドレス・パスワードを入力してログインしましょう。

step
2
入金/出金をクリック

ハイローオーストラリアのクレジットによる入金方法画像2

無事にログインができたら、次はハイローオーストラリアの取引画面の上部にある『マイページ』にカーソルを合わせ、『入金/出金』のボタンをクリックします。

step
3
入金方法の選択

ハイローオーストラリアのクレジットによる入金方法画像3

すると、入金方法の選択画面に移行するので、3種類の入金方法の中から、今回は『クレジットカード』を選択します。

step
4
入金額を入力

ハイローオーストラリアのクレジットによる入金方法4

クレジットカードを選択すると、次に入金額とカードの種類の選択画面に移行するので、入金したい金額とあなたがご利用のクレジットカード会社を選択し、『入金する』というボタンをクリックしましょう。

step
5
クレジットカードの情報の入力

ハイローオーストラリアのクレジットによる入金方法画像5それでは次に、使用するクレジットカードの情報を順番に入力していきます。

① カード番号

クレジットカード番号を入力します。

② カード所有者の名前

クレジットカード名義をローマ字で入力します。

③ 有効期限

クレジットカードに記載されている有効期限を入力します。

④ セキュリティコード

クレジットカード裏面に記載されているセキュリティーコードを入力します。

全ての情報をクレジットカード記載情報と相違なく入力できたら、『入金する』ボタンを押して、本人確認の画面に進みます。

クレジットカード情報入力に関する注意

登録者本人と違うカード名義で入金をしてしまうと、取引口座が凍結する恐れがあるのでご注意ください。

step
6
本人確認の実行

ハイローオーストラリアのクレジットによる入金方法画像6

ハイローオーストラリアでは不正入金を防ぐために、3Dセキュアを設定したクレジットカード以外からは入金ができないようになっているので、事前に3Dセキュアのパスワード設定を行っておきましょう。

すでに設定されている方はパスワードを入力し『送信』をクリックしましょう。

上記手順が完了すると、ハイローオーストラリアの口座へ入金が即時反映されます。

TRANSACT WORLD表示が出た場合

クレジットカード入金でTRANSACT WORLDの表示が出た場合の画像

使用するクレジットカードの種類によっては、上記の画像のように、TRANSACT WORLDという決済代行会社の必要事項入力画面が表示される場合があります。

□ TRANSACT WORLDとは

TRANSACT WORLDはキプロスに拠点を置く国際セキュリティ基準(PCI DSS)の認定を受けている、安全性の高い決済代行会社のこと。

この画面が表示された場合も、基本的な入金方法は同じで『クレジットカード番号・クレジットカード名義・有効期限・セキュリティーコード』の全ての情報を入力し、『支払い』ボタンをクリックしましょう。

銀行入金、ビットコイン入金の各手順はこちらの記事で詳しく解説しています。

【最新版】ハイローオーストラリアの入金方法をわかりやすく画像付きで徹底解説
【最新版】ハイローオーストラリアの入金方法をわかりやすく画像付きで徹底解説

この記事でわかること ハイローオーストラリアで利用可能な入金方法の種類 ハイローオーストラリアの取引口座に入金を行う方法 入金時に発生するエラーの原因と対策方法 どうも、あつしです。今回は、バイナリー ...

続きを見る

バイナリーオプションを始める前にはまずMT4をダウンロード

バイナリーオプションを始める前にはまずMT4をダウンロード画像

さあ、口座開設も終わり入金方法も理解できたし、実際に取引をはじめよう!!

とその前に、はやる気持ちは一旦抑えて頂いて、実際の取引の前にバイナリーオプション攻略には欠かせない『MT4』というツールのことを認識しておきましょう。

先に断定しておきますが、MT4の活用なくして、バイナリーオプション取引で継続的に利益をあげ続けるのは至難の業です。

□ MT4とは?

メタトレード4の略で世界中のプロ投資家達も多く愛用しているといわれる高性能の無料チャートツールの事

MT4はチャートを分析する為に使用されている高機能ツールであり、バイナリーオプショントレーダーの必需品です。

そして、この便利なMT4ツールがバイナリーオプション攻略にかかせないのは、以下の2点が大きな理由となっています。

  • テクニカル分析が行えるようになる
  • インジケーターが実装されている

バイナリーオプションを攻略するためには相場分析が必要であることは、ここまでの解説でご理解頂けていることでしょう。

しかし、一言にチャートを分析するといっても、実際の値動きは誰にも分からないので、あくまで予測の域の中で地道にその精度を高めていくことがバイナリーオプション攻略をする上で必要な条件になります。

その分析の精度を上げる為に必要な要素の一つが、インジケーターというものです。

インジケーターとは『為替のチャートから新たに数値を割り出し、エントリーの補助を行なってくれるデータ』のことで、これを活用することで初心者の方でも簡単に相場分析を行うことが可能となります。

MT4上では他にも、たくさんの詳しいチャートの情報を確認することが可能です。

バイナリーオプション取引で利用するMT4チャート画面の画像

ちなみにこの複雑そうな画像がパソコン版のMT4の画面ですが、おすすめのMT4や、ダウンロードの方法はこちらの記事でご紹介しているので、実際の取引を始める前にしっかりと確認しておきましょうね。

MT4でハイローオーストラリアは勝てる?ダウンロード方法と攻略法を徹底解説
MT4でハイローオーストラリアは勝てる?ダウンロード方法と攻略法を徹底解説

この記事でわかること MT4の概要 バイナリーオプションにMT4が必要である理由 MT4のダウンロード方法 MT4を使ったハイローオーストラリアの攻略法 突然ですが、あなたに問題です。 『国内や海外を ...

続きを見る

ハイローオーストラリアで実際に取引を行ってみた

それでは最後にハイローオーストラリアで実際に取引を行っていきたいと思います。

step
1
取引方法を選択

パソコン版取引画面の操作方法『取引方法を選択』画像

はじめにハイローオーストラリアに存在する4つの取引方法の中からエントリーを行う取引方法をクリックしましょう。

それぞれの詳細な取引方法は、上のリストのリンクをタッチすると確認できるので、まだ取引に慣れていないという方は、取引の前に確認を行なっておいてください。

step
2
取引通貨ペアを選択

パソコン版取引画面の操作方法『取引通貨ペアを選択』画像

次に取引を行う通貨ペアを選択します。

選択できる通貨ペアは、ステップ1で選んだ取引方法によって異なり、基本的な取引方法であるHighLowと名の付く取引の場合は、仮想通貨や商品指数を含む非常に多くの通貨ペアの中から選択できます。

しかし、Turboと名の付く取引方法に関しては、合計で7つの取引通貨ペアのみとなり、選択可能通貨が限定されています。

通貨ペアは下記の記事で詳しくご紹介しておりますので、一度ご確認くださいね。

【ハイローオーストラリア】もう迷わない!通貨ペアの種類と攻略法
【ハイローオーストラリア】もう迷わない!通貨ペアの種類と攻略法

この記事でわかること 通貨ペアの言葉の意味 ハイローオーストラリアで取引可能な通貨ペア 自分に合った取引通貨ペアの探し方 どうも、あつしです。 早速ですが、あなたは自分に合った『通貨ペア』できちんと取 ...

続きを見る

step
3
取引時間を選択

パソコン版取引画面の操作方法『取引時間を選択』の画像

取引を行う通貨ペアを選択したら、次に取引の判定時間を選んでいきましょう。

取引時間も選択した取引方法によって異なり、HighLowとHighLowスプレッドは15分・1時間・1日、TurboとTurboスプレッドはさらに取引時間が短くなります。

HighLow/HighLowスプレッド

□ 15分単位判定
□ 1時間単位判定
□ 1日単位判定

Turbo/Turboスプレッド

□ 30秒後判定
□ 1分後判定
□ 3分後判定
□ 5分後判定

さらにHighLow取引の15分判定の中には『長期判定・中期判定・短期判定』という4つの判定時間が存在し、その時々によって使い分けていく必要があるんですよね。

判定時間に関する情報は下記の記事で解説しているので目を通しておきましょうね。

ハイローオーストラリアの判定時間を見極める方法と判定時間ごとの攻略法
ハイローオーストラリアの判定時間を見極める方法と判定時間ごとの攻略法

この記事でわかること ハイローオーストラリア取引の判定時間の重要性 判定時間を選ぶ方法 判定時間別の攻略方法 おすすめの判定時間 どうも、あつしです。 突然ですが、あなたに質問です。 あなたは海外バイ ...

続きを見る

step
4
取引金額とエントリー方向を選択

パソコン版取引画面の操作方法『取引金額とエントリー方向を選択』画像

取引時間を選んだら次は、取引金額とエントリーを行う方向を設定していきます。

入力欄に直接金額を入力しても良いですし、下の5,000円や10,000円と書かれたボタンを押すことで、簡単スピーディに金額を入力することが可能となっています。

金額入力が終わり『HIGH・LOW』のいずれかのボタンを押したら、あとは『今すぐ購入』ボタンを押すだけとなりました。

step
5
実際にエントリー & 約定確認

それでは最後にエントリーボタンを押して、エントリーを完了させましょう。

しかし、ここで絶対に注意しておかなければいけないのが、エントリーボタンを押したからといって、必ずしもエントリーが完了するというわけではないということ。

ハイローオーストラリアの取引画面に表示される約定拒否表示の画像

上の画像のように、エントリーをしたはずが、約定拒否というエントリーが弾かれる現象に見舞われることもあるので、エントリーボタンを押した後は約定が確認できるまでは目を離さないようにしましょう。

無事に約定を確認できたなら、後は結果を待つのみとなり、ハイローオーストラリアのパソコン版取引画面での一連のエントリーはこれですべて完了となります。

下記の記事でスマホ版取引画面に関しても詳しく解説しているので、スマホでの取引をご希望の方は確認しておきましょう。

【速報あり】ハイローオーストラリア取引画面の操作方法を画像付きで徹底解説
【速報あり】ハイローオーストラリア取引画面の操作方法を画像付きで徹底解説

この記事でわかること ハイローオーストラリアの取引画面の種類 パソコン版・スマホ版取引画面の操作方法 取引画面が表示されない原因と対処法 どうも、あつしです。 今回の記事で紹介するのは、海外バイナリー ...

続きを見る

まとめ

バイナリーオプション口座開設先はこう選べ!国内海外業者を徹底比較【2021年最新版】

今回はバイナリーオプション取引のルールや仕組み、取引業者の選定方法、口座開設方法から実際に取引を行う方法までを完全網羅でご紹介させて頂きました。

ボリュームのある内容となりましたが、この記事を読んでいるのと、そうでないのとでは実際に取引を始める際の知識に大きな差が出てくるので記事を読み返して、しっかりと復習も行っておきましょう。

特に取引を行っていく業者の選定は、今後のあなたのバイナリーオプション取引が成功するか否かに大きく関わってくるので、ペイアウト率の良い健全な業者を選ぶことを最後にもう一度念押しさせて頂きます。

各項目はそれぞれの記事でさらに深く解説しているので、分からない部分などがあれば取引を始める前に確認してくださいね。

そして、当サイトではバイナリーオプションの攻略方法やハイローオーストラリアの最新情報を中心に記事を更新しているので、是非チェックしておいてくださいね。

それでは亮太郎でしたー!

ハイローオーストラリアの詳細情報

業界一の
人気老舗業者!

ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。高い利益率とスムーズな入出金を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

-ハイローオーストラリアの始め方